FC2ブログ

愛着に勝るブランドなし


真の贅沢というものは、ただ1つしかない、それは人間関係の贅沢だ。(「人間の土地」サン=テグジュペリ著 堀口大學訳 新潮文庫)
ということは,幾多の交友や思い出を滲み込ませた衣服を補修しながら身にまとうことは,エコやお洒落を超越した真の贅沢ということになるのでしょうか。

そんなことを考えながら,虫食いにやられたスーツをかけはぎに出してみました。

これは10年くらい前にコ○兵で2万円ちょっとで古着で購入したPOLOのスーツです。

この服をかけはぎに出すにあたり,

1)十分元は取った。
2)虫食いを直しても,裾だの袖裏だの裏地だのが傷んでくるのは必至。
3)購入価格を考えると,いちいち直していったほうが高くつく。
4)修理に出すのが面倒くさい。買うときのような高揚感がない。
5)つまるところ,そろそろ寿命だったのかも。

といった想念がふわふわ漂いましたが,真の贅沢を味わうためと思い切り,依頼してから待つこと一ヶ月。出来具合は画像のとおりです。

拡大した画像で見ると,修理箇所が分かるのですが,肉眼ではほとんど分かりません。生地をつまんで探さなければ発見できないほどです。まさにフルハンドの職人技。思い出がもう一つ増えました。贅沢なことです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
以前読んだのですが、イギリスでは昔、親子2代にわたりスーツを着ていたらしいですね。
あとは、腕時計を代々譲ったり…。
日本でも江戸時代に、飾ったり使ったりして使用済みになった手拭いは、雑巾、そして最後はハタキになったそうです。

靴や、頑丈とはいえシャツさえも5年着るカッタウェイさんらしいご選択だと思います。スバラシイ!! (^O^)/

ブランドに対する考えは色々あろうかとは思いますが、タイトルどおり、長く愛着をもって着用し、その先の「真の贅沢」を味わえうるかどうか、も「ブランド」の一つの判断かもしれませんね…。(*^_^*)

オリグチ

2008/09/08 09:42 URL 編集返信
No title
オリグチさん,子供に譲るため,袖口のボタンの一番上は本切羽にしない,とかいう話はときどき目にしますよね。実際に子供に譲るには,ある程度体型が似通っていないと,いくら補正できるとはいえ難しいのでは・・という気もしますが,いい話で,憧れます。

カッタウェイ

2008/09/08 21:29 URL 編集返信
No title
かけはぎ、って自分のものを出したことはないです。
今かけはぎという言葉自体を知らない方も多いんじゃないでしょうか。
でもすごい技術なんですよね~

ふじん

2008/09/08 23:00 URL 編集返信
No title
ふじんさん,本当にすごい技術ですよね。虫食いはもうご免ですが,かけはぎの凄さを実感することができたのは収穫でした。
かけはぎ,という言葉がなんとなく寂寥感漂うので,何か新しい呼び名がつけば,この素晴らしい技術が見直されるきっかけになるのでは・・と,ふと思いました。

カッタウェイ

2008/09/08 23:45 URL 編集返信
No title
私も就職した時に、親父の遺品のツイードコートを持たされて上京しました。扱いが悪くて3年程で虫食いを作っちゃったんですけど(苦笑)。
そう言えば就職したての頃は、スーツやジャケットに付属してくる端切れがかけはぎ用の予備とは知らず捨てちゃって、実家の母親から呆れられた事がありましたねえ。

tas**48sy

2008/09/09 01:26 URL 編集返信
No title
いいお話ですね。友人に父親が最初の給料かボーナスで仕立てたというチェスターフィールドコートを大切に持っている人がいます。色あせはあるものの,まだまだ着ることができそうでした。
ハギレは私もどこかへやってしまいました。探せば出てくるのでしょうが,かけはぎなど無縁だと思っていたため,扱いが悪かったと反省しています。

カッタウェイ

2008/09/09 07:42 URL 編集返信
No title
こんばんは。
いや、こんな良い記事があったとは…。ちょっと前の記事にコメント失礼!!
全くもって仰るとおりです。ちなみに父から譲り受けたランバンのコートは、フルオーダーの職人にほつれその他修理して頂きました。
いや、もう20年はいっていますね。
未だに私の愛用のトレンチです♪

lucky7investor

2008/10/03 23:54 URL 編集返信
No title
痛んだ服を直しながら着るのが推奨されるようになるといいなぁ,と思います。トレンチの修理,興味があります。綺麗に直るものでしょうか。私もいずれ出さねばなりません。

カッタウェイ

2008/10/04 09:16 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>