FC2ブログ

benson & clegg個人輸入記

ベンソン&クレッグに注文していたカフリンクスとタイが届きました。

キングザウルス3世・・・もとい,キングジョージ5世のロイヤル・ワラントを授かっているビスポーク・テーラーなのだそうですが,オンラインショップではカフリンクスやメタルボタン,タイといった小物だけ,ひっそりと売られています。

ここのwebサイトは,なんというか,かなりストイックな雰囲気です。

英国のレジメンタル・タイには,単なる企画モノのタイと違い,自らの所属や出自を示す役割を果たすとか,所属していなかった組織のタイを締めるなど考えられない,といったルールや慣習があるそうです。

ただ,日本国内では,ごくごく一部を除いて,そのような見方をされることはありませんので,自分の気に入った柄を選んで締めれば良いと思います。

今回,もっぱら色柄だけを重視して選んだタイは以下の3本です。




005 - The Light Dragoons silk = £27.66
397 - Old Uppinghamian (Wide) = £27.66
081 - Light Infantry (New 1995) = £27.66

1)軽竜騎兵連隊(The Light Dragoons) 英国製
緑と赤とシルバーのストライプ。webではシルバーではなく,白に見えて,「おお,イタリア国旗みたいで面白い!」とオーダーしたものです。これはこれで気に入っています。

2)アッピンガム・スクール(Old Uppinghamian) アイルランド製
ゴールド・ネイビー・レッドのストライプ。これまた,web上では,タンとブルーとレッドに見えて,なんだか枯れた感じがしたのです。現物は,あまり枯れておらず,まだまだ現役,という印象です。

3)軽歩兵部隊?(Light Infantry) 英国製
緑ベースに白と赤のストライプ。もっとマットな感じに見えたのですが,意外と都会的です。

私は,これら組織には特に所属していない,というか,全然全く縁もゆかりもないのですが,気にせず国内限定で締めることにします。

品質については,PINKやT M Lewinのほうが上かな,と感じました。ただ,価格の割にはガッカリするようなクオリティではないように見えます。

ちなみに,コスト節減のためなのか,裏を覗き込むと,生地は切りっぱなしで芯地も丸見えという作りになっていますです。

カフリンクスは,チェーン型のを2種類購入しました。




Oval enamel cufflinks 720 (C720) = £26.38
Oval enamel cufflinks 719 (C719) = £18.72

私はTバー型のカフリンクスが好きでないため,なかなか気に入ったカフリンクスが見つからないのですが,このお店では,Tバー型とチェーン型を選ぶことができるものが多数ラインナップされているため,気になるモデルが多数あり,前から気になっていたのでした。

ブルーのカフリンクスは,ほぼイメージどおりでしたが,ゴールドにブルーのカフリンクスは,webサイト上では,ピンクのベースにネイビーのラインにしか見えませんでした。う~ん,ちょっとイメージが違う・・のですが,これはこれで使用頻度が高そうなので,良しとします。

ネット通販でwebやカタログとイメージが異なるのはよく聞く話ですが,今回は顕著でした。

決して届いたものを見てガッカリ,という意味ではなく,単純にイメージが違うだけなのですが・・。

Oval enamel cufflinks 720 (C720) は,何度見ても,やはりピンク色に見えます。「確かめてやってもいいぞ」という方,一度webでご確認ください。(オンラインショップのカフリンクスのエナメルコーナーにあります。)
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
No title
こんばんは。
円高で随分とお求め安くなったような気がします♪
私はカフリンクスにとても興味をもちました!!
とても素敵なのにリーズナブルです。。。(もちろん円高のお陰ですが…笑)

lucky7investor

2009/02/04 21:45 URL 編集返信
No title
investorさん,お久しぶりです。ここのカフリンクスは左右対称のが多くて好みです。価格もリーズナブルですし。スターリング・シルバーのは勿論それなりですが,安いのも十分魅力的です。

カッタウェイ

2009/02/04 21:55 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様
素敵なカフリンクスですね。
本来カフリンクスはチェーン型のものが本流で、昔の英国人はこれを自分でセコセコはめるのではなく、バトラーが「ご主人様」(メイドカフェ?)って感じで主人のシャツにはめていたそうです。
自分ではめるのが主流になっため、はめやすいTバータイプが好まれるようになったようです。
デビッド・スーシェが名探偵エルキュール・ポワロに扮するTVドラマの「ミューズ街の殺人」(だったと思う)では、カフリンクスが重要なトリックとして使われるのですが、これもチェーン型でした。
いにしえの英国はエレガントでしたねぇ。

dunsford

2009/02/05 08:46 URL 編集返信
No title
カフリンクス,確かに自分でチェーン式をセコセコはめるのは大変で,慣れるまでは落としたりしていました。
最近買うシャツはボタンホールが巨大なので(ゴムカフスだと外れてしまうことも)ラクチンですが,これはひょっとして自分でカフリンクスを留める人が増えたためでしょうか??
カフリンクスのトリック,気になります。

カッタウェイ

2009/02/05 19:58 URL 編集返信
No title
ブルーの星柄(?)がとても素敵なので来月の父の誕生日のプレゼントを物色がてら、色確認してきました(前置き長い)。確かにカッタウェイさんの記事画像よりずっとピンクっぽかったです。
カフリンクス、いろいろ見ていたら一昨年、妹が父に贈ったテディベアのものを見つけてしまいました。…うーむ、今年、私からカフリンクスでは私が手抜きをしているように見えるのでは、と哀しくなりました。

cho*chi*un

2009/02/05 22:33 URL 編集返信
No title
ちょっちぷんさん,あのいささか閲覧し辛いサイトを確認いただき恐縮です。やはりピンクっぽいですか,そうですよね。
私もいつか,娘からカフリンクスを贈られてみたいなぁ,と夢見てしまいました。ピンクパンサーならテディベアに対抗できるでしょうか,Thomas Pinkがピンクパンサーのカフリンクスを限定販売していましたので・・。

カッタウェイ

2009/02/05 23:49 URL 編集返信
No title
カッタウェイさん、こんばんは。
いいネクタイですね。僕は、一番左が好みです。自分も60年代のヴィンテージ物を持っています。今のタイより細くて短いです。

カフスしている人増えてますね。電車通学なので、ついつい気になりますが、ほとんどコンバーチブルカフで袖ボタンつけっぱなし・・・どうもそれはいただけない気がします。自分は、カフス仕様にするならボタンをとります。
一度だけ、ダブルカフの人をお見かけしましたが・・・かくいう自分も、ダブルカフは、オーダーの白シャツ一枚しかもってません。既成は袖が長すぎます・・・

おとぼけ課長

2009/02/07 18:04 URL 編集返信
No title
ベンソン&クレッグのネクタイ,作りも素材もそれなりですが,あのサイトを見ていたら,どうしても現物を手にしたくなってしまったのです。
カフリンクスについては,仰るとおり,コンバーチブル・カフでボタン付きの方がほとんどですね。コンバーチブル・カフはボタンが横に2つ付いているものが多く,「腕が細くても太くても,ボタンでもカフリンクスでも,つまりなんでもアリアリです」という印象を(個人的には)受けてしまいます。
ダブルカフスの人は本当に見かけません。気障っぽく見えてしまうからでしょうか。腕まくりが困難だからかも・・。

カッタウェイ

2009/02/07 18:57 URL 編集返信
No title
こんにちは。ロンドン在住のものです。
確かにネット掲載商品と実商品では微妙な色の違いがありますね。
私は赤と白のシンプルなストライプ(mid-temple柄)を探しており、実際にピカデリー・アーケードの店舗で見たのですが、ネットで白に見えたのは実はグレーだったのでした。
アト、ここのお勧めはブレザーボタンです。一つ4.5ポンドと少々お高いのですが、既存のブレザーのボタンをここで買ったヤツに換えてみると、かなり印象が変わりますよ。

PS.Benson&Cleggは私の知っている限りでは、Ede&RavensCroftと並んで、かなりスノッブな雰囲気だと思います。イギリス人もショウ・ウインドウを見て入ろうか入るまいか、一寸躊躇している感があるくらい。でもロンドンにお越しの際は必ず行くことをお勧めするくらい、希少価値のある店だと思います…。

ワドル

2010/05/24 17:00 URL 編集返信
No title
Bnson&Cleggの情報をありがとうございました。ブレザーボタンのこともありがとうございます。実は手持ちのブレザーがあちこち擦り切れてきておりまして,この秋にでも新調せねばと思っているところなのです。ボタンはここから取り寄せてみようと思います。
どこの連隊にも所属していない私ですが,英国に着ていかなければいいかなと・・。

カッタウェイ

2010/05/24 17:59 URL 編集返信
No title
初めまして。ベンソン&クレッグいいですよね。思わず私もまとめ買いしてしまいました。以下関連記事をアップしておりますので、もしよろしければ見てやってください。

http://trinidad.blog.so-net.ne.jp/2012-11-08

http://trinidad-parallel.blog.so-net.ne.jp/2012-11-09

mag*re*_be*be*

2012/11/11 16:16 URL 編集返信
No title
ベンソン&クレッグでカフリンクスを買われたのですね。私はオンラインショッピングだけなので羨ましい限りです。そっけないような印象があったここのオンラインショップも最近少しリニューアルして、既製服もオーダーできるようになったので注目しているところでした。

カッタウェイ

2012/11/11 19:23 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>