FC2ブログ

PAKEMAN CATTO&CARTERのジャケットふたつ

昨年、惜しくも閉店してしまった英国の老舗洋品店PAKEMAN CATTO&CARTERのジャケット二種類です。

未使用品を格安で譲っていただきました。

まず、紺のベルベットのジャケット。






美しい綿ベルベット。表地はここのお得意なグリーンのビスコースです。

ベルベットのジャケットって、少し前(随分前かも)に妙に流行ったというか、あちこちで見かけた時期があった(主に女性の間で)ような記憶があるのですが、その反動か、最近はあまり見かけないような気がします。





カラークロスは、なんだか表面がテカテカしています。熱を加えたら何かを接着できそうに見えますが、気のせいであろうかと思われます。




胸のウエルトポケット。





色付きホーンボタン。取り寄せて持ち込まなくても最初から付いているのはありがたいです。

ボタンホールは空いておらず、荒い飾りステッチが入っています。


チェコ製です。既製服として十分な魅力を持っていると感じました。


もう一着はブレザーです。こちらも格安未使用品。
 





こちらは、正直なところ仕立てはいまひとつかも・・。

生産国は不明。恐らく、先程のベルベットのジャケットとは別の工場です。




カラークロスはやはりテカテカしています。こちらは生地を折り返した「ヒゲ」がついてはいますが・・。





前身頃の生地全面に薄い接着芯を貼っているようです。

このため、細腹との境がはっきりと分かります。前半分はピンとしていて、横~後ろはクタっとしています。





ウエルトポケットも、まさに箱、という感じですね。




袖回り。ステッチはこちらのほうがやや荒いでしょうか。

あとは、首回りがやや波うっているのが少々気になるところです。

さっきのベルベットの首回りの処理は綺麗なのに。

コットンよりウールのほうがこうした始末がしやすいと聞いていたので、なんだか不思議です。

襟にも接着芯を使っていて、それが悪さをしているのでしょうか?

このあたりは素人の悲しさで、想像の域を出ませんが、いつか擦りきれて着られなくなったら、分解して調べてみることにします。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
>鍵コメ様
STARバックルなのですが、イーベイとかETSYとかでまとめ買いしたものと記憶しています。

出品はそれほど珍しくなかったように思うのですが、どのような検索ワードでヒットするかは出品者次第ですので、抽出するのがそれなりに大変だったように思います。

あとは、まとまった数(100個単位?)であれば、チェコのA-Grossというお店が、旧バックルを各色オンラインで販売してくれるという情報もあったのですが、先ほど見にいったらSTARバックルがどこにあるか見つけられませんでした。オミットされたかもしれません。
http://www.a-gross.cz/en/

カッタウェイ

2018/11/12 17:54 URL 編集返信
No title
> 鍵コメさま
首尾よく入手できたとのこと、おめでとうございます。

多少、当たりはずれがあるようですが、良い個体は本当に素晴らしいですよね。お役に立てて私も嬉しく思っております。

カッタウェイ

2018/11/21 18:56 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>