FC2ブログ

オニツカタイガー,布バッシュの思い出



オニツカ&アシックスのスポーツシューズは,なんと言ってもそのズバ抜けた耐久性が最大の魅力です。

布製ファブレ(ファブレCAや112)も例外ではなく,実際にバッシュとして1年以上,土日も祝日もなくハードな練習に使用したところ,本人はヘロヘロになっても,カカトの減りと屈曲部の僅かな接着剤の剥がれ以外は,ほぼ無傷でした。はっきり言ってバケモノです。

あのマイケル・ジョーダンが,一試合ごとにバッシュ(エアジョーダン)を履きつぶす,という話を聞いても,「ファブレだったら3試合は持つかも」と思わないではいられません。

アッパーは,分厚いキャンバス地が二重(袋縫い)に取り付けられており,卓越した耐久性を有しています。革製の新しいバッシュが一日も早く履きたかった私たち新入生は,必死にこのバッシュを履きつぶそうとしましたが,結局1年経っても誰のファブレもビクともしませんでした。「1年生,壊せるものなら壊してみろ!」といわんばかりのタフネスぶりに誰もが驚きを通り越して,呆れてしまったものです。

コンバースのオールスターやナイキのブレザーキャンバスなどは,見た目は格段にファッショナブルですが,この点でアシックス&オニツカには遙かに及びません。

ただ,この布ファブレ,街履きにするとなると,どことなく体育会系御用達の雰囲気が漂うためか,コンバースのようにジーンズにピタリとハマる,というわけにはいかないようです。

そうそう,布ファブレではなく廉価版のシルバータイガーならアッパーが通常のキャンバス地で街履きでも違和感が少ないかもしれません。

特に,画像のモデルくらい古い製品になると,くるぶし部のストライプデザインがなく,星マークになっていて可愛らしいです。このモデルなら街履きしてもお洒落かもしれませんね。

ひなびたスポーツ用品店に立ち寄ると,オニツカ・アシックスの布ファブレ(とシルバータイガー)は結構な確率で見つけられます。機会があれば,是非購入して驚愕の耐久性をお試し下さい。


※ 記事を大幅修正しました。布製のファブレ(112やCA,後にはセイフティロック-CAも)と廉価版のシルバータイガーを,どちらもファブレ・シリーズと捕らえていましたが,シルバータイガーがファブレではないことを知り,修正したものです。当時(2005年)にコメント下さった方には誤った情報をお伝えしてしまい,申し訳ないことをしてしまいました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(5)
No title
懐かしいです。中学時代に履いてました。おっと、年代がわかってしまうかな(^_^;)

空パパ

2005/06/18 10:33 URL 編集返信
No title
実際に履いていた方からのコメント,嬉しいです。年代が分かってしまうのは,一部のスニーカーファン(と私)だけだと思います。ご安心を

カッタウェイ

2005/06/18 11:18 URL 編集返信
No title
この前、質問した者です!これです!!これこれ。これが出てきたんです。なんか、同じものを持ってる人がいると嬉しいです。そうですか、かなり丈夫なんですね。本当に有難うございます。「布ファブレ」って言うんですね。覚えときます!!ちなみに私は商店街のワゴンで1000円くらいで買ったと思いますが。 あーすっきりしました♪

オニツカ

2005/06/19 17:55 URL 編集返信
No title
あ,これでしたか。良かったです!ちなみにファブレはこの会社のバッシュの総称で,「布ファブレ」は私が勝手に付けた名前です。多分こいつは,オニツカタイガー ファブレ シルバータイガーL ってな名前だと思います。価格はファブレ112より少し安く,アシックス製となりマイチェンされた1983年で,5千円くらいでした。

カッタウェイ

2005/06/19 18:26 URL 編集返信
No title
自己レス(訂正コメント)です。シルバータイガーはファブレではありませんでした。ファブレ112とシルバータイガーの価格差は2千円(1985年カタログによる)で,ファブレ112のアッパーが綿二重構造なのに対し,シルバータイガーは通常のキャンバス地で,ソールの構造も全く別物です。
私が昔履いていたファブレCA-Sは,112と酷似していますが,ポイントトレッドがありませんでした。

カッタウェイ

2008/05/03 02:38 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>