FC2ブログ

ズボン吊りの秘密


「スーツのときにはベルトをしない」とブレイシーズ(サスペンダー)を着用される方がいらっしゃいます。

私も,いち英国トラッド好きとしては,ブレイシーズというアイテムは魅力的だと申し上げざるを得ません。

ただし,いち東洋医学(鍼灸)ファンとしては,肩こりのツボとして有名な肩井(けんせい)付近を始終圧迫し,血行と経絡の流れを妨げるような装飾品は,数多の未病の原因となりかねないとの懸念があることも,否定できないところであります。

そんなわけで,現在では,ベルトループがないトラウザーズ(パンツ,ズボン)を履くときで,あまり肩がこっていないときにのみ,こっそりと装着するに止めている次第です。

その昔,ラルフローレンやケント&カーウェンで購入したトラウザーズにも,ベルトループと併せてブレイシーズ用ボタンも付いているため,ブレイシーズの装着が可能なのですが,ベルトループがあるのにわざわざブレイシーズを付けている,というように見られるのが(実際は誰も見ていない・見えないのですけれど)嫌で,最近はベルトループがある場合はベルトをするようにしています・・。

と,私のベルト・ブレイシーズの使い分けなどどうでも良いのですが,年中トラウザーズにブレイシーズをして,ウエストコート(ベスト)を着用し,決して人前ではシャツ姿にならない・・という厳格なルールを頑として守っている人の場合,トイレの個室に入るときは大変だろうなぁ,ということに思い至ったため,この駄文を残すものであります。

ブレイシーズは通常,前4個,後ろ2個のボタンで留められています。
現在では,トラウザーズの内側にブレイシーズ用ボタンがあるのが主流でしょうから,シャツとトラウザーズの間に手を差し込んで,これらボタンを全て外さねばなりません。

この際,ウエストコートが邪魔になると考えられます。

まずジャケットを脱いで,それをしかるべき清潔な場所に避難させ,然る後にウエストコートを脱ぐか,若しくはウエストコートを着用したまま,全てのブレイシーズ用ボタンを外し,クレクレタコラのように6本の足(レザーエンド)をぶらぶらさせながら,ようやくトラウザーズの前ボタンに指をかけることが許されるのです。

急を要する事態のときも有るであろうに,そのような苦痛もものかわと,悠然とボタンを外すことができる剛の者だけが,年中このストイックなファッションを貫くことができる,ということでしょうか。

話は少しだけ変わりますが,サスペンダーとは,英国では靴下吊りバンドのことを指すそうです。

靴下吊りバンドといえば,男性だけでなく,淑女にもストッキング吊りバンド(ガーターベルト)がありますが,あれも日常的に着用するには,ブレイシーズに近い悩みが発生するのではないかとの、余計な疑念を払拭できずにおります。

つまり,吊りバンドを先に着用する限りにおいては,さしたる支障なきように見受けられるものの,吊りバンドを後から着用した場合,はばかりの際,その煩雑さ甚だしく,心身著しく疲弊せん,という具合です。

現に,はからずも目にする機会の多い週刊誌等における着用見本においては,例外なく吊りバンドを後から着用せりと認めるところであり,前述の疑念,いよいよ真実ならん,というところで,ちょっとググってみたところ,どうやら以下のようなルールが存在するとの確信を得ました。

・・・でも,実際のところはどうなのでしょうか?

うかつに聞くと社会から放逐されるこの頃です。真実は全て薮の中であります。

ストッキング吊バンドヲ装着セント欲ストキハ先ズ吊バンド並ビニストツキングヲ装着シ然ル後ニ下着ヲ着用スヘキコト


然レトモ敢ヘテ己ガ着用セシ姿ノ全部又ハ其一部ヲ衆目ニ晒スコトヲ厭ワサル場合ハコノ限リニ非ス

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ガーターベルトというとエ○い目的しか見えませんが、現在も実用的に使われているものでしょうか。私は昔、ソックタッチで止めていたのですが。

chargeup2003

2009/01/06 22:24 URL 編集返信
No title
chargeupさん,そもそも,登場した目的や経緯が不明であります。男性が考案したのではないかという見解もあるようです。日常的に使用している方がどのくらいおられるかは,知る由もありません。
ソックタッチは極緩白長靴下が流行ったときに奇跡の復活を遂げたと聞いておりますが,その後どうなったのか,心配であります。

カッタウェイ

2009/01/06 22:30 URL 編集返信
No title
友人はガーターベルトは実用的だと言っておりました。締め付けないしずれないしむれないとかなんとか。うーん…。
ソックタッチって昔からあったのですか。極緩白長靴下(カッタウェイさんにならい)が流行った時に誕生したのかと思ってました。残念ながら、極緩(以下略)もソックタッチも持ってなかったのです。流行時中高生だったんですが…長崎弁でいえば「ずんだれにみゆっけん…」という理由で。

そら

2009/01/07 00:00 URL 編集返信
No title
そらさん,ユーザーからの証言をありがとうございます。むれにくいというのは重要そうです。戦前はストッキングはシルクだったそうで,アンジェイェフスキの小説「灰とダイヤモンド」下巻に,戦前のフランス製シルクのストッキングをエサに調理場の女性をナンパする支配人さんが出てくるです。
「ずんだれにみゆっけん」は「だらしないでかんわ」の意味でよろしいでしょうか。

カッタウェイ

2009/01/07 21:24 URL 編集返信
No title
ソックタッチは古いものという認識だったので、そらさんの
「ソックタッチって昔からあったのですか」
というお言葉にジェネレーションギャッピング(半造語)です。
方言の応酬が、わかったような気もしながら全く取り違えているような気もします。

chargeup2003

2009/01/07 21:41 URL 編集返信
No title
ソックタッチはあさま山荘事件の頃発売されたようです。80年代前半,バスケット少年はハイソックスをソックタッチで留めておりましたです。ソックタッチが復活したのだから,バスケット選手のハイソックスも復権しないかと期待しているところであります。
そらさんがこの頃やあの頃のことを知らないのは当然なのですが,なぜだか本当に知らないことが分かるたびに軽くショックを感じるのが我ながら不思議です。
「みゆっけん」と「・・だでかんわ」が同義かどうか自信がありません。二ヶ国語に精通している方の解説を待つのみであります。

カッタウェイ

2009/01/07 22:20 URL 編集返信
No title
名古屋弁を勉強してから出直してみました。「だでかんわ」のニュアンスが難しいです。不満の場合と表現を強める場合とある…とウィキペディアには書いてありました。「だらしなく見えますから…」が標準語であります。このページを名古屋弁翻訳機にかけてみれば正解が出るのでは…↓
http://gggzzz.cool.ne.jp/nagoyaben/nagoyan.html

そら

2009/01/07 22:35 URL 編集返信
No title
↑やってみましたが肝心なところがうまく翻訳されませんでした…。
アイテム→イァーテムになりましたがこれは本当なんでせうか…

そら

2009/01/07 22:40 URL 編集返信
No title
私もやってみましたが,もっとリラックスした文体でないと変換は難しそうです。「だらしなくみえるでかんわ」は「だらしなく見えてしまうからいけませんね」といったところだと思います。イァーテムについては,私の名古屋弁は純度・練度が低いため,残念ながらわかりません。お茶会開催の折には,佐世保弁と名古屋弁のみでどれだけ意思の疎通が図れるか,是非挑戦してみたいと思っております。

カッタウェイ

2009/01/07 22:53 URL 編集返信
No title
愛用の友人たちはガーターベルトの上から下着をつけると言っておりました(複数人)。ちょっと見た目がイマイチ気味らしいです。それを聞いて、ブレイシーズもこっそり腕だけはずしてしまう紳士も多いのではないかと勘ぐってみました。

甥っ子のはブレイシーズというよりはサスペンダーがしっくりくる、止め具が「パッチン金具」のものですが、しているととても可愛らしいです。

cho*chi*un

2009/01/08 19:20 URL 編集返信
No title
「ずんだれにみゆっけん」=だらしなく見えるから
「だらしないでかんわ」=だらしなくていけないわ
かなと思ったのですが微妙に違うような気がしていました。

さらに記事と関係ないのですが、私のとこのアメブロ版の「あわせて読みたい」に靴作りのブログが表示されたのですが、カッタウェイさんつながりでしょうか。

chargeup2003

2009/01/08 22:15 URL 編集返信
No title
ちょっちぷんさん,おお,愛用者からの声,大変参考になります(そんなことを知ってどうする)。見た目がよろしくないので,人目に触れる撮影等の場合は逆の順序で着用するということがいよいよ真実らしく思われます。中には,断じて見た目重視のつわものもいらっしゃるかもしれませんね。
ブレイシーズの腕はずし,有効なのですが,ベストを着るとこれができませんです。もともと三つ揃いのはずだったスーツのうち,ベストが絶滅しそうなのは,このあたりが影響している・・ことはないですね。
のびのびパッチンのサスペンダーは,子供が付けると,実に実に可愛いです。私も幼少期に与えられたような記憶がおぼろげにあります。

カッタウェイ

2009/01/08 22:56 URL 編集返信
No title
chargeupさん,直訳すればそのとおりかと思いますです。フィーリングとしては,どちらも近い意味にあると推測します。

あわせて読みたい,早速あわせて読んできました。手縫い靴の中底の処理など,画像付きで素晴らしく勉強になりました。ただ,あわせて読みたそうなのは,約1名(私だけ)のような気がしてなりませんです。

カッタウェイ

2009/01/08 23:05 URL 編集返信
No title
「ずんだれ」で怠け者という訳もできますです(どうでもいい付加情報)ずんだれにみゆっけんすかんっちゃん。chargeupさんの名古屋弁訳がなぜか女性的なしゃべり方になっているのがちょっと気になりました(笑)

あわせて読みたい…私の過疎ブログでは誰関係なのかさっぱりわからないところばかりが表示されるのですが。訪問者がかなり少ないはずなので通りすがりの方の趣味とかが反映されている気もします。

そら

2009/01/08 23:50 URL 編集返信
No title
「ずんだれにみゆっけんすかんっちゃん」は「だらしなくみえてまうでかんわ」と翻訳できようかと思いますです。
私の九州弁のバイブルは「男おいどん」なのですが,彼は長崎ではなかったのか,そらさんのとも少し異なるような気がします。
「ハラかいた,グラグラきた~」なんて,分かりますでしょうか??

エキブロの「あわせて読みたい」を確認したところ,バケラッタ仕官の階級が気になり,調査した結果,三等海佐殿であらせられることを確認しました。三左といえば少佐。少佐といえばシャアを思い出します。

カッタウェイ

2009/01/09 00:37 URL 編集返信
No title
その訳でずばりだと思います。「長崎弁は九州方言の中でも最も標準語に近くきれいな方言…」と金田一秀穂氏がおっしゃっているそうです(wikipedia情報)しかし佐世保は軍港のまちなんで他県の方言が混在しているらしいです。
「ハラかいた」はわかります。「グラグラきた」…は方言なのでせうか。他に怒りの表現では「はがいかね!」がありますです。…全く記事に関係ないところで付加情報つけすぎです。申し訳ない。

をを、さらに横道にそれにそれて(笑)調査いただきありがとうございます。佐世保にお越しの際はぜひ三佐コスプレを。

そら

2009/01/09 21:02 URL 編集返信
No title
そらさんの長崎弁講座が楽しくてたまりません。「ハラかいた」は「ハラ か(助詞) いた」なのか「ハラ かいた」なのかどちらなのでしょう。「グラグラきた」は男おいどんが自ら方言である旨,警官に説明してました。「これが納税者に公僕がやることか,グラグラした!」警官「え?なんか揺れたの?」
私のような万年三等兵がそのようなコスプレをする訳には参りませんが,そらさんが三佐コスプレで「かもめの水兵さん」を歌って一緒に踊ってくださるなら,白装束を身に付け,24時間以内に佐世保にはせ参じます。「しっろいぼうし,しっろいシャツ,白い服~♪」

カッタウェイ

2009/01/09 22:03 URL 編集返信
No title
グラグラ→沸騰→怒り心頭…でニュアンス的にはわかるんですが方言じゃないと思ってました。あれ。「腹 かいた」であります。「そがんことではらかかんと!」「かきよらん!」「かいとるやん!」…調子に乗ってまた書いてしまった…
コスプレゾーンは入口付近のうえ、受付のおじさんが無言でじっとみつめていらっしゃいます(あまり人がこないから)。バケラッタは本当に勇気のある子だと思います。

そら

2009/01/09 22:39 URL 編集返信
No title
やはり「腹 かいた」でしたか。疑問が解決してすっきりした週末を迎えられます。「ばってん」は「But then」がなまった外来由来語?だと主張している後輩がおりましたが,真実でしょうか。
コスプレゾーンで受付のおじさんがじっとみつめてしまったのは,そらさんとバケラッタさんがチャーミングだったからに相違ありません。

カッタウェイ

2009/01/09 23:27 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様
私もブレーシズ愛用者の一人です。
確かにブレーシズは肩が凝りますね。肩ベルトがフェルトのものはまだましですが、ゴムのものはかなり辛いです。
肩ベルトの肩井に当たる部分にピップエレキバンが埋め込んであるものが発売されないかなぁ、などと考えてしまいます(笑)
ちなみに私のトイレの個室での行動は、次のとおりです。
1 ジャケットを脱ぎ、清潔な場所に避難
2 ウエストコートを脱ぎ、清潔な場所に避難
3 ブレーシズのボタンは外さずに肩ベルトを両肩から外す(遠山の金さんの決めポーズを両方の肩でやる感じです(?))
4 トラウザーズの前ボタンに指をかける
このやり方はボタンを外さないで済むという利点がありますが、肩ベルトが床に触れてしまうという欠点もあります。
床が不潔な場合や神経質な人には向かないと思いますが・・・

dunsford

2011/03/08 09:14 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>