FC2ブログ

アシックスタイガーの傑作たち「リンバーアップスペシャル」/asicsTIGER "LIMBER UP SPECIAL"

tiger stripes

アシックスタイガーが1980年初頭に販売していたトレーニングシューズの代表格、リンバーアップスペシャルです。

過去記事はこちら

アディダスのカントリー、ナイキのレザーコルテッツと並び称せられるべき、傑作レザースニーカーだと思います。

革質の素晴らしさ、刃物のようなヘリンボーンソールの美しさ、インパクトのあるクッシュホールや控えめなトゥガードなど、シンプルながら魅力に溢れているではありませんか。

20200215_182340.jpg

1982年頃、ジャージの下に履かれていたのをあまりにも頻繁に目撃したせいか、どうしても体育の先生御用達のイメージを払拭できないのですが、リアルタイムで体験していない方にはそのような先入観を与える恐れはないでしょう。

アシックスタイガーのカタログによれば、トレーニングシューズのうち、ビッカーは球技等のオールラウンドなトレーニング系で、リンバーは陸上など走りを主体としたトレーニング系だそうです。

軽さや柔軟さが要求されるリンバーにクッシュホールが採用されやすいのは、こうした事由によるものだとか。

そんなリンバーアップのベーシックモデル(といっても1981年当時で9,000円もします。高級モデルは12,000円のモスコー。)、リンバーアップスペシャル。白のスムースレザー(ステア表革)に赤ライン又は青ライン(画像のモデル)が有名ですが、青の牛革ベロアにオレンジラインのモデルもありました。

20200215_182627.jpg

アッパーは、ちょっと今日ではなかなか見かけないような良質なレザーです。ステアですから、去勢された雄牛が成牛になった革ですね。

90年代に入ってから、レザースニーカーはたいていライニングが付くようになったような気がしますが、私は断然ライニングなしのモデルが好きです。

薄青い裏革部分。クロムなめしだと色が青っぽくなる、とどこかで読んだような気がします。

そんな裏革部分に記されている謎の記号「ぬ 027」。

コードバンにスタンプされたホーウィン社のロゴや、フォスター&サンの松田さんが靴の学校に持ち込んで驚かれたというカール・フロイデンベルグ社のスタンプと違い、あまりありがたみは感じませんが、味わい深くはあります。

20200215_182538.jpg

かかとのヒールブリンカーに記された「TIGER」のロゴ。
下駄箱から見えるこの「TIGER」に随分と憧れたものです。

20200215_182934.jpg

レザースニーカーの傑作、ナイキのレザーコルテッツと。

映画「フォレスト・ガンプ」に登場したレプリカはスォッシュが小さく、アイレット周りのギザギザがなくて迫力に欠けましたが、1980年代初期くらいのモデルまでは魅力たっぷりでした。

コルテッツリンバーアップスペシャル同様、ヘリンボーンソールなのですが、このブツはよほど履き込まれていたらしく、もはや凹凸がほとんど残っておりません。

デッドで残っているリンバーアップスペシャルと、当時のオーナーに履き込まれたレザーコルテッツ

どちらが幸せだったのかは知る由もありませんが、どういうわけか我が家の天袋で寄り添って余生を過ごしているのです。


スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
リンバーアップ!
カッタウェイさん

お疲れ様です。リンバーアップですか…。レザーコルテッツのアシックス版。いいですねー。80年の初任給が10万円だそうですから、かなりお高い❗ さらに、そのころ、レザースニーカー履いてる人……。体育の先生しか思い浮かびませんね(笑)。審判用の黒いものとか…。格好良かった。

先日、モントリオールとターサーを教えていただいたのですが、安易にABCマートでゲル仕様のランニングシューズ買ってしまいました…。しかも、履き心地が凄く良い。
ヴィンテージもいいし、ハイテクも良い。いろいろ、目移りしてしまいますね。ではでは、失礼します。

しんのすけ

2020/02/16 15:54 URL 編集返信
カッタウェイ・カラー
To しんのすけさん
しんのすけさん、αゲル入りのアシックスタイガーを購入されたのですね。クッシュホールとは異次元の、絶大な効果がありましたので、履き心地はこの頃もモデルよりずっと良好かと思います。機会がありましたら、ヴィンテージのアシックスタイガーも是非試してみていただきたいです。e-bayに大き目のモデルのデッドがときどき出ています。

カッタウェイ

2020/02/16 20:59 URL 編集返信
大きな画像で眺めると感無量です。まさに不老不死ぶりですね。
リンバーアップスペシャルは、名前の響きからして小学生の間では畏怖さえ抱きました。
皮革がボロボロになるほどカッコよく映ったものです。タンも実にいいです。タンを思いっきり引っ張ってasics TIGERの文字が目立つようにするのが粋だとされていました(笑)。
タイガーラインが一番映えるのがこのモデルではないかと思います。
初めてアシックスを買ってもらう段になって、最新モデルにするか、それともリンバーアップスペシャルにかるか、究極の選択でした(結局前者にしましたが)。

inigo

2020/02/21 20:12 URL 編集返信
To inigoさん
inigoさん、ありがとうございます。

廉価版のESと違い、かなり高額だったSPは「大人の(先生の)靴」という印象でした。クッシュホールの有無を見ながら、これはSP,これはES・・と先生の靴を無意識に品定めしていたような記憶があります。今思うと嫌な児童でありました。

カッタウェイ

2020/02/21 23:05 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>