FC2ブログ

ヴィンテージ・アシックスタイガーの傑作たち:Collectible asics TIGER sports shoes

2020年01月11日
2
スニーカー:アシックス・オニツカ
tiger stripes

アシックスタイガーが復活してはや5年。初代ターサーの復刻という嬉しいニュースもあり、次なる復刻が何か、期待が膨らみます。

このブログでは、2005年以来、少しずつアシックスタイガーが1985年くらいまでに販売していたスニーカーを紹介してきましたが、これまでは

「検索しても情報が得られなかったアシックスタイガーの過去の傑作スニーカーを入手して紹介」

することと「ついでに当時の昔話に少々お付き合いいただく」

というスタンスを取っておりました。

概ね、私が探し求めてきたアシックスタイガーは勢ぞろい(たいした数ではありませんけれど)したので、ある種の達成感を感じていたのですが、今回、新たに「コレクター目線で手持ちのコレクションを見直してみたらどうだろう」と思い至りました。

これは、ヴィンテージ万年筆(モンブラン)の資料本「Collectible Stars(※)」を読んでいて、同書が発売当時のカタログスペックの羅列ではなく、今を生きるコレクターとしての観点から、「入手の困難さ」や「バリュー」といった付加的な情報を記載していることに感銘を受けた影響です。

※ Collectible Stars
Montblanc writing instruments from 1946 until 1979.
(Jens Rosler/Stefan Wallrafen)

もちろん、しがない1貧乏コレクターである私に、このような膨大な蒐集力も評価・分析力もないのは自明ですが、それでも30年くらい地味に当時のアシックスタイガーを探し続けてきたのですから、あくまで私の体験と感想として、コレクター目線で手持ちのアシックスタイガーを再度紹介していければと思っています。

ヴィンテージ・アシックスタイガーには相場らしきものはないと感じておりますので、「バリュー」については言及せず(できず)、遭遇歴やニアミス歴など、逃がした魚の思い出話ばかりになってしまうかもしれませんが、今後、15回くらいにわたって少しずつ書いていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト



カッタウェイ・カラー
Posted by カッタウェイ・カラー
1)80年代アシックスタイガーや70年代オニツカタイガーを中心としたヴィンテージスニーカー,2)昔の「ジーパン」,3)英国調トラッド服,オーダースーツや革靴,4)オールド国産タックルとルアー釣り,5)ヴィンテージ万年筆,6)その他昭和レトロ・懐古趣味の雑記などについて書いております。

Comments 2

There are no comments yet.

inigo  

素晴らしい

カッタウェイさま、お久しぶりです。ご無沙汰し、大変恐縮です。ゆっくり拝見し、随時コメントさせてください。本年もよろしくお願いいたします。

2020/01/13 (Mon) 20:19
カッタウェイ・カラー

カッタウェイ  

To inigoさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

かなりスローペースでの更新となってしまいそうですが、引き続きお立ち寄りいただければ嬉しいです。

2020/01/13 (Mon) 20:42