FC2ブログ

買うか、捨てるか、修理するか

エドワードグリーンを本国修理すると言って、まだ出していません。税関に行く予定が全く立たないのと、あと5回くらいは履けそうなので、ずるずる引っ張っています。

代わりに、ここ半年くらい修理待ちになっていた、クロケットのモンクとグリーンのチェルシーを、ユニオンワークスに修理のため発送しました。

クロケットは、ストラップのエラスティック部分?がほつれて金具が外れそうになっていたのですが、修理に出すのが面倒で放置していたものです。踵裏のライニングも破れてきたし、1/4インチくらい大きいので、全敷ソックシートを入れて・・。修理代、1万円くらいかな??

グリーンは、踵交換なのですが、トップドロワー仕様なので、化粧釘メッタ打ち仕様です。特にこだわりがないので、通常のDOVEヒールに。修理代、4千円也。

つま先のメタルプレートも減り切っているので、換えたほうがいいだろうか・・そうすると、プラス4千円。あと往復送料と振込み手数料で、2千円くらいか。全部で・・うっ、2万円!グリーンの本国修理と合わせると、ろ、6万円!何も新しく手に入れてないのに6万円かぁ・・。(実は修理代を捻出するため、ナイキを1足処分しました。ナイキ一足で捻出できてしまうのが恐ろしい。ヴィンテージスニーカーはまた相場が上がっているのでしょうか?)

お金のことばかりですみません。でも、靴に限らず、修理代って結構バカにならないです。

安い靴を毎年買い換えるより、いい靴を揃えて何十年も履いたほうがオトク・・とは、よく耳にする言葉ですが、修理が重なると、「本当か?」と首を傾げたくなることがあります。やはり、損得ではなく、趣味だと割り切って(靴と)付き合うべきかもしれません。

靴については、アッパーのコンディションによっては、修理するより、買いなおしたほうが長い目で見ると得なのでは?と思うことがあります。

シャツの修理(袖とカラーを白い生地で作り直してクレリックシャツに改造)も、修理代と送料で7千円くらい。LEWINのセールで、新しいシャツが十分購入できます。

世界一?人件費が高い日本なのですから、修理代が高いのは当たり前かもしれません。同じものを新しく買うか、捨ててしまって補充しないか、頑張って修理に出すか、いつも頭を悩ませるところです。

ただ、私は自分が気に入っていた服や靴をゴミとして出すことが苦手です。苦手というより、ほとんど捨てた記憶がありません。売り払うか、他人に押し付けるか、どうにも引き取り手がないときは、近所の保育所のバザーに供出してしまいます。

本当に気に入っていて、5年も10年も着続けたものは、「あと10回着たら破れてバラバラになる」というところで押入れに仕舞い込んでしまいます。収納場所にもコストがかかっているのですから、そのうち何とかしなければと思いつつ、そんな引退直前の服は増えるばかり。

お気に入りだった服と気持ちよく別れられる供養の仕方をご存知の方、どうかアドバイスをお願いします。そういえば以前、ある掲示板で「歩道橋に履きつぶした靴を揃えて置いてくる」と書き込んでいた人がいたなぁ・・。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
No title
はわわわ、アパートを出て行くために部屋の中のものを減らそうとしている私には耳の痛い話であります。もともと物を捨てられない性質で溜め込んでしまったものをがんがん処分しています。アドバイス、私も欲しいです。

そら

2006/02/18 22:47 URL 編集返信
No title
漫画家のけらえいこさんのエッセイで、実家の両親に押し付けまくって処分する、というのがありました。実家に帰ると、親御さんが、大昔(80年代)のDCブランドのジャンパーを着て出迎えるのだとか。

カッタウェイ

2006/02/18 23:35 URL 編集返信
No title
私は安い靴をボロボロになるまで履くので結構ポイポイ捨ててきたような。服もボロボロになって指でビーッと穴を広げ、これでもう着れまい、と満足して捨てます。こんなに捨てているのに常に物がいっぱいある気がします。

chargeup2003

2006/02/18 23:46 URL 編集返信
No title
実家に帰ると私の昔のパジャマを着た母が出迎えてくれるということならあります(笑)もっとひどい時には私が部活やっていたときに使っていたTシャツを父が着ていることがあります。ピチピチで気持ち悪い(笑)

そら

2006/02/18 23:49 URL 編集返信
No title
chargeupさんのように、トドメをさしてから捨てるのは良いかもしれません。見習わなければ。

カッタウェイ

2006/02/18 23:54 URL 編集返信
No title
スポーツ用のTシャツは、ものすごく丈夫なのが多いので、親子二代にわたって(順番はともかく)着ることも可能ということですね。私の子供時代には、中学高校のマークが入ったジャージを親が着ているということも、そう珍しくはなかったようです。

カッタウェイ

2006/02/19 00:06 URL 編集返信
No title
デニムはいい感じに古びたら、しまっちゃって、新しいヤツ買って一から育てます。友人は理想的なヒゲつくるために、自転車買って鍛えているそうです。身体じゃなくてジーンズのほうです(笑)

yoc

2006/02/20 21:23 URL 編集返信
No title
デニムは「いい感じ!」になると、寿命が近づいているという事態になることが多いので、気持ちはよく分かります。ヒゲについては、洗わないとか、履いたまま風呂に入るとか、色々な流儀がありますよね。乾燥機にかけまくってピリ(パッカリング?)を出すというのは、よく挑戦しました。乾燥機にありったけの小銭を突っ込んだり。

カッタウェイ

2006/02/20 21:36 URL 編集返信
No title
関連記事を一通り拝見しましたが、コストや面倒な手間を含めて、特別愛着がなければ買い換える方が得?だと思いますが、付き合いが長いほど情が移っちゃいますよね。新品の靴よりも履きこんだものの方がカッコイイのは確かなようですね。

JACK

2006/02/24 23:57 URL 編集返信
No title
JACKさん、仰るように、損得だけでは割り切れない面がありますよね。履き込んだカッコいい靴を目指して頑張ります。でも出しに行く暇がない・・。

カッタウェイ

2006/02/25 11:54 URL 編集返信
No title
cut_away_collarさん、 こんばんは。 靴のお直し、って、けこう、ハマっちゃうものでは、ないでしょうか。 一度ご来店されると、短期間に次々と、どーだ!って。 もちろん、大歓迎、がんばっちゃいます。

zakoppe

2006/02/26 00:35 URL 編集返信
No title
雑魚さん、一度目の出来具合が素晴らしいと、「おっ、そういえば、あれもこれも!」となってしまう気持ちになるのですよね。素晴らしいことだと思います。そんなお店が周囲にたくさん在ったらなぁ・・。

カッタウェイ

2006/02/26 10:24 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>