FC2ブログ

靴の修理 ユニオンワークス編




記事が吹っ飛んでしまいました。全く同じ記事を書く気力が残ってないので簡潔に・・。

ユニオンワークスに修理依頼していた靴が帰ってきました。

1枚目画像 梱包が年々丁寧になってます。昔は発送時の箱をそのまま使ってましたが、今は新しいダンボールに、UNION WORKSオリジナルガムテープで梱包されて送り返してくれます。

2枚目画像 エドワード・グリーンの踵交換。釘が3本打たれて、スペースがあって、また3本。これはグリーンの純正品がこうなっているのですが、何も言わなくてもこの仕様で戻ってきます。凄いことです。

3枚目画像 ポールセン・スコーン。99%クロケット&ジョーンズ製です。

修理箇所1 踵裏のライニング(腰裏)補修。ただ革を当てるだけかと思っていたら、上部に縫いがかかっています。いかにも「補修した!」という雰囲気が和らぎます。

修理箇所2 ソックシート追加。純正の半敷を剥がし、革製の全敷ソックシートを入れ、再度剥がした半敷を貼ってもらいました。オリジナルの雰囲気が損なわれなくて良いです。

修理箇所3 ストラップ部分のエラスティック部を交換。画像では極めて分かりにくいのですが、真ん中が透明になっていて、「???」と思ったのですが、ストラップの着脱をしてみたら納得。

真ん中の透明部分は強いゴム様になっていて、ストラップの針が常に閉じた状態に保たれるという仕組みです。ストラップを留めるとき、わざわざ針を穴にあてがわなくても、勝手に差し込まれてくるという、心憎い工夫。特許とかあるのだろうか。

ここから修理品が帰ってくると、新品の靴を買ったときの三分の一くらいの喜びがあります。出すときは「面倒くさいなぁ・・」ですが、帰ってくると、やっぱり嬉しいものです。

いつか、愛知県に出店してくれますように。

スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
するとこの記事、元は長かったのですね。無事帰ってきてよかったです。

chargeup2003

2006/02/25 21:43 URL 編集返信
No title
元記事は、この1.5倍くらいの長さでした。投稿前にctrl+cを押すクセをつけないと。国内修理編は無事完了しましたが、まだ英国修理編が残っています。

カッタウェイ

2006/02/25 22:00 URL 編集返信
No title
ぐえ、てっきり英国から帰ってきたんだと。泡展望でした。

chargeup2003

2006/02/25 22:46 URL 編集返信
No title
愛知出店、N川氏に伝えておきます(笑)

yoc

2006/02/25 22:50 URL 編集返信
No title
chargeupさん、英国編はまだ発送もしておらず・・こっちが休みのときはあっち(税関)も休みということに気付きまして、チャンスをうかがっている最中でございます。

カッタウェイ

2006/02/26 10:17 URL 編集返信
No title
norigueiraさん、無理なのは分かっているのですが、愛知にも熱心なファンがいるということで・・。出店は10年後でもいいです。気長に待ちます。

カッタウェイ

2006/02/26 10:21 URL 編集返信
No title
一枚目のプチプチをプチプチしたいです(爆)プチプチの中身が巾着に見えます。目が悪いんだろうか・・・それとも巾着に入ってるんでせうか、

そら

2006/02/27 00:04 URL 編集返信
No title
そらさん、プチプチは一つずつがお好みですか?雑巾絞りのようにパチパチいわせる派ですか?巾着は靴袋です。袋はいらないから千円安くして欲しいと願ってます(貧乏性)。

カッタウェイ

2006/02/28 21:07 URL 編集返信
No title
まったりしたいときは一つずつプチプチ、すっきりしたいときは雑巾絞りパチパチであります(笑)でも雑巾絞りパチパチをした後に残った精鋭たちを一つずつプチプチが多い気がします(語ってしまった)

そら

2006/03/01 07:46 URL 編集返信
No title
ときどき、つぶし損ねて、どうしてもつぶれなくなりフラストレーションがたまることが・・。

カッタウェイ

2006/03/01 19:27 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>