FC2ブログ

死ぬまでには買おうと思っている靴2足


死ぬまでには買っておこうと思っている靴が2足あります。

一足はJMウェストンのローファー。いつでも買えると思って先延ばしにしているうちにジワジワ値上げしてきて,なんとなく縁遠いままになっています。

もう一足は,2アイレットのスエード・チャッカブーツ。以前秋になると欲しくなると妄想記事を書いたことがありますが,なかなかこれもズバッとくるモデルがないのです。あっても高い。

ヘンリー・マクスウェルのなんか抜群に格好良いのですが,予定価格を10万円近く上回っておりますので,買うことはないでしょう。

ロイドのチーニー製(多分)のも欲しかったのですが,大昔にメンクラの別冊で見たそれと比べ,なんだかスエードの色が薄くなった気がして,イメージと違っていたので躊躇してしまいました。

そうするとクロケットか・・。最近,雑誌でチャートシーを持ち上げていたっけなぁ。クロケットも定価では到底買う気が起こらない(貧乏なので)し,通販してもポンド高だし,関税もまず間違いなくヒットするし,SHIPTON(webサイト故障中。いつになったら直すのだろう)が機能していればあそこのを買ったのに,残念だなぁ・・。

そんなことを考えていたら,ほんの時間つぶしに立ち寄ったお店で,画像のブツがセールにかかっておりました。クレープソールというのが当初の計画外ですが,クセのないラウンドトゥ,アッパーの雰囲気もまずまず。

そして何より,現品限りでよりによって私のサイズである8ハーフ。

こういうとき,私はなんだか,責任感のようなものを(全くの妄想なのですが)感じてしまうのです。

値段はロイドのとほぼ同価格。クロケットは現地価格が今200ポンドくらいだろうから,4万5千円くらいか・・。送料と関税,輸入消費税を入れると5万円台後半くらいか?

素材がディアスキンというのも気になります。「本当にシカですか?」「シカ革だったら,こっちが表ですか?」と店員さんを詰問してしまいました。バックスキンといいながら牛スエードを使うのが一般的なこのご時世ですから,シカ風の牛スエードなのかもしれないなと。

家に持ってかえって(債務と引き換えに)よくよくアッパーを見てみると,ベロの端など,裏が見える箇所がシボシボの表革らしく見えます。

これはシカ革の裏面を起毛した素材かな??靴読本の1,2を見ると「ディアスキン・スエード」と書いてありました。この推測で合っていそうです。やっぱりシカか・・。

シカといえば子鹿物語のフラッグです。少年時代に涙したジョディとフラッグの話が頭をよぎります。

最初は可愛かった動物が次第に厄介者になってしまうという話は動物がらみの話の定番(「あらいぐまラスカル」,「かえれコロスケ(うわさの姫子に同時収録)」,「百鬼夜行抄(ネコだと思ったら化け物だった)」,「ブラック・ジャック(脳手術を受けたシカが自動車を襲う)」,「ドラえもん(のび太の恐竜)」,等)ですが,自らの手で命を奪わざるを得なかった少年ジョディの苦しみは,当時やはり少年であった私の心を強く打ったのでありました。

フラッグのことを思うと少し胸が痛くなりますが,長年欲しかった靴なので,大切に履いていこうと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメント(7)
No title
うわさの姫子が懐かしいです。復刻版でも見かけないし、単行本ないんだろうな、とググッたら出ていたみたいですね。カッタウェイさんはお持ちなのですか。

chargeup2003

2008/01/27 17:10 URL 編集返信
No title
うわさの姫子,実家に単行本がありますです(途中まで)。「おはよう姫子」なんてのもあったような。それにしてもマセた小学生たちでありました。

カッタウェイ

2008/01/27 19:10 URL 編集返信
No title
クレープがおいやなら、ソールが減った時にレザーに変えれば、問題ないのでお買い得では。ディアスキン、そそられますね。

-

2008/01/28 09:59 URL 編集返信
No title
deibuさん,クレープは見栄えがあまり・・と思って敬遠していたのですが,履いてみると履き慣らし不要の気持ちよさで,「これはこれでいいか」と思いました。いつかリソールする機会があれば,レンデンバッハのレザーソールに交換してみたいです。
それにしても,この出し縫いはウェルトを何に縫い付けているのだろう?と素人丸出しの疑問が湧きました。薄いレザーのミッドソールがあって(ウェルトと中底とミッドソールの間にフィラーやシャンクが入っていて)ウェルトとミッドソールを出し縫いして,ミッドソールとクレープソールは接着でしょうか。横から見るとそのように見えますが・・分解したい!

カッタウェイ

2008/01/28 22:21 URL 編集返信
No title
たぶんその通りだと思います。クレープは減りますが、ごつごつしている道などは、レザーより履きやすいですね。このような上等なものではありませんが、クラークスのチャッカ最近履いてますね。クラークスにクレープソールの張替えをすると、中国製についているクレープでしょうかね。イギリス製のときのソールはどこに行ったら、つけてもらえるのでしょうか。

-

2008/01/28 23:09 URL 編集返信
No title
deibuさん,私は若い頃はスニーカーばかり履いていたのでクラークスは未経験です。そういえば,これもいつの日か試そうと思っていたのでした。生産国が変わってしまいましたが,あまりクオリティに変化がないなら,そのうち試してみたいです。
イギリス製時代とはクレープソールの質が違うのでしょうか。当たり前に存在すると思っていたものがなくなったり変わっていったりするのは残念です。

カッタウェイ

2008/01/30 23:13 URL 編集返信
No title
鍵付き様,情報ありがとうございます。ミクロソールというタイプのものでしょうか。後段のお店は初めて知りましたが,非常に興味深いです。残念ながらサイズがありませんでしたが(資金も枯渇),定期的にチェックしてみたいと思います。
本当に貴重な情報をありがとうございました。

カッタウェイ

2008/01/30 23:20 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>