FC2ブログ

遅れてきたヴィンテージ。80年代のアシックスタイガー/asicsTIGER

アシックスタイガーが70年代終わりから80年代前半にかけて生み出した数々の名品たち。

30余年にわたって地味に探し続けてきましたが、私にとってコアなモデルが概ね揃ってきたのを機会に、これまでにあったこと・感じたことを総括しておきたいと思います。



ヴィンテージになりそびれた90年代


ナイキやらアディダスやらの廃盤スニーカーがプレミア付きで売られているのを目にするようになったのは、80年代の終わり頃(私の住んでいた地方では)でした。

爆発的な人気が出たのは、1993年頃でしょうか。雑誌BOONでしょっちゅう特集が組まれ、”モデル名”と”価格帯”の認知度が高まっていったように思います。

しかし、どうしたわけか、取り上げられるのはナイキ、アディダス、プーマ、コンバースといった欧米発祥のブランドばかり。

ナイキのニューボストンやアディダスのカントリーは確かに名品ですが、同じ時期に全く遜色ない製品を生み出していたアシックス(オニツカ)タイガーにスポットライトが当たることはほとんどありませんでした。

かくして、アシックスタイガーの名品は、ヴィンテージスニーカーの殿堂に入ることがないまま、90年代のヴィンテージスニーカーバブルは過ぎ去ってしまったのです。

なぜアシックスタイガーは90年代にヴィンテージスニーカーとしての栄耀を受けることができなかったのか?


これが、当時ヴィンテージショップの販売員をしていた私にとっての大きなでした。

アシックスタイガーを好きなのは自分だけなのか?ナイキやアディダスはお洒落でも、アシックスやオニツカは汗臭い運動靴にしか見えないのだろうか?

さて、時は流れまくって2018年。街にあふれるオニツカタイガー(現行品)と復活したアシックスタイガー・・。まさに隔世の感があります。

「アシックスタイガーにも素晴らしいモデルがある。決してナイキやアディダスに見劣りするものではない」


90年代前半にはほとんど相手にされなかった私のアシックスタイガー礼賛は、もはやマイノリティの叫びではなくなったのです。

しかしながら、90年代にヴィンテージスニーカーとして認知されなかったアシックスタイガーの過去の名品には、ナイキ、アディダスあるいはプーマとは全く異なる、ある種のハンディがついて回るように感じています。

1)残存数が多いのか少ないのか、さっぱり分からない。

思うに、90年代のスニーカーバブル期は、その前のヴィンテージジーンズフライトジャケット流れを受けているので、各ヴィンテージショップは同じ入手経路でヴィンテージスニーカーを集めたのではないでしょうか。

つまり、入手経路は米国はじめ海外が中心で、国内の古いスポーツ店に沢山残っていたであろうアシックスタイガーは、ヴィンテージショップの仕入れ~販売の流れに乗り辛かったのではないかと想像されるのです。

もちろん、当時の古着ブームは基本的に米国製品がその対象であり、ジーンズにしてもフライトジャケットにしても、国産品への人気は極めて限定的でしたので、スニーカーが例外となり得なかったのは、ある意味では自然なことであったとも考えられるのですけれど。

「お宝」認定されなかったため、この時期に廃棄されてしまったアシックスタイガーもかなりあったのではないでしょうか?なんとも残念なことですけれど・・。

2)アシックスは日本の会社なのに、驚くほど資料や情報が手に入らない。

スニーカーバブルのほんの10年前(つまり83年頃)にはそこら中で売られていて、カタログも毎年出回っており、運動靴や通学靴として絶大な人気があったというのに、雑誌が取り上げないとこれほどまでに格差が生じる(ナイキやアディダスと)のか、と驚きました。

この傾向は21世紀に入ってからもしばらく続き、2005年にこのブログを立ち上げた頃は、アシックスタイガーのボストン、ホノルル等のモデルについては、まだネットで画像を見つけることすらできず、なんとか正確なデザインを思い出そうとして躍起になっていた記憶があります。

近年、アシックスタイガーの愛好家の方が、インスタグラム等で貴重なコレクションやカタログの一部を公開してくださるので、アシックスタイガー(オニツカ含む)の過去の名品の認知度はかなり高まってきているように思います。

3.いくらで入手できるのか、さっぱり予想がつかない。


ネットオークションでも、モデル名を正確に提示した出品が多数を占めており、大変結構なことだと思います。ただ、スニーカーバブル期に「プレミアものの靴」という認定を受けられなかったせいか、頑丈な割に出物が極端に少ないのが何とも残念です。

価格帯とか相場といったものも、出物が少なすぎるせいか、まだ形成されていないような印象を受けます。いくらになるか全く予想がつきません。

同じモデルの未使用品が、3千円で買えることもあり、3万円でも落札できないこともある・・といった印象です。

まとめ:遅れてきたヴィンテージスニーカー。

1990年代にヴィンテージになりそびれたアシックスタイガーの過去の名品は、それから四半世紀の時を経て、ようやく醇乎たるヴィンテージスニーカーとして認められつつあるところなのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
おはようございます。

初めまして。
以前は友人に教えて貰ってちょくちょくお邪魔しておりました。

オニツカのシューズはカッコイイですよね。
メキシコ66が好きで持っていました。

コモドドラゴン

2018/08/18 09:03 URL 編集返信
No title
> コモドドラゴン様
初めまして。コメントありがとうございます。
メキシコ66はシンプルで魅力的ですよね。

コモドドラゴン様のブログも拝見しました。ルアーに関する記事が多いので、これからじっくり読ませていただこうと思います。楽しみです。

カッタウェイ

2018/08/18 10:24 URL 編集返信
No title
なるほど、勉強になります。
そういえばエアマックス狩りとか、物騒な話もありましたね。
田舎には縁のない話でしたが(笑)

Calzolai di F

2018/08/18 18:42 URL 編集返信
No title
> Calzolai di Fさん
エアマックス95が凄まじい人気になった時ですね。その前からエアジョーダン狩りとかもあったらしく、恐ろしい話であります。

そういう点ではアシックスタイガーは安全でした。ファブレジャパン狩りetc・・聞いたことがありません。

カッタウェイ

2018/08/18 19:51 URL 編集返信
No title
小学校高学年の頃、ワタクシの周りもナイキやプーマ、アディダス等海外ブランドスニーカーブームでした。我が家はアキレスや靴流通センターのワゴンモノなどでしたが(; ̄ー ̄A
中学にあがり、部活でバレーボール部に入ると、バレーシューズはオニツカタイガーやアシックスタイガー、ミズノなどが主流でした。
国産ビンテージが少ないのは、舶来崇拝と実用品として履き潰されたのが原因ではないのですかねぇ。

kazz

2018/08/18 22:14 URL 編集返信
No title
> kazzさん
そういえば中学時代、バレー部でナイキを履いている人を見た記憶がありません。アシックスのローテあたりを履いていたように思います。

ナイキ(ブダペストとか?)のバレーシューズはあまりポピュラーではなかったのかもしれません。あるいは高価過ぎたのか・・?

オニツカやミズノはスポーツ用品店のディスプレイ付近で箱ごとホコリをかぶっているのをよく見かけましたが、たまに90年代に入っても普段履きとして活躍している姿を目にしました。

舶来崇拝と、90年初期にはまだ運動靴としてのイメージが強すぎたのは否めないかと思います。

カッタウェイ

2018/08/19 00:00 URL 編集返信
No title
1983年頃の曖昧な記憶ですが町内の商店街の靴屋では月星SIGMAやサイドポケットの付いたカンガルーといった比較的安い靴が箱積みで売られ奥にいくとプーマ、ナイキ、そしてアシックスと商品棚に単体で格好良くライトアップされ飾られていた光景を小学生ながら思い出しました。
自分の育ったふるさとの学校では圧倒的にアシックスが憧れかつ人気の靴でありましたのに今では管理人様のサイトをはじめごく少数のサイトでしか当時のアシックス情報を知ることしか出来ないのはやはり雑誌等で取り上げられなかったという部分で同感です。
逆にそのあたりが当時物のアシックスをミステリアスにさせているきもしないでもない気もします。

kar*****

2018/12/10 17:38 URL 編集返信
No title
> kar*****さん
懐かしい情景を思い出させていただきありがとうございます。

ポケット付きのカンガルーのスニーカー、ありましたありました!

完全に忘れ去っておりましたが、画像を確認してすっかり思い出しました。ここの製品、まだ売られているんですね・・。

当時モノのアシックス、大体のモデルは現物の画像かカタログで確認できるようになりましたが、まだ一部、まっとうな画像が入手できないモデルもあり、もどかしさでいっぱいです。

ミステリアスな当時のアシックスタイガー。仰る通りです。

でも、そろそろ焦らすのをやめて、本社が歴代全モデルを一気に公開してくれれば・・ついでに完全復刻版をリリースしてくれれば・・と願わずにはいられません。

カッタウェイ

2018/12/10 19:34 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>