FC2ブログ

acorn社からシャツの生地を個人輸入する。

知り合いのテーラーが、シャツ生地の持ち込みを受け付けてくれることになり、いそいそと生地を注文しました。

英国のファブリックメーカー、acorn社です。

ここのビエラ生地やギンガムチェック、キャンディストライプの生地は私の好みど真ん中なので、是非とも自分で個人輸入して、好きな時に好きなだけ(というか予算の範囲内において)持ち込みたかったのです。

ブルーの無地(刷毛目は生地切れでした)はシングルカフス、ネイビーギンガムはダブルカフスで、芯地は英国調なのでかっちり目のものを選んで、ボタンはヴィンテージのマザー・オブ・パールを(持ってません)・・。

などと妄想しているときが一番楽しいです。

生地は来週中には到着予定。シャツの完成は、いわし雲が天高く広がる頃になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
こだわりのお洒落です素敵です。生地が届いたらアップしてください。

tei-g

2018/06/10 00:39 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
ありがとうございます。シャツの生地は明るくて綺麗なものが多いので、選ぶのも大変楽しいです。届いたらまたアップいたします。

カッタウェイ

2018/06/10 07:45 URL 編集返信
No title
ボタンは…のところで、笑ってしまいました。
いいですね!素敵だと思います。
うふふ、新しい恋愛(シャツ)の始まりですね。
また工程を楽しみにしています~!

cow*n*1

2018/06/13 21:26 URL 編集返信
No title
> あんぶろーしあ様
1930年代のマザー・オブ・パールのシャツ用ボタンがたくさんETSYに出ておりまして、試してみようかどうか、少し悩んでいるところであります。

革製品のように明らかな違いがあるのかどうか分からないのと、私のような粗忽者だとパキパキ割ってしまうのではないかと心配なのとで踏み切れずにおります。

シャツは重衣料のときと違い、気軽に頼めるのがいいところですね。また色々情報交換させてくださいませ。

カッタウェイ

2018/06/14 20:45 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>