FC2ブログ

その名は256

2020年01月23日
4
エンピツ・消しゴム、万年筆
モンブランの人気者万年筆256です。

御年、約60歳。

1950年代終わり頃の製品と思われます。
 

202001232218322ca.jpg



ようやく、我が家にお迎えすることができました。

キャップが割れやすいと評判ですので、抜き差しは浅く、ソフトに、怯えながら楽しくやっています。
関連記事
スポンサーサイト



カッタウェイ・カラー
Posted by カッタウェイ・カラー
1)80年代アシックスタイガーや70年代オニツカタイガーを中心としたヴィンテージスニーカー,2)昔の「ジーパン」,3)英国調トラッド服,オーダースーツや革靴,4)オールド国産タックルとルアー釣り,5)ヴィンテージ万年筆,6)その他昭和レトロ・懐古趣味の雑記などについて書いております。

Comments 4

There are no comments yet.

chargeup  

60歳とは思えないくらいスマートで若々しいデザインですね。

2020/01/24 (Fri) 05:26
カッタウェイ・カラー

カッタウェイ  

To chargeupさん

そうなのです。でも、何の予兆もなく、突然寿命を迎えることもあるらしく、歳には抗えないようです。

2020/01/24 (Fri) 19:53

しんのすけ  

静かな佇まい


カッタウェイさん

お疲れ様です。256ですか!軸が透けているのが、なんとも静かな佇まいですね。
60歳、吸引システムが心配ですよね。
でも、雰囲気ありますよね。
ではでは、失礼します。

2020/01/25 (Sat) 13:27

カッタウェイ  

To しんのすけさん

ありがとうございます。吸入は樹脂弁だったので大丈夫でした。さきほど専門店でオーバーホールしてもらいました。これで実用に回せそうです。多分・・。

2020/01/25 (Sat) 17:03