FC2ブログ

街のテーラー(仕立て屋さん)で洋服のお直しを

先日購入したシャツの袖丈がやはり長すぎた(正確には,カフ部分が緩いので手首で止まってくれない)ため,お直しに出すことにしました。

洋服のお直しをどこに出すか・・・。

街にはリフォームショップがいくつもあるのですが,私はリフォームショップではなく,近所にある街の仕立て屋さん(テーラー)に出すことにしています。

こうした街の仕立て屋さんは,ごく一部のお店を除き,現在ほとんど誂えの注文がないため,リフォームや副業で生計を立てておられることが珍しくないようです。現代のカスタマーが望むようなスタイリッシュなスーツを仕立てることは難しいのかもしれませんが,袖丈を直したり,袖裏を交換したり,というような部分的なお直しであれば,丁寧かつリーズナブルに修理してくださいます。

日本でも,まだ注文服が一般的だった頃のお話を聞くのも楽しいものです。

今回は,近所のテーラーではなく,秋田県仙北市にある「テーラー・スズキ」さんにお願いしてみました。電話で郵送での修理に応じていただけるか確認したら,快く引き受けてくださったので,先ほど発送したところです。

内容は,シャツ(袖丈詰め)が2枚とハケットのトラウザース(ウェスト詰め)が1本です。

綺麗に直ってきたら,詳細報告したいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
わざわざ秋田県までお送りするということは余程腕のいい仕立て屋さんなのですね。「仕立て屋さん」て童話に出てきそうで懐かしい響きです。

chargeup2003

2007/12/12 20:34 URL 編集返信
No title
70歳過ぎのベテラン職人さんだそうですので,サイズ直しはお手の物だと思います。仕立て屋といえば,女性ののぞき見が趣味のちゅうねん男性の悲哀を描いた「仕立て屋の恋(パトリス・ルコント監督)」がまっさきに思い浮かびます。
女性理髪師フェチが主人公の「髪結いの亭主」も傑作であります。
英国だったか「仕立て屋と床屋は一生変えるな」という教えもあるそうで,この2つの職業は何かと関連があるような気がしますです。
私の近所には,30年くらい時が止まったままのように見える仕立て屋さんと床屋さんが沢山あります。

カッタウェイ

2007/12/13 01:04 URL 編集返信
No title
素敵なシャツ拝見しました。本当にこれが似合うなんてかっこいい方なんですね。そしてこだわりのお直し!いいですね~。
先日ブーツを買いました。買うにあたって、エルメス、グッチ、フェラガモ、プラダ、あらゆる店を回ってみました。グッチのものが気に入ったのですがサイズが大きいものしかなく断念。その後結局リーガルのブーツを購入しました。革の質感とか形が気に入ったのです。
迷うものですねえ・・・。

あかね

2007/12/14 10:09 URL 編集返信
No title
アカネさん,シャツをお褒めいただきありがとうございます。似合う人は格好いいですが,私は食いだおれの人形のように見えているに相違ありません。ブーツめぐり,お疲れ様でした。靴屋巡りは一日仕事ですよね。気に入った一足にめぐり合えたようでよかったです。おめでとうございます。

カッタウェイ

2007/12/14 18:22 URL 編集返信
No title
こんばんは。
うーーーー、勿体無い。
こんな仕立て屋さんがいるのに…お客さんがあまり来ないなんて♪
「仕立て屋と床屋は一生変えるな」…苦笑、すんません何軒かにお世話になっています♪
いや、それぞれ得意分野があるもので…汗;。

lucky7investor

2007/12/30 23:56 URL 編集返信
No title
investorさん,仕立て屋さんも床屋さんも,時間が止まってしまったかのようなお店が多いように見受けられます。新しいお客さんがつかないのは仕方ないのかもしれませんが,ユーザーの希望をうまく伝えるインタプリタ的専門家がいれば,あるいは生き残る可能性が出てくるのでは・・とたまに考えます。

カッタウェイ

2007/12/31 11:58 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
239位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>