FC2ブログ

幻の魚、大集合

支離滅裂・論旨不明な文書です。寝ぼけてますのでお許しください。

土曜日の昼、いきなり釣りのお誘いがあり、管理釣り場にマス釣り(ルアー)に行ってきました。

例年だとこの時期はブラックバス釣りに夢中になる時期なのですが、特定外来魚となったこと、駆除で釣れなくなっていること、等のため、管理釣り場でとりあえず我慢・・・。

バス用に買った小型クランクを投げ続けると、ブラウントラウトが連発。子供の頃、どれだけ憧れたか分からないブラウントラウト、養殖モノを管理釣り場で・・という恨みはあるものの、こんなに手軽に釣れてしまう。嬉しさ半分、寂しさ半分・・。

ニジマスを追加したところで、相棒に道具をルアーごと奪われる。と、相棒のサオ(つまり私の)が大きくしなる!「バレろバレろバレろ・・・」早くも禁を破り、念力を使います。ルアーは私のなので、「切れろ切れろ・・」とは飛ばしません。

ようやく寄せた魚は・・なんだこれ!見たことないぞ!!

「イトウだ!」

そう、北海道にしか生息しない、幻中の幻の魚、イトウ。釣りキ○三平をご覧になった方は、魚神さんに世界中へ連れて行ってもらえる三平くん、アンバサダー(ミリオネアか??)や高級ベイトロッド・フライタックルをただでもらえる三平くんを通して、あの北海道でのオリジナルルアーでのイトウ釣りに誰もが心をときめかせたに違いないのです。

三平くん、おじいさんが亡くなったときに釣りをしていたという自責の念から、釣竿を全部焼き捨てようとしますが、そのときに魚神さんから貰ったルアーだったかフライだったかのロッドも火にくべます。「捨てるなら、くれーーー」という子分の叫びは僕達の叫び。

話を戻して、その幻のイトウがネットに入りました。養殖に成功して、管理釣り場にじゃんじゃん放流されているとは聞いてましたが、目の前で見るのはこれが初めてです。

勿論、北海道に潜む天然のイトウとは比べ物になりませんが、イトウはイトウ。またひとつ幻が予想しない形で現実となり、消えていきました。

アトラスオオカブトムシ、ダイオウヒラタクワガタがホームセンターで投売りされ、ブラウン・ブルック・イトウが簡単に同じ県の管理釣り場で釣ることができる・・凄い!けっこう嬉しい!けれど・・少し淋しい。

日本中に溢れかえっていた雷魚が激減し、ブラックバスが特定外来魚として指名手配され、リリース禁止の場所が次々と出現。生態系保護という観点では、もちろん必要なこと・・・反面、ルアーマンとしては、致命的なダメージではありますが・・しかし・・うーん・・。

外国産のクワガタが国産と交雑し始めているとか。いずれ規制がかかるでしょう。分かりきったことだったのに。小池環境相が「ダメ、ぜったい」と言ったところでどうなるものでもありません。クールビズのときとは違うのです。

10年後、日本の野山はどうなっているのでしょう。かつての素朴な生態系を取り戻しつつあるのか、それとも・・?

スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
こんにちは。 >特定外来魚となったこと、駆除で釣れなくなっていること 小百合のせいですもんねぇ…在来種を捕食している事は否定できませんが、護岸工事やらで自然をブチ壊してる行政のほうがもっと問題だという事に早く気付いてほしいですな…。雷魚がいい例です。 イトウの大物も狙いたいですが、三平世代なら忘れてはならない大物がタキタロウ!大鳥池でキャンプはって、コイツを追いかけるのが夢です。

悟空

2005/09/12 16:02 URL 編集返信
No title
その小百合さん・・続投のようですね。バスが在来種を捕食している以上、何も言えませんが、他の原因についても改善されていって欲しいものです。タキタロウ編・・キャスト上手なサングラスのお姉さんが出てきて魚神さんと決着を付けようとするのでしたっけ。日本全国釣り行脚・・・

カッタウェイ

2005/09/12 20:27 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
239位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>