FC2ブログ

ネイビー・フランネル・チョークストライプのスリーピースを求めて(今度こそ完成編)

待つこと13カ月。シーズン先取りどころか周回遅れになりながら、遂に念願のネイビー・チョークストライプのフランネル製スリーピースが完成と相成りました。

別に誰かが総手縫いしていたわけではなく、普通にマシン併用の仕立てなのですが、あれこれ部材を持ち込んだり、サンプル服を持ち込んだり、その工房が手掛けたことがない仕様を依頼したりしたせいで、「時間があるときにやる」という特殊ラインに乗せられてしまったため納期が延びまくったというのが実情であったようです。

【今回実現できたこと】



要望「フラワーホールの幅を1インチ程度にして、全開にして欲しい。」
→ハンドで仕上げていただきました。「議員さんか?」と言われたらしいですが、もちろん私は議員ではありませんし、バッジを付ける予定もありません。




要望「袖ボタンは、二つ穴ホーンボタンをぎりぎりくっつかない程度の間隔で」
→多少のばらつきはありますが、味わい深く仕上げていただきました。



要望「ベストの尾錠は1930年代の二本針の金具(持ち込み)を使い、実際に機能するように」
→「穴が開いちゃうじゃないか」と不思議がられたそうですが、きちんと取り付けてくださいました。もちろん、使えば穴は開くでしょう。最初にベストポジションを見つけて一気に貫通させ、二度と位置をずらさなければいいだろうと思っています。




要望「チェコスロバキア刻印のSTARのスライダーを使ったサイドアジャスター仕様に」
→サンプルよりやや寸足らずですが、きちんと機能しそうなサイドアジャスターを取り付けてくださいました。




要望「サスペンダーボタンは後ろのみ外付け。ピスポケットは右のみで、可能であれば少し右下がりにスラントさせて、角ばった幅の狭めのフラップを」
→ピスポケットのフラップはいつも通りの栗っぽいのが付いてきましたが、あとは概ね満足です。ハイバックではないので、スラントは僅かです。



【やや悔いが残ること】



アンティークのフックです。これをもっと先端に寄せて取り付け、さらに裏地を貼ってフック部分しか見えないようにしたかった(そういう仕様の画像をよく目にするので)のですが、「(先端に寄せるのは)金具が見えてしまうからやらない」と却下されてしまいました。



フックを受ける側の金具です。綺麗にかがって取り付けられています。最初からそのように注文していたにせよ、これをほどいて縫い直してもらうのは気が引けました。




ポケット上部の玉縁部分なのですが、ストライプが斜めに走っています。できれば、ストライプの柄がなるべく通っているほうが綺麗ですし、そうするものだと思っていたのですが、ここは「通常、バイアスで生地を取りたがる」箇所だと後から聞きました。ストライプがつながっていなくても構わないのですが、斜めのストライプが入るのはどうも気が散っていけません。せめてここだけ無地であってくれれば。





ベストの一番下の捨てボタン(実際には使わないボタンとボタンホール)なのですが、ちょっと下過ぎるというか、見るからに留められそうにない位置にボタンとボタンホールが開いているのがちょっと残念です。

留めようと思えば留められるけれど、ちょっと無理がある(変な皺がよる)かな・・というくらいの位置に捨てボタンを配置してほしかったのですが、こういう仕様もあるようですので、注文時に捨てボタンの位置について確認したほうが良さそうです。



以上です。とはいえ、どれも些末なことばかりで、全体のフィッティングや動きやすさなどは、納品後の補正で格段によくなっており、13箇月もの間、私に付き合ってくれたフィッターさんと工房の職人さんに感謝するばかりです。


【以下、今回の注文関連の過去記事です】

生地の要尺は何mだっけ

サスペンダーボタンもご一緒にいかがですか編

飾りじゃないのよサイドアジャスターは編

英国の色つきホーンボタン二つ穴編

サイド尾錠の金具大量取り寄せ編

金具はアンティークが美しい編

生地見本取り寄せ編

生地選び中の出来事編

生地到着編

裏地到着編

ベルト無用論編

仮縫い編

仮納品編

番外 洋服と金かけ競争編

スポンサーサイト



コメント

コメント(5)
No title
こだわりの一着ですね!!玉縁の斜めストライプ、確かに気になりますね…

tei-g

2017/06/25 06:27 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
斜めストライプ、最初は美的感覚の相違かと思ったのですが、耐久性を考えていつもこのパーツはバイアスに生地を裁断している、ということであれば、「耐久性と見た目とどっちを優先するか」ということになるのでしょう。勉強になりました。

カッタウェイ

2017/06/25 12:51 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
ちょっと検索してみたところ、通常はストライプの場合、斜めではなく90度(真横)に生地を取るみたいですね。それで無地に見えるケースが多いのかと得心がいきました。これはちょっと、再補正の相談になりそうです。

カッタウェイ

2017/06/25 13:12 URL 編集返信
No title
あんぶろーしあです。

わぁ~!!!!すごい素敵です!!!!
特に手かがりの部分に釘付けです。

13ヶ月のワクワク感が伝わりました!!!
オーダーって、恋愛にも通じるものがあると勝手に思っているのですが、
恋してる間が一番楽しいというか。
出来上がって、恋人になって(仕上がり)想いが伝わってしまうと、嬉しさもあるものの、ちょっと寂しい気もします。
はっ!だからまた次の恋(オーダー)に向かうのでしょうか?

捨てボタンですが、うちも同じスタイルだったので、
ここはこういうデザインがお好きなんだな~で終わっていました(汗)
(主人の手持ちのベストは捨てボタンがないものばかりです)

ストライプ生地は合わせないといけないので、本当に泣かされるので嫌いです(笑)

cow*n*1

2017/06/28 19:11 URL 編集返信
No title
> あんぶろーしあ様
コメントありがとうございます。オーダーは恋愛、言い得て妙です。

何か月待たされるのが一番盛り上がるか?と考えるに、半年以内が恋情持続のリミットであるような気がしております。一回りを過ぎると、さて自分はだれに恋していたのかと・・。

まだ6年越しの恋が成就していないので、この冬には決着をつけねばなりません。

捨てボタンの位置は、ここのハウススタイルなのかもしれませんね。私が9年前に頼んだのもそうなっていました(今気付いた)。

ストライプ生地の柄合わせも含め、ベテランの職人さんに、やり慣れた仕様以外のことをお願いするのは、実に難易度が高い(やる気になってもらうのが)ようです。

カッタウェイ

2017/06/28 21:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
239位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>