FC2ブログ

リネンのなんでもないシャツが欲しくなり

この時期になるとリネンのシャツが大変に重宝します。

重宝し過ぎたせいか、先ほど、手持ちのリネンシャツが2枚とも寿命を迎えつつあることを確認いたしました。

この前買ったばかりなのに!意外と耐久性低いじゃないか・・」

と思いきや、このブログによれば購入したのはもう8年前。文句を言ったらバチが当たろうというものです。

それでは、と新しいリネンシャツを物色し始めたのですが、これがなかなか見つからないときています。

同じ店(Harvie&hudson)のリネンシャツは、なんだか若向けというかポップな感じのものしかオンラインショップでは売られていないし、Lewinではリネンシャツ自体が検索しても出てこない・・。

ターンブル&アッサーやエマ・ウィリスならラインナップされているでしょうが、価格的に、ちょっと全然全く手が届きません。

そんなわけで、前回、荒々しい縫製に涙したばかりのW H TAYLORへ、懲りずにMTOをかけてみることにしました。

素材は普通のライトブルーのリネン。クラシックな襟、シングル2つ釦(アジャスタブルでなく、縦に2つ)、妖怪ウォッチのケータくんばりに普通の極みです。

気になる袖付けについては・・贅沢は言いません。どうか普通に縫ってくれますように。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
シャツは肌着から、発展したものです。直接、肌に触れるものですから、消耗品と考え、清潔さを保つのが肝要かと・・・思います。

もっとも、お洒落の神髄としては、下着に凝るといい方もいらっしゃいます。

riverson

2017/05/06 08:58 URL 編集返信
No title
> riversonさん
仰るとおりかと思います。私はつい延命させようとしてしまいますが・・。

カッタウェイ

2017/05/06 09:30 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>