FC2ブログ

BM-1のフット外れを「リール屋ピカレスク」さんに直していただきました。

子供の頃に憧れたリールの一つ、シマノBM-1

社会人になってから中古釣具店で見かけて購入したものの、初釣行でフルキャストしたらリールフットが外れてルアーでなくリールが吹っ飛んでいきました。

以来、ずっと置き物になっていたのですが、大阪のリール修理屋さん「ピカレスク」でリールフットを修理した実績があるのを知り、メールで相談したところ、快く請け負ってくださいました。

人気店ゆえ、郵送だと少々納期がかかるのですが、20年くらい放置してきたリールなので、納期などたとえ5年かかっても問題ではありません。

そして・・BM-1、ついに復活です。ピカレスク様、ありがとうございました!



TD-X、ファントムEX800、マグサーボもオーバーホールしていただきました。

TD-Xは第二次バスブームの頃に酷使し、しまいには海でも使いましたので、相当汚れていたと思います。

もう20年前のリールですが、私が所有している中では圧倒的な最新型リールなので、まだまだ頑張ってもらわねばなりません。

ファントムEX800も海で使っていますし、中古購入なので一度オーバーホールしておきたかったのでありました。

マグサーボは、投げると少しカタカタ音がしたので依頼しました。ベアリングが劣化していたのか、すべて(と言っても2個ですが)交換して甦りました。

オーバーホール後のリールには、すべてピカレスクのステッカーが貼られるようです。

私はこういうシールはすぐ剥がしてしまうのですが、このシールはなんだかリール本体のデザインに違和感なく溶け込んでいるので、このまま使うことにします。


スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
BM-1良かったですね!
あのリールってフットがカシメで付けてあるので外れることはない様に思えますけど、けっこう外れた話聞きますよね。

僕もメーカー返却されたTD-XをピカレスクさんでOHしていただきました。我々オールドタックル派にはありがたいお店ですね!

husky59

2017/11/05 18:36 URL 編集返信
No title
> husky59さん
中古で購入後、実釣初日で豪快に外れました。是非来年はスピードスティックと組み合わせてナマズ釣りに使ってみたいです。

ピカレスクさん、本当にありがたい存在です。次回はバンタムかアリヨンをお願いしてみたいです。

カッタウェイ

2017/11/05 19:05 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>