FC2ブログ

80年代レプリカジーンズの最高傑作「アンティーク・ラングラー」(10MWZ編)




先回ご紹介いたしました11MWZに引き続き,10MWZというモデルを紹介させていただきます。・・・と書き出しておきながら,本当にこのモデルがこのディテールで存在していたのかは少々疑問です。


2パッチモデルというのは,子供用のヴィンテージ・ジーンズでたまに見かけるもので,左側のパッチには,恐らく自分の名前を入れてたのではないでしょうか?

このジーンズ,デフォルトでは左側のパッチに爆弾の絵が書いてありました。つまり大戦モデル?でも1947モデルのファースト・ラングラーと言われるモデルはアーキュエット・ステッチだし・・。

脱線しますが,このラングラーの1947モデル11MW,米国で一度だけすごく程度のいいブツを見たことがあるのですが,ラングラーとリーバイスを無理矢理結婚させたような,摩訶不思議な怪しいカッコ良さにあふれていました。

ラングラーのパッチはポケットの上部に取りつけられ,内巻きのWragler刻印・BLUEBELL’s・・・の文字が刻印されていて,その下には,まごうことなき正真正銘のアーキュエット・ステッチ!


それから裾のステッチも,通常はラングラーはシングルなのですが,こいつだけはチェーンだったような・・あまり覚えていないのですが。

トドメはその裾ステッチの入れ方,カカトで交差させるのがラングラー流ですが(501XXはセルビッジ側)コイツはカカト部斜め下からステッチを入れ,一周させてカカト部真中でクロスさせると,そのまま反対のカカト部斜め下へステッチが落ちていく・・・カッコいい!

アンティーク・ラングラーの1947レプリカは,アーキュエット・ステッチが使えないのでパっとしない出来でした。それでも,ジーンズショップでアルバイトしていたとき,この年代のラングラー・レプリカを買っていくお客さんには,こっそりこのカカト交差縫いの存在を伝え,リクエストに応じて綿糸で再現したものです。


あのときカカト交差縫いした10MW,まだ存命だと嬉しいのですが・・・。

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>