FC2ブログ

装いとコスプレ

学生時代、ジーンズやスニーカーに夢中になった洋服好きの人間が、やがて仕事に就いてスーツを毎日着なければならなくなったとき、洋服への興味を失ってしまう者と、スーツスタイルにハマってしまうものと、真っ二つに分かれるような気がします。

スーツスタイルにハマってしまった人間には、リーバイスナイキを追いかけていた頃以上に奥の深い世界が待ち受けています。1853年創業のリーバイスが新興企業に思えてしまう、長い歴史を持った仕立て屋(ヘンリー・プールは1806年創業)、靴屋(smallspringさん所有のヘンリー・マックスウェルは1750年創業)、手袋屋(デンツは1777年創業)たち・・・。

当然、洋服好きの情熱は、ジーンズやスニーカーフリーク時代にも増して、熱く燃え上がるわけなのですが、ある程度探求を続けると、閉塞感というか、高い壁のようなものを感じることがあります。

ヘンリー・プール(サヴィルロゥ仕立てのもの)にしても、マックスウェル(今はフォスター&サンで名前を残すのみ)にしても、そもそも欧州の特権階級のものであるということ。

特権階級に憧れているわけではありません。特権階級のふりをしたいわけでもないのです。スーツのひとつの頂点として、サヴィルロゥ・テーラーの仕立てるスーツを誂えてみたい、ドレスシューズの頂点として、ビスポーク・シューメイカーにラストを削って欲しい。ただ、それだけなのですが・・(私の場合は)

「英国貴族に憧れている」なんて言われようものなら(この間テイラーで言われた)、「うがー!」と叫んで暴れださずにはいられません。私が憧れた有名人といえば大場政夫(中学を出て菓子問屋に勤めながら世界フライ級王者に就き、4度目、5度目の防衛線でともに1Rにダウンを奪われた末に逆転KO勝ちを収め、逆転の貴公子と呼ばれたが、コルベットスティングレーで王者のまま事故死)をはじめ、貧乏人ばかりです。苦労を克服して成功したから憧れの対象となり得るのに、たまたま巨額の資産を持った家に生まれついた貴族に憧れては、明日から働く気すら起こりません(あくまで私の場合)。

と、言いながら、彼ら御用達のサヴィルロゥ・テイラーには興味深々の自分。そうか、これはコスプレのようなものなのかも。

フライトジャケットM-422AG-1CWU-45/Pを着るけれど、本気でアメリカ海軍の飛行機乗りになりたいわけではない(殺すのも殺されるのもまっぴらだし、第一、乗り物酔いに耐えられそうにない)。

Leeのジーンズや赤いドリズラーを着ていたけれど、本気でチキンレースをやろうとは思わなかった。

ラングラー11MWチャンピオンジャケットを持っていたけど、引き馬にしか乗ったことがない。

私は本物のコスプレを見たことがないのですが、彼らだって本気でラムちゃんや綾波レイ?になりたいと思っているわけではないのでしょう。そうすると、街着や仕事着として許容されるかどうかという違いはあれど、自分のやっていることも似たり寄ったりなのかも。

そう考えると、そらさんが、シークレットバトンのQ19で私を指名しているのも納得です。(Q19は絶対にコスプレだと思われてならない)

そんなわけでこれからも、変にクラスとか身分とか収入とか気にせずに、割り切って装うことを楽しみたいと思います(気にすると着るものがなくなってしまう・・貧乏なので)。

ところで、シークレットバトンのQ24はいったい何だったのだろう・・・
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
オオッ、ラングラーの11MWをお履きですか。私は大学初期に11MWZを購入してから、次もコレを買うぞと思うくらいシルエットに惚れました。半年くらい前にヤフオクで11MWZを落札したら「11MWZの64年バージョン」なるもので、外側をロールして縫うというこのジーンズの特徴がない(しかもシルエットが太い)、変なものでした。最初は失敗したと思いましたが、シルエットの太さが逆に今っぽくて気に入ってます。

sma**spr*ngs

2006/01/03 23:57 URL 編集返信
No title
ラングラーのジーンズ自体、めっきり街で見かけなくなってしまいましたが、11MWのデザインは本当に素晴らしいです。64年モデルは巻き縫いでなくセルビッジのタイプでしょうか。今でも愛用している方がいらっしゃるのはラングラー好きとして心強い限りです。

カッタウェイ

2006/01/04 00:06 URL 編集返信
No title
衣装か、日常着かの違いでしょうね。衣装(コスプレ)の場合、オリジナルにどれだけ近付けるかが完成度になります。日常着としてもスーツは、元ネタがなんであれ、着る人の雰囲気というか、存在感をどれだけ表に出せるかが完成度になると思います。サビルローの中でもHP、GH、ASなどハウススタイルはかなり異なりますよね。僕の経験からすると、ご自分の雰囲気に合ったスタイルを追求なさることをお勧めします。

yoc

2006/01/04 00:57 URL 編集返信
No title
norigueiraさんのおかげですっきり整理できました。ありがとうございます。HPであろうとロブであろうと、あくまで服飾品であって、人の上に立つものではない・・服に着られてしまわないように頑張ります。

カッタウェイ

2006/01/04 23:24 URL 編集返信
No title
整理にご協力できて嬉しいです。あくまで私見ですがT&CのA田氏はやや衣装志向が強く、BATAKのN寺氏は全くの日常着志向のようです。もちろんビスポークなので、お二人ともカスタマーの希望を優先することは言うまでもありませんが。

yoc

2006/01/05 18:22 URL 編集返信
No title
重ね重ね、ありがとうございます。テーラーの趣味・志向が垣間見えたりするのも楽しいものでしょうね。靴でもスーツでも、国内に魅力的な店が増えて嬉しい限りです。愛知県にあれば通い詰めるのですが・・。

カッタウェイ

2006/01/05 20:45 URL 編集返信
No title
私はいまだにadidasを追い掛けています〔笑〕というかここ最近で好きになってはまってしまって、かなりadidasの衣類に投資しています。。。

まーちゃんママ

2006/01/08 23:44 URL 編集返信
No title
adidasの衣服は色使いが可愛いですね。妻がよく衝動買いしそうになってます。でも結構高い・・。私もナイキやアシックスの泥沼にたまに引き戻されそうになれます。そういえば、ここは元々オニツカタイガーの名前を冠したスニーカーブログなのでした。

カッタウェイ

2006/01/09 00:29 URL 編集返信
No title
ホンモノのコスプレ、みたことあります。というかその巣窟に潜入しました(昔の友人がコスプレ好きだった)なんというか・・・・言葉であらわすのが難しい世界でした(笑)あ、私はしてません(笑)

そら

2006/01/10 23:16 URL 編集返信
No title
そらさんのお友達は、誰のコスプレを・・・ウルトラ警備隊のツナギや仮面ライダー2号のマスクだったら私も(人知れず)着用してみたいです。トルネード戦隊にはユニフォームないのでしょうか。

カッタウェイ

2006/01/11 20:38 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>