FC2ブログ

WBCの緑のベルトは憧れだったのに

WBC

野球ではなくボクシングのWBCのほうです。

80年代のライト級四天王の全員が、一度はこのベルトを手にしていました。

エドウィン・ロサリオがホセ・ルイス・ラミレスと奪い合ったのベルト。

壮絶な逆転TKOでロサリオとの再戦に勝利したラミレスがようやく巻いたのベルト。

そのラミレスを完封したスピードスターのカマチョが手にした2本目のベルト

そのカマチョを2度もグロッキーにしながら、スプリットで敗れたロサリオの腰に戻ってこなかったベルト

決定戦で王者に返り咲いたラミレスが、フランスでウイテカーをスプリットで退けた際に掲げていたベルト

そのラミレスが、不利を予想されながら、無敵のフリオ・セサール・チャベスとの統一戦に挑んだ時のベルト

私にとってWBCの緑色のベルトこそが世界チャンピオンのベルトであり、憧れでした。

そして今夜。

「WBCバンタム級のチャンピオンになるためには、WBCバンタム級のチャンピオンに勝てばよい。」

これが当たり前のはずなのに・・。

「WBCバンタム級のチャンピオンになるためには、軽量時フェザー級相当の、先ほどまでWBCバンタム級チャンピオンだった選手に勝たなければならない」とは。

そんなのおかしいだろ、と思うのです。WBCだけではなく、他団体でもときどきこうした試合が行われているのは知っていましたが、今日の試合は色々な意味で残酷極まりないものでした。

ボクシングそのものがもともと残酷なスポーツであるのは否めませんが、それでも観戦していてしばしば感動を覚えるのは、いかに技術やパンチ力に差があろうとも、同じクラスの体重で戦っているという「原則として公平な戦い」だという前提があるからだと思います。

それはボクシングというスポーツの大原則であり、「キックは禁止」と同じくらい絶対不可侵のルールだと思うのです。

それを侵した試合はボクシングではない。ボクシングでない殴り合いは実施してはならないし、放映してはならないのではないか、とそんな気がいたしました。

それでも試合に挑み、戦った山中選手は立派だったと思います。

どうか体調に大事ありませんように。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
後段の件、同じく思います。
残念な幕引きになってしまいましたね。

Calzolai di F

2018/03/02 17:37 URL 編集返信
No title
> Calzolai di Fさん
ありがとうございます。今回の件がきっかけで、ルールが見直されることを祈っています。

カッタウェイ

2018/03/02 17:55 URL 編集返信
No title
あらためて、あの計量オーバーは前代未聞の悪質な行為であり、試合中止どころか、ライセンス停止が妥当と思えるものでした。それでも試合として成立し、しかもタイトル戦として承認されるプロボクシングという世界の闇。本部をメキシコに置くWBCの擁護ぶりは異常なものに移りました。ともかくルールのもと、無残に敗れた山中選手でしたが、悲しくもその姿は美しく尊いものとして輝いていました。本田会長もコメントしていましたが、山中選手は防衛を重ねるほどに飽きられるどころかファンを増やす稀有な世界チャンピオンだったと思います。私もいつしかその強さのみならず、人柄に魅了されていました。

inigo2012

2018/03/02 19:58 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
本当に後味の悪い試合でした。興行サイドへの怒りが収まりません。負けたほうが凛として見えた試合も珍しいです。

カッタウェイ

2018/03/03 00:44 URL 編集返信
No title
ボクシング詳しくないですけど、キロ単位のオーバーはありえないでしょうし、やっぱり同じ条件で戦うからこそ意味あるんでしょうから、それができないのは対戦相手に失礼ですし、試合をさせちゃう主催側もどうなんだろうと思いますね。

tei-g

2018/03/03 06:05 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
あしたのジョーで、体重を2ポンド超過してしまったジョーを巡る大騒ぎを連想してしまいました。

漫画の世界はさておき、計量失敗した選手はコンディションがガタガタになるはずで、きちんと減量してきた側が有利なものだと、以前は信じていたのですが・・。

カッタウェイ

2018/03/03 07:16 URL 編集返信
No title
試合をする資格がないですよね。
態度も別に悪そうなそぶりもなく・・・

山中選手は、人間的に素晴らしいと感動しました。

R-R

2018/03/05 23:51 URL 編集返信
No title
> R-Rさん
試合をさせてはいけないと思うのですが、興行優先なのか、見に来るお客さんのためなのか、試合を強行してしまうケースが日本では殆どのようです。

山中選手は立派でした。ネリだけでなく、背後にある様々な理不尽とも戦っていたように思えますし、後者との闘いでは勝利を収めるものと信じています。

カッタウェイ

2018/03/06 19:04 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん
日本で試合ですから、お金が絡んでいるんでしょうね。
興行は、現場よりもそこのお金を当てにしてる人
優先ですもんね・・・

R-R

2018/03/08 18:58 URL 編集返信
No title
> R-Rさん
試合中止になったときの損害やお客さんへの対応を考えると、なかなか中止にはできない事情があるのだろう、とは思います。

それだけに、計量を軽視する選手が出てこないよう、抑止力を伴うペナルティを早急に講じて欲しいものであります。

カッタウェイ

2018/03/08 20:20 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>