FC2ブログ

セーラーのボトルインクが素晴らしいデザインに。

企業のロゴマークから空き缶のデザインに至るまで、おしなべて「昔のほうがよかった」と後ろ向きなコメントをしてばかりの当ブログですが、今回ばかりは新しいデザインに拍手喝采しました。



セーラー万年筆のボトルインクです。

プラチナ万年筆やパイロットのレトロ調デザインに比べ、セーラー万年筆のボトルインクは今ひとつ(懐古趣味者の個人的意見です)だと感じていたのですが、この新型ボトルの可愛らしいこと。



箱も可愛いです。50mlで1,000円(税抜き)と、価格は据え置き。

私は、セーラーの万年筆は1本(1960年代あたりのミニペン)しか持っていないので、これを吸入すべき万年筆はないのですが、これまでモンブランのミッドナイトブルーあたりを入れていた年代物の万年筆を、このセーラーのブルーブラック用にしてしまおうか、と考えています。

こういう温かみのあるデザインが、この2018年の世界に登場したことに、なにやら希望を感じます。セーラー万年筆のデザイナーに拍手。御社の万年筆もそのうち、きっと買います。

スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
フランス的?

がらくた・おやじ

2018/01/16 22:52 URL 編集返信
No title
> がらくた・おやじさん
そうかもしれません。魅力的です。

カッタウェイ

2018/01/16 23:26 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>