FC2ブログ

ドラえもんと「宇宙戦争」

最近,SFの父と言われている(らしい)H.G.ウェルズの作品を立て続けに読みました。

「タイムマシン」「透明人間」「宇宙戦争」の3作です。恥ずかしながら,どれも初めて読みました。

・・・みんな面白いです。オリジナルは偉大なり。で,気付いたことなんですけど。

なんだか「ドラえもん」を思い出すのです。

まず「タイムマシン」。ドラえもんに出てくるあの無防備なタイムマシンのデザインは,この作品の影響を受けているのでは?(根拠・自信なし)

続いて「透明人間」。のび太が「透明人間」という本を友人に借りようとしてメンコを全部あげたあげく,ジャイアンに横取りされてしまい,ドラミちゃんから透明人間になる目薬を無理矢理借りて仕返しにいく話があります。

最後に「宇宙戦争」。うそつ機というクチバシ状の機械を装着してウソをつくと,誰もが本気にするというあの話。調子に乗ったのび太がついたウソは・・

「火星人が攻めてきたぞう!!」

アメリカで「宇宙戦争」をラジオドラマ化して放送したところ,本気にしたリスナーがパニックを起こした事件はあまりに有名ですが,これをパロっているのは間違いありません。

それにしても初期のドラえもんは傑作ぞろいでした。ご多分にもれず,ドラえもんでもいくつかの作品でセリフが差し替えられているそうですが,オリジナルの面白さが損なわれていないことを願うばかりです。

スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
「火星人が攻めてきたぞう」が差し替えられているのですか。まさか火星人は差別用語なのでしょうか。火星人に失礼ですよ、とか。そう言われるとあのタイムマシン無防備ですね。タイムボカンの方が安全そう。

chargeup2003

2006/08/17 20:43 URL 編集返信
No title
あ,すみません。「火星人が・・」ではなく,ドラえもんという作品において,という意味でした。誤解を招きますね。直しておこう。

カッタウェイ

2006/08/17 21:02 URL 編集返信
No title
はっ、どうもすみません。それから微妙にタイトルが変わったような気がしますが、今日からですか。

chargeup2003

2006/08/17 21:24 URL 編集返信
No title
いえいえ,ご指摘いただき助かりました。タイトルはついさっき,chargeupさんに刺激されて試しに変えてみました。一目で読めた方がいいかなぁ,とずっと思っていたのですが,今更変えるのもなぁ・・と悩んでいたのです。といっても実質的には変わっていないのですが。

カッタウェイ

2006/08/17 21:27 URL 編集返信
No title
あのタイトルで既に2ヶ月経ちましたが、まだ戻す可能性を残しているところが未練がましいです。タイトルが変わると新鮮というか違和感と言うか微妙な思考が渦巻きます。「オニ」の文字がカタカナだとリアルに映ります。

chargeup2003

2006/08/17 21:42 URL 編集返信
No title
私もそのうち戻すかもしれません。オニツカのファンの目には止まりやすいかとも思うのですが,オニツカの記事はほとんどないし・・。いっそ漢字で「鬼塚」。なんだか鬼嫁と間違えそうです。

カッタウェイ

2006/08/17 21:51 URL 編集返信
No title
まさに昔オニになっています(また勝手な略を)昔鬼だとなにやら怖そうです。

そら

2006/08/18 21:34 URL 編集返信
No title
そうそう,そらさんが名付け親?みたいなものです。昔鬼,怖すぎて試す勇気すら湧いてきません。

カッタウェイ

2006/08/18 21:53 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>