FC2ブログ

猫の肉球のような靴底が欲しい


一度試してみたかったオールレザーのヒールの靴。

エドワード・グリーンのMTOでもオプションで選ぶことができました(少なくとも7年前は)が,仲介したお店の強い制止にあい,断念した過去があります。

「滑るわ,減るわ,とてもじゃない!」

断念はしたものの,ヴィンテージやビスポークサンプルでしばしば目にするこのヒール,実は気になっておりまして,機会があったら試してみたいと思っていたのです。

そして今年,ついに機会は訪れ,念願のオールレザー(プラス無数の釘打ち)のトップリフトを試すことができたのですが・・

とんでもないシロモノでした。


「レザーとラバーの段差がないから,意外と滑らないんじゃないの?」という私の予想は半分当たっており,ヒールと平行に接地した場合は大して滑りません。

ただし,斜めに接地した場合,滑るのではなく吹っ飛んでしまいます。怖い怖い。

さらに,歩くたびにカツンカツンと着地音がかなり響きます。

私はしょっちゅう職場でよろめいているので,今更誰も驚かないでしょうが,「またアイツか・・どこか悪いんじゃないか?」と思われているのはまず間違いありません。

普段「良い靴とは,足に優しいジャストフィットの靴」だとか書いているくせに,毎日靴のせいで転倒の危険に遭遇しているというのは,なんだか若干の自己矛盾も感じます。

それに,この手の靴を履いているときに万一暴漢に襲われでもしたら,ツルツル滑っているうちに一方的にタコ殴りにされてしまいます。

腰の入ったパンチなど到底打つことができそうにありません。ハガキ一枚でプロ並みのジャブを身に付けた矢吹丈のように,左ジャブ一本で相手を血みどろにできない限り,暴漢から身を守ることは難しそうです。

もっと怖いのは,雪道です。シャプレー星人に突然職場を雪山にされてしまえば,私は滑りまくって一歩も逃げられず,ギラドラスに踏み潰されてしまうでありましょう。

「よい靴は・・ひょっとしたら,あまり滑ってはいけないのでは??」


ふと素朴な疑問が頭をかすめます。9年間も抑圧してきた,素朴すぎる疑問が。

多分,この手の靴は,Pタイルの上を競歩のように早足で動き回ることを想定して作っていないんだろうなぁ(そりゃそうか)・・。

今後,少しずつ,トップリフトを全ラバーに交換(修理のたびに)していこうかな・・という気持ちになりつつあります。あの楔状のトップリフトの見栄えも捨てがたいのですが,大怪我をしてからでは手遅れになってしまいます。

ラバーヒールかぁ。フィリップスのスーパーファインヒール・・も悪くないのですが,積極的に交換するには,いささか面白みが足りません。

CAT'S PAWのトップリフトに交換できれば,革のトップリフトに未練はないのになぁ・・そうだ,UWに扱ってないか聞いてみよう!

と電話を手に取れば(ダイヤルを回したら,と書きそうになりました),今日は定休日の水曜日なのでした。残念!

CAT'S PAWの,(猫の)肉球のようなあのソールはたまりませんです。これが調べてみるとけっこう色々なデザインがあるようで・・。

探してまた報告します。猫好きで靴好きの訪問者の方,いましばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト



コメント

コメント(9)
No title
猫好きでも靴好きでもありませんが、明日のジョーの復刻版を見ていると結構絵がコミカルです。劇画調のイメージはアニメから得ていたのでしょうか。カッタウェイさんが雪道で滑っていては、妄想外伝学部長事件編で逃げ切れなくなってしまいます。

chargeup2003

2007/03/14 21:33 URL 編集返信
No title
ジョーの絵柄は確かに(特に前半は)コミカルだった記憶があります。忍者走りをすれば,雪道でも足跡もスリップ跡もつけずに逃げ切れるのでしょう。ただし,エネルギーを大量に消費するので日常生活では使えません。

カッタウェイ

2007/03/14 22:00 URL 編集返信
No title
あの絵はこれから劇画になっていくのですね。肉球靴を求めるのも深遠なお考えの元だったとは。犯人を追うにはダッシュのきく良い靴が欠かせません。

chargeup2003

2007/03/14 22:06 URL 編集返信
No title
音を立てずにホシに迫るには肉球靴の調達が不可欠だと気付きました。8マンの靴もCAT'S PAWが埋め込まれていたかもしれません。

カッタウェイ

2007/03/14 22:14 URL 編集返信
No title
靴のせいでよろめいては仕方が無いですよね(笑)でもわたしもよくすべる靴があって閉口しました!!気持ちがわかるわ。

あかね

2007/03/15 10:36 URL 編集返信
No title
>それに,この手の靴を履いているときに万一暴漢に襲われでもしたら,ツルツル滑っているうちに一方的にタコ殴りにされてしまいます。 あははは。でも、青山君のこんにゃく戦法のようにスイスイと攻撃をかわせるかもしれませんね。 シャプレー星人にギラドラス…。先日のシドバレットもそうですが、ホントに知る人ぞ知るネタですね。最高です。

アスアンドゼム

2007/03/15 11:27 URL 編集返信
No title
靴のせいでよろめくのも,あんまり頻繁だと周囲の反応が気になります。他によろめいている人を一度の職場で見たことがありません。自分でラバーの踵に取り替えられないか,必要な道具や手順について調査中であります。

カッタウェイ

2007/03/15 19:27 URL 編集返信
No title
こんにゃく戦法,プールで子供相手に試したことがありますが,ビンタを直撃されてしまいました(目に入って痛かった)。子供相手とはいえ,至近距離で攻撃をかわし続けるのは,なかなか難しいものです。ウェストンもシド・バレットも「地震源Xを倒せ!」もご存知とは!脱帽です。

カッタウェイ

2007/03/15 19:32 URL 編集返信
No title
鍵付きさま,あ,ありがとうございます!かなり(全世界)検索したのに私は見つけられませんでした。感謝です!首尾よく入手できたら記事にしてご報告します。

カッタウェイ

2007/03/16 21:04 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>