FC2ブログ

対決!徳山昌守対亀田大毅!?

徳山昌守。WBC世界スーパーフライ級チャンピオン。

現役日本人ボクサーの中で,最もスタイリッシュな”魅せる”ボクシングを見せてくれる一人。

KO率は高くないが,切れ味抜群の右ストレートは威力抜群だし,見ていて惚れ惚れしてしまう。

モチベーションの維持が難しくなったとのことで,引退をほのめかしていた徳山に,引退試合として亀田次男との対戦が浮上している。

徳山選手のBBSを覗いてみると,「引退試合にはもっと相応しい相手がいるはず」とこの試合には反対するファンが多い模様。レベルの違い,これまで撃破してきた挑戦者への冒涜。

色々な意見があり,どれも説得力があるものばかり。徳山自身がこの試合を望んでいるかも定かではない。

ただ,私自身としては,この試合は実現して欲しい。マスコミが作り上げた「亀田3兄弟=怪物」というイメージの残像を叩き潰して欲しい。

亀田大毅がかませ犬ボクサーを叩きのめす一方的な試合を見て,「これがボクシングなんだ!」と思っているファン達に,本物のボクシングの凄みを見せて欲しい。

協栄ジムがこの試合を受けるとは思えなかったが,前向きに検討中ということは,亀田3兄弟の賞味期限が切れかかっていることを感じ取って,今のうちに稼げるだけ稼いでおこうということなのだろうか。

何にしても,徳山選手の試合がもう一度見られるのは嬉しい限りだ。偉大な世界チャンピオンの引退試合に相応しい,フェアーな試合になりますように。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
きつい言葉多いっすね(^^ゞでもこの対戦は実現してもいいですね!是非。見たいです。「フェアー」で。

ペーパーキャプテン・りヴぁ

2006/08/30 20:33 URL 編集返信
No title
リヴァさん,耳障りな言葉があったらごめんなさい。「浜田選手のKO記録を抜く」が「できるだけ経験を積ませる」に変わって「6戦目で世界ランク入りを」になるに至って,ジム側に焦りがあるのではないか,と感じました。フェアーな試合,期待したいです。

カッタウェイ

2006/08/30 22:36 URL 編集返信
No title
私も徳山選手、好きなので複雑な気持ちです。引退試合、というものに重きを置くとしたら(置かない方も居られると思うので)徳山選手が望む、そして徳山選手ならではの試合が決まるといいなと思います。しかし本当に徳山選手は素敵ですね。あのリラックスした緊張感と集中力は本当にしびれます。

cho*chi*un

2006/08/31 13:07 URL 編集返信
No title
ちょっちぷんさん,お久しぶりです。徳山選手によればこの報道は「寝耳に水」だということですが,どうなることか・・。徳山選手の魅力については全く同感です。

カッタウェイ

2006/08/31 19:30 URL 編集返信
No title
徳山選手、私も彼の実力は本物だと思ってました。海外の本場のリングで戦っても、向こうの通から及第点(辛口ですが)をもらえるスキルとセンスを持っていたと思いますね。最後、総合格闘技に進出する、しないで、もめ事があったんでしょうか。そこが個人的にちょっと残念でした。井岡選手のエピソードは初めて知りました。タウンゼント師の弟子だけあって、立派な態度だったですね。私は渡辺二郎の後ぐらいから、万感の末に日本ボクシング界の成り行きを距離を置いて眺めるようになりました。私はやっぱりボクサーは寡黙で誠実な態度の選手が好きですね。

アトランタ

2008/04/30 08:42 URL 編集返信
No title
徳山選手は,「やっぱりチャンピオンは他の選手とは少し違うな」と思わせてくれる選手だったと思います。井岡選手のエピソード,私も立派だと思います。渡辺二郎の件は本当に残念で,世界の頂点を極めた選手が事件を起こすにつけ,「何のための世界タイトルだったのだろう?」と悲しくなります。

カッタウェイ

2008/05/01 18:57 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様、「誤クリックの件」、誠にお騒がせしました。大丈夫、のようです(汗)。タウンゼント師の最期を追ったNHKのドキュメンタリーを思い出します。ボクシングの世界は本当に水もののようで、一寸先のことは全く予想がつかず、しかも、すんなりとは事は運びませんね。ランダエタ選手が亀田長兄にあれほど屈辱的な敗北を喫したり、ポンサクレック選手のあれほど安泰だった長期政権が内藤選手のような選手(こう言っては失礼かもしれませんが)によってあっけなく陥落したり…。それにしても世界チャンピオンという称号は、随分と「身近か」になったというか、もとい、それほど世間の耳目が注がれないようになってしまった感じがして残念でなりません。

アトランタ

2008/05/02 09:41 URL 編集返信
No title
誤クリックの件,私の削除が遅れたばかりにご迷惑をお掛けしました。タウンゼント氏の最期と井岡の初防衛戦の件は話題になりましたよね。映画化も予定されていて。
世界チャンピオンといえば,誰もが名前を知っているスーパーヒーロー・・だったはずなのですが,仰るとおり,最近はそうでもなさそうです。地方では放映しない試合も多く,知る機会が少ないので仕方ないのでしょうが,残念なことです。

カッタウェイ

2008/05/02 13:01 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>