FC2ブログ

アシックス・オニツカタイガーの「クッシュホールあれこれ」



1980年代前半・・未だアルファゲルの開発前のアシックスのお家芸が,画像のクッシュホールでした。ソールに穴を空けることによって,体重を分散する・・ウソかホントか分かりませんが,この時期のアシックスのジョギングシューズには,さまざまな穴ボコが空けられていました。

画像のモントリオール3,リンバアップSPのような豪快なクッシュホール,画像のアルティメイトのやや控えめなタイプ,ボストン,ニューヨーク,ホノルルに見られる小さな穴が3,4ケ空いているだけのもの・・・記憶があいまいですが,ミシガンやゲットラークなど,屈曲部にクッシュホールを設けて,返りを良くした(多分)モデルもありました。

そうそう,当時のアシックスの黄色いカタログでは,屈曲性やクッション性,耐久性や通気性などが自己評価されていましたっけ・・。

1983年頃になると,ミネソタやネバダのように穴というよりは柵のようにスカスカなタイプが出始めました。この時期,ナイキは既にエアフォース1を発売していましたから,ハイテクという意味では,アシックスは若干出遅れてしまったのかもしれません。

しかし,実際にエアフォース1でバスケットをプレーしてみると,私が履いていたアシックスのセイフティロックと比べ,履き心地(クッション性)は劣るとも勝らない?程度でした。フォース1以前から存在したフランチャイズなどは,固くて着地するのが恐ろしいくらいでした。

耐久性という点でもアシックスは卓越しており,ナイキ,ニューバランス,ベアーあたりが次々と寿命を迎えていく中で,アシックスはジャパン,512,スーパーライト,いやいや布製のシルバータイガーあたりであっても,「履きつぶせるものなら履きつぶしてみろ!」と言わんばかりの抜群の耐久性を示したのです。

引退後に,街で履くには,ちょっと男臭すぎたのが弱点といえばいえるのですが・・。

話を戻して,このクッシュホール,アシックスの専売特許という訳でもなかったようで,あのミズノのMラインでも見かけたことがあります。

手間は掛かるのでしょうが,私にとってアシックスのシンボルでもあるこのクッシュホール,是非次回のモントリオール復刻の際には再現して欲しいものです。

スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
良い靴をお持ちですね!!! 懐かしいです。。。この当時私にとってno1は、ナイキでもプーマでもアディダスでもなく、この「アシックス」でした。作りも海外物よりもしっかりしてた記憶があります。 貴方様のおっしゃるとおり、繰り返すものなんでしょうね。 この時代のシューズのボリューム感のないシンプルなデザインは素敵ですね。エアマックスやエアフォースばっかり見ておりましたが、最近はコルテッツに興味がwwww

しーますたーまささん

2005/06/19 01:29 URL 編集返信
No title
コメントありがとうございます。アシックスの頑丈さ,子供心にびっくりした記憶があります。コルテッツはあの華奢な雰囲気がたまりません。大学カラーの完全復刻版(細身のシェイプまで)が出たら,全色欲しいと思い続けています。

カッタウェイ

2005/06/19 07:49 URL 編集返信
No title
タイトル変えて大成功ということですね。私はタイトル変えて検索に嫌われてしまいました。

chargeup2003

2006/09/25 23:11 URL 編集返信
No title
chargeupさんのところは,それでも文字だけであれだけの訪問者が毎日訪れるのですから素晴らしいです。chargeupさんの新しいタイトル,いいな,と最近感じ始めました。「テラ・インコグニタはすぐ近くにある」のですから。

カッタウェイ

2006/09/25 23:16 URL 編集返信
No title
クッシュホールのTVCMを覚えていらっしゃいますか?男性二人がジョグしていて、「トレーニングシューズが変わった!」というナレーションが流れるものです。シューズはリンバーアップ・モスコーだったとおもいます。
実は完全復刻してほしい一番のくつはこれです。「レザーアッパーで(オリジナルはエフナッシュですが)プレーントゥ」というのが自分の理想なんです。

inohead

2009/05/11 03:01 URL 編集返信
No title
クッシュホールのCM,覚えていません。見てみたいです。クッシュホールに謳い文句ほどの効果があったかどうかは疑問ですが,チャレンジ精神と試行錯誤が垣間見えて好きです。なにより見栄えが良いです。当時私は「空気穴」と呼んでいました。

カッタウェイ

2009/05/11 20:16 URL 編集返信
No title
訂正です。リンバーアップモスコーのアッパーは、クラリーノエフナッシュではなく、エクセーヌです。
仰る通り、ミズノにも穴がありましたね。紺のアッパーに銀のMライン。型番は8KN-5504だったような・・・。おもいきりスカイセンサーを意識して、重さは180g。当時は軽量化ブームでした。プーマは「軽さだけで選んでいないか」みたいな広告を打っていました。

inohead

2010/01/31 01:14 URL 編集返信
No title
モスコーの素材訂正,ありがとうございます。
ミズノのクッシュホール,私が持っていたのは黄色×紺でしたが,他にも色々あったようです。軽量化ブーム,確かにそうですよね。ナイキのメチャ軽シューズは,ヒールカップをグラウンドにつけた瞬間にスエード風のヒールカップがズタズタになってしまい涙しました。
プーマの反論,もっともで面白いです。軽量化に反駁のプーマの売りは何だったのかも気になります。

カッタウェイ

2010/01/31 14:14 URL 編集返信
No title
初めまして、オニツカタイガー、'80年代アシックス好きですwリンバーアップSP自分も赤ラインのものを中学生の時買った覚えがあります。初めての革製スポーツシューズを手に入れて興奮したのを憶えています。当時履いた印象はソールがとても固くて踵がすぐ減っちゃってたなー個人的なもんだいですが、履き口が深く踝が当たってしまい痛かったですね。でもどこかグラマラスなフォルムが今も魅力的ですね。ではまた

aut*_ha**

2016/05/23 11:34 URL 編集返信
No title
> aut*_ha**さん
リンバーアップSPとESは本当によく見かけましたよね。
私はESしか履いたことがないのですが、ソールはとても固かった覚えがあります。

レザーコルテッツに対抗できる逸品だと思うのですが、知名度が遠く及ばないのは、見た目が少しばかり男臭すぎるせいかもしれません。

カッタウェイ

2016/05/23 18:33 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>