FC2ブログ

初代虎競争者、アシックスタイガーの初代「ターサー」

1983年、当時はまだ珍しかった多色カラーを纏ったアシックスタイガー、ターサーが発売されました。

ラインナップ中、ひときわ目を引いたのは、この白×赤のボディにシルバーのライン、ただし斜め後ろへ走るラインだけがブルーメタリックという、トリコロールカラーに近い配色のもの。




こういう「一か所だけ色を変えました」という”ひねり”は、しばしば悪目立ちして”あざとい”印象を与えることがあるものですが・・

ターサーではこのブルーが全体をきりりと引き締め、只者ではない感を醸成しております。



ミッドソールの内側には硬度が違う素材を使っているらしく、後部はグレーとなります。ピラミッドソールというらしいです。アライアンスのように波波に見えるもの(正式名称:ウェーブサスペンション)もありましたね。



ほぼ未使用の状態でやって来ましたが、箱に入れられていない時期が長かったのか、アッパーに日焼けや汚れが認められます。

幸いにも、シルバー(とブルーメタリック)のラインはしっかりと残っています。



1985年のカタログにもまだ掲載されています。8,000円(消費税及び地方消費税存在せず)。

なんでも、アルティメイトGTの良さをそのまま引き継いでいるのだとか。

アルティメイトGTがアルティメイトの良さを引き継いでいるのであれば、ターサーはアルティメイトの孫弟子のようなもの・・(かどうかは分かりません)。

それから、この「ターサー」という名称は、アシックス社のwebサイトに「タイガー」と「レーサー」から成る造語であった旨の解説が掲載されておりました。

虎の競争者。タイガーⅠ型とキングタイガーの耐久レースが脳内で始まりましたが、ターサーは重戦車型ではなく、片足170g(初代スカイセンサーより25gも軽い)と軽量モデルであったそうです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
No title
たしかこういうトリコロールカラーのアシックスを30年以上前に履いていた記憶があります。

tei-g

2019/02/10 13:59 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
80年代後半には、トリコロールはじめ多色カラーのモデルが沢山あったように記憶しています。

私も30年くらい前、赤、白、シルバーで一部黄色(踵周りに)も使われたモデルをロードワーク用に買い求めた覚えがあります。

カッタウェイ

2019/02/10 19:44 URL 編集返信
No title
愛読者としてご無沙汰し、誠に申し訳ありません。
今朝、ご訪問して、これまたうれしい動きが。
ターサー。瀬古選手のCMを思い出します。
オリジナルだけが放つオーラを感じます。
アウトソールが白というのも、非常に思い切った試みで、中高生が通学や普段履きでファッションとして履きこなすには、なかなか難しいと感じていました。タイガーストライプの斜め後ろへ走るラインだけを別色にするのも、ファンにはたまらない魅力のポイントでしたね。

inigo2012

2019/02/12 07:49 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
コメントありがとうございます。瀬古選手がCMに出ておられたのですね。イメージぴったりです。

ときどき、往年のアシックスタイガーはシビアな競技用のシューズなんだな、ということを再認識させられます。まだシンプルといえるデザインなのですが、ちょっと街履きに、という使い方がはばかられるようなオーラがあります。

カッタウェイ

2019/02/12 20:46 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん

こんばんは。アシックスのご投稿はまだまだ続行と、喜んでおります。
今や安価なイメージの人工皮革も、この当時はハイテク素材で、プレミアム感が漂っていたように記憶しています。ターサーは、とりわけ競技用としての機能に重点を置いた一般向けモデルという、他のこれまでのアシックスのジョギングシューズと経路の違う印象を受けます。写真を拝見すると右足の右サイドのソールだけグレーの素材が挟み込まれているのでしょうか。ちょっと驚きました。

inigo2012

2019/02/12 20:57 URL 編集返信
No title
経路でなく毛色でした。

inigo2012

2019/02/12 20:58 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
アシックスタイガーは、人工皮革・人工スエードを単なるイミテーションレザーとしてではなく、仰るとおりハイテク素材の一つとして、用途に応じて積極的に活用していたようなイメージがあります。

スムースレザー調のクラリーノエフ、コードレ、ソフリナに起毛素材のエクセーヌやナッシュ・・とカタログを見ても様々の種類が掲載されています。

カッタウェイ

2019/02/12 22:18 URL 編集返信
No title
ミッドソールの件、内側の後ろ半分に硬度の異なるEVAを敷いているようです。

ターサーは、スカイセンサー以上に競技靴としてのストイックさ、近寄り難さのようなものを感じます。陸上部のエースの足元にぴったりという印象で、これだけ年月が経過していても、そのあたりの雰囲気は損なわれていない気がします。なんだか手にしていて落ち着きません。

カッタウェイ

2019/02/12 22:29 URL 編集返信
No title
現在48歳の自分が中2の時に買ったターサー(紺地に
シルバーと赤のライン)を自宅の物置から発見しました。サイズが合わなくて、あまり履かずに保管してあったようです。今、中1の息子が履いています。
しかし、スカイセンサーとか懐かしいですね。

ハノーバー

2019/05/06 18:09 URL 編集返信
No title
> ハノーバーさん
コメントありがとうございます。

紺のターサーも恰好いいですね。息子さんが履いているとのこと、ターサーも喜んでいることと思います。

カッタウェイ

2019/05/06 18:46 URL 編集返信
No title
初めまして今晩は
オリジナルとの相違点はありますが、一昨日ターサーがアシックスタイガーブランドで復刻されましたので報告に失礼しました。
狙ってやったのか税込価格8100円になってます。

コバア

2019/07/21 22:00 URL 編集返信
No title
> コバアさん
初めまして、コメントありがとうございます。

ターサーOG、画像を見てきました。細かな点はさておき、すぐに「ターサーだ」と分かる風貌で、個人的には好印象でした。

オニツカブランドでなく、アシックスタイガーで出してくれたのが嬉しいです。情報いただき感謝します。ありがとうございました。

カッタウェイ

2019/07/21 22:33 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>