FC2ブログ

パイプと水タバコを吸ってみたかった。

2019年07月17日
0
0
エンピツ・消しゴム、万年筆
木軸万年筆の愛好家から絶大な支持を受けているという、佐々木商店のつやふきん。

ようやく、店舗を訪れる機会に恵まれ、銀座にて購入してきました。



佐々木商店は万年筆屋さんではなく、喫煙具の専門店のようです。

壁にはパイプがずらり・・。

私は禁煙21年目なので、今さら喫煙を再開する予定はありませんが、パイプそのものは何だか心惹かれる形をしており、喫煙者時代に一度試してみればよかったと思わせるだけの魅力を感じます。

シャーロック・ホームズ気取りで、どこかの暖炉の前でパイプをくゆらせてみたかった・・。きっとすぐに咳込んでしまっただろうけれど。

それから、「不思議の国のアリス」でイモムシが吸っていた水タバコのイラストも忘れられません。

あの大仰な器具を使って、キノコの上に座って、アリスと不毛な問答をしながら吸う水タバコの味は格別だったに違いありません。

つやふきんで木軸万年筆を磨きつつ、キノコの下にいたアリスの受動喫煙に心を痛める梅雨の夜なのでありました。
関連記事
スポンサーサイト



カッタウェイ・カラー
Posted by カッタウェイ・カラー
1)80年代アシックスタイガーや70年代オニツカタイガーを中心としたヴィンテージスニーカー,2)昔の「ジーパン」,3)英国調トラッド服,オーダースーツや革靴,4)オールド国産タックルとルアー釣り,5)ヴィンテージ万年筆,6)その他昭和レトロ・懐古趣味の雑記などについて書いております。

Comments 0

There are no comments yet.