FC2ブログ

1989年、浮かれた足元は白の高級レザースニーカーが支えていた。

1989年頃のエドウィンとLeeの広告を探しているのですが、空振りを繰り返しています。

こちらは空振りの結果、手元に残った1989年3月号のメンクラです。



まだエドウィンのシャワーブリーチは発売前だったらしく、広告もなければ掲載もされていませんでした。ビッグジョンがブリーチの広告を何ページも出していますので、エドウィンはこの直後くらいでしょうか。



載っていたのは、初めて復刻したLeeの101と、エドウィンのUS-01。

101は、首振りボタンフロントにバッファローレザーのレザーパッチ、毛羽だったデニム地にセルビッジなし(脇割シームだった)という、あまり(にも)そそられないディテールでしたが、そもそも101を見たことがなかったので、これも買い求めた記憶があります(名古屋のイレブンで・・)。

エドウィンのシャワーブリーチは、3月号には掲載されていないものの、同年5月後半にはもう私が履いておりましたので、かなり時期は絞られてきました。

次回こそは・・。

気を取り直して、メンクラで特集していた1989年のスニーカーたちを少しご紹介します。



白のレザースニーカーが猛威を振るっていたのは記憶しております(アシックスタイガーにとっては不遇の時代)が、いやいや、懐かしい面々が揃っております。

トップサイダーやトレトンもこの手のスニーカーを出していたのですね。あとは大人気だったリーボックに、ケッズ、コンバース・・。プーマもありますね。



次いで、K-SWISS、ブルックス、アヴィア、プーマ、ナイキ、アディダス、それからトゥループ・スピードスター(知らない)・・。

このアディダスは、色違いらしきものを特売で買って履いたような記憶があります。3千円以下で投げ売りされておりました。

価格はどれも高めで、12,000円から20,000円といったところ。



こちらはナイキ、エトニック、アディダス、ニューバランス、プーマそれからケッズ。

このサイドにPRO-Kedsのロゴが入ったモデルは、酔っぱらうくらいそこら中で見かけました。これのモロパクリ製品も出回っていませんでしたっけ。

正式名称はケッズのジャンプショットというモデルらしいです。1989年当時で7,800円。

4月以降は、新設されたばかりの消費税が3パーセント加算されますので、お支払い総額は8,034円になることを忘れてはなりません。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
2枚目のプーマはアートオブプーマですね〜〜
ジャンプショットは、数ヶ月前にディスプレイ用の全長40cmくらいはありそうなモノがY!オクに出ていて、、仲間内で話題になりました、、、。

baja9631

2018/12/13 23:12 URL 編集返信
No title
> baja9631さん
そうですそうです、そう書いてありました。

40センチのジャンプショット。それはバブル期のアイコンとして、篤志家が資金を出して保護してくれるのを願うばかりです。

カッタウェイ

2018/12/13 23:17 URL 編集返信
No title
なつかしい、このプロケッズの履いてました。NBのバッシュはバスケ部の同級生が。エアアサルトって初めて見ましたがかっこいいですね。

tei-g

2018/12/15 12:55 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
ケッズのジャンプショット、履いておられましたか!ものすごい人気でしたよね。私も履いていた面々の顔が思い浮かびます。

カッタウェイ

2018/12/15 13:31 URL 編集返信
No title
シューズもモデルさんも懐かしい。胸がキュンとします。この頃、スポーツメーカーはこぞって白ベースのタウンユースのバッシュでしのぎを削っていましたね。リーボックが新星のように登場し、シーンを席巻していました。

inigo2012

2019/02/12 21:06 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
白レザーの高級スニーカー、しばらくすると黒ずんで汚くなるものが多かったのですが、とにかくよく見かけましたよね。そのうちまた、この時代のようなスニーカーが流行することがあるのでしょうか。

女性向けのボトムズが、ちょっと前の超ローライズから一転して入ウエスト気味・ワタリゆったり目に移行しているようですし、時期的にはぴったりであるように思います。

カッタウェイ

2019/02/12 22:35 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん

女性向けのボトムズ、まさにそんな感じでしたね。これにソバージュ、太眉毛で90年代イメージはばっちりです。

inigo2012

2019/02/13 07:39 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
90年代はじめは、まさにそんなイメージでしたね。そんなに昔のことだという気がしないのですが、もう30年近く前のお話なのですね。

カッタウェイ

2019/02/13 19:28 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん

私も90年代はじめ(大学生になった頃)は、頑なにずっと昨日のような感覚でい続けてきたのですが、最近、もう大昔なのだと認めざるを得なくなってきて寂しいです。ネット時代が到来して、それ以前は昔という感覚に拍車がかかったと感じています。

inigo2012

2019/02/13 19:52 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
同感です。当時は携帯電話もインターネットも普及していなかったことを思うと、もはや旧時代であると認めざるを得ませんね。

カッタウェイ

2019/02/13 23:24 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>