FC2ブログ

断捨離難民のルアーたち(3)いつかどこかで本領発揮

さて、3段になっていた段ボールの最後の段に詰め込まれていた断捨離難民ルアーの正体は。



上段左から

1)ストームのGLOP! 

ウイグルワート、ウィズバン、ホッテントット等々の名作ルアーを生み出したストーム社がこのような深海魚ルアーを製作していたとは。



アップですとこんな感じ。黒目がないあたり、深海魚か異星人という風貌です。

さぞかしバスの食欲をそそったことでしょう。

2)道楽

全然詳しくないのでスルーしますが、持ち主はバド&ジョーイほか、国産ハンドメイドルアーにも詳しかったのでありました。

3)コットンコーデルの・・イノシシ風ルアー

コーデルのアーカンサスレザーバックというノベルティルアーだそうです。私はまた新手の干支ルアーかと思いましたが、コーデルはアメリカのメーカーですものね。

4)コーデルのレッドフィン

シーバスに使ってみようか・・という気に少しだけさせられました。
私はここのルアーならウォーキンスティックの毒ヘビっぽいカラーのほうが好みであります。

5)BROOK'S BAITS  R-JAY Industries,INC

詳細は存じておりませんが、愛くるしい表情のジョイント・蛙。このキュートな瞳に惹かれるファンも少なくないことでしょう。

6)BLUPER  P.C.FISHING TACKLE,INC.

これも詳細は(概要も)存じ上げておりません。左右にスカートだけ取り付けており、フックは後部の1基だけです。PAT付きのようですが、ひょっとしてこのスカートの取り付け関係で取得したものでしょうか?

7)パドルポッパー

「バトルホッパー!(仮面ライダーBLACK)」ではありません。特許出願中となっておりますが、無事に取得できたかどうかは知る由もありません。

以上です。いつ持ち主の元へ戻れるとも知れぬ不遇なルアーたち。いつかどこかでビッグバスを相手に本領発揮(釣れるとは言っていない)する日が来て欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
超メジャーレアルアー含めお宝堪能させてもらいました。持ち主の元にもどらずともカッタウェイさんがありがたく使わせていただく手もありかと

tei-g

2017/07/17 08:53 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
私は第二次バスブームより前のルアーに関する知識が貧弱なので、価値がまるで分っていない預かり品が多数あるようです。

なんのためらいもなく投げて破壊・ロストすることは請け合いですので、やはり天袋に封印しておくこととします。

カッタウェイ

2017/07/17 11:07 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>