FC2ブログ

ボタンホールが外れるシャツ



私は英国のあるシャツ屋さんから,ときどき個人輸入でシャツを買うのですが,製品の品質について,困っていることが一つだけあります。

襟が固いとか,ポンドが高いとか,身頃が大きすぎるとか,裾が長すぎて座るとバンザイができないとか,そういうささやかなことではありません。

「ボタンが取れやすいとか・・?」

ボタンが取れやすい傾向にあるのは否めませんが,ボタンを付け直すのは大した手間ではありませんです。ボタンホールが取れやすいのです。

一枚目画像

数回洗っただけで,このようにボタンホールが剥離し,しまいには本来のボタンホールではなく,シャツ本体とボタンホールの切れ端にボタンを差し込んでしまう始末。

このシャツはハズレだったのか,7つのボタンホールのうち5つがこのような状態に。着用回数はおよそ15回くらいです。

泣いてもわめいても,相手は遠い異国の地。仕方がないので,自分でかがるのです,フルハンドで。

二枚目画像

ボタンホール・ステッチ(ブランケット・ステッチ)でシャツと剥離したボタンホールをかがってみました。ものすごく下手な上に大雑把ですが,ボタンを留めるには問題なさそうです。

これをあと4回繰り返さねばなりません。ここで子供が泣き始めて,タイムアウトです。

芸術品のように細かく美しいボタンホールを望んだりはしません。ミシンで荒々しく縫ってあっても気にしませんが,剥離したボタンホールをチクチク縫い縫いしなければならないのは困ります。

今後もこのようなことが続くと・・・こんな私でもナポリの熟練アルティジャーノばりのボタンホールがかがれるようになってしまうかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
No title
いやっ! すごくきれいだと思いますけど!?
(もっとも、自分はできないし、正直上手い下手もよぉわからんのですが。)

よく雑誌などで、イタリアのシャツの手で縫った釦穴を賞賛していたりしますけど、
どぉなんでしょう、着たことないからわかりませんが、そんなに「よい」ものなんでしょうか…?
袖付けや襟付けならともかく、釦穴は、自分にはいまいち魅力的には聞こえないのですけれども…。

オリグチ

2008/08/10 22:48 URL 編集返信
No title
オリグチさん,ありがとうございます。
私はボタンホールは「ほつれてこなければいい」と考えていますが,あの細かくて美しいボタンホールにときめいてしまう気持ちも全く分からないではありません。
そこばかりに囚われて,本質を見失わないようにしなければ,とは思いますけれど・・。

カッタウェイ

2008/08/10 23:37 URL 編集返信
No title
カッタウェイさん、なんでも出来るのですね~。すごい!

cho*chi*un

2008/08/11 23:10 URL 編集返信
No title
ちょっちぷんさん,滅相もないです。見よう見まねで縫っているのであります。家庭科は大の苦手だったし・・。
洗濯(手洗い)の実習で,家庭科の先生が「何か洗うものをもってきなさい。ハンカチでも汚れた靴下でもいいし」と言ったのを真に受けて汚れた靴下を持っていったら,そんな汚いものを持参したのは自分だけで大恥をかいたのを思い出しました。

カッタウェイ

2008/08/12 19:44 URL 編集返信
No title
記事を開くまで「ボタンホールが外れるという機能をもつシャツ」の話だと思ってました。どんな利点があるのかは全く謎です。
家庭科の手洗いの実習は本当に汚れた掃除で使う雑巾でした。洗い甲斐があった・・・

そら

2008/08/12 21:53 URL 編集返信
No title
そらさん,確かに「ボタンホールが外れる機能を持つシャツ」のお話でありました。利点は一針かがるごとに,普段気に留めないミシンのありがたみが体感できるところにあるのでしょう。
雑巾も手強そうですが,小学生時代の私の白靴下は「つけ洗いでもしないと無理」と家庭科教師にダメ出しをされてしまい,結局白さを甦らせることはできませんでした。
かつて一世を風靡したハイティーン女生徒向け白色ゆったりロングホーズが滅亡したのも,このあたりに起因するものと推察されます(大嘘)。

カッタウェイ

2008/08/12 23:43 URL 編集返信
No title
こんばんは。
こういうことってあるんですね~。
ある意味、日本のYシャツは丈夫に出来ていますよね…。
それにしても綺麗に縫えています!!

lucky7investor

2008/08/16 23:24 URL 編集返信
No title
investorさん,これが結構頻繁にありまして・・。生地さえ同じのが出回れば,日本製を買うのですが,なかなか・・。

カッタウェイ

2008/08/16 23:48 URL 編集返信
No title
こんばんは。
現代衣料では経験がありませんが、
ヴィンテージ衣料(特にウールシャツ)では時々襲われます。
私もフルハンド対応しておりますが、まったくうまくいきません。
まあ見えないのでいいかという感じですね。

山男

2008/08/18 19:45 URL 編集返信
No title
山男さん,ヴィンテージと付き合っていると補修を余儀なくされることが少なからずありますよね。不良品ではなく,綿糸で縫ったジーンズのボタンホールもよく糸が切れて機能しなくなっているものを見かけました。
当時はミシンで叩いて誤魔化してましたが,フルハンドでボタンホールを再現するのも面白そうです。

カッタウェイ

2008/08/18 22:53 URL 編集返信
No title
自分は、ピケという商品名のほつれ防止接着剤(ナイロンを液状にしたもの)を新品時に塗っておきます。カピカピにならず、良い具合が継続します。

e90

2012/07/06 02:48 URL 編集返信
No title
ほつれ防止の商品があることは聞いておりましたが、ピケというのですね。そのうち買い求めようと思います。ありがとうございました。

カッタウェイ

2012/07/06 19:26 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>