FC2ブログ

私のデンツ(手袋)の裏事情

最近,クオリティの低下なのか,たまたまハズレを引いただけなのか分かりませんが,個人輸入をしていて「おいおい,大丈夫なんだろうな,このメーカー・・」と心配になってしまうことが少なからずあります。(本当は頻々と発生している。)

1777年創業,英国を代表するグローブの名門,デンツ

ここの中国製のベルトが涙を誘う出来だったのは前に申し上げたとおりですが,肝心の手袋のほうは,素材といい,手縫いのステッチといい(もともと大らか)満足のいく出来栄えでした。しかし・・・

「どうも親指の先がすーすーすー(長崎弁風に)。」

頭をよぎる不幸な予想は

1)先端のライニングが破れている。
2)先端のライニングに穴が空いている。
3)先端のライニングがそもそも存在していない。

どれも最悪です。せめて3だったら,

デンツ手袋をしたまま新聞をめくったり切符を取り出すため,敢えて先端にはライニングを貼っていない(のではないか)」

などと苦しい理屈で強引に自分を納得させることができるかも・・でも,7年くらい前に買った黒のピッターズのライニングは全く破綻していないのです。

「裏返すのが恐すぎる・・。」

そして春目前の本日,手袋もそろそろ不要になってきたので,デリケートクリームなぞで手入れをして,「うおりゃぁっ!」と裏返してみますと・・。




案の定,豪快にクレーター・・じゃない,大穴が。頭の中ではピンク・フロイドの「サイラス・マイナー」が鳴り響いています。

そして7年ものの黒はこのとおり。パーフェクトではありませんか。




ペッカリーのほうは,よく見ると,穴が空いているというより,網目が広がりまくって一部裂けているというのか,ライニングと本体をセットする際に,どうも茶色い糊状の成分が接着剤のような作用をして,先端に行き渡るべきライニング部分が,そこに辿りつく前にこの糊状の部分でからめとられてしまい,それを無理矢理に成型したため,大穴が開いてしまったのではないでしょうか。

「なんでこれが検品通るかな・・」

幸いにも,片方だけ残された同素材のライニング付デンツがありますから,適当に編みこんで修理してもらえる(いつか妻がヒマになったら)のではないかと思います。

無くなってしまったり,名前だけになってしまうと困るメーカーの一つなので,デンツのクオリティ・コントロールが低下しているとは思いたくありません。

たまたま私だけに届いた,幻の不良品でありますように。
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
はじめまして。

デンツの件、とても興味あるので初コメントさせて頂きます。
来シーズンに備えてペッカリーのそれの個人輸入を考えていますが、ショッキングな事実ですね。
さて、この二点のグローブですが、もちろんサイズは同じですよね?

chu*en*midd**

2009/03/21 10:25 URL 編集返信
No title
デンツのサイズなのですが,黒は初めてのデンツだったので大きめを買ってしまいました。サイズの詳細は
http://blogs.yahoo.co.jp/cut_away_collar/57552618.html
に残してございます。
ペッカリーの個人輸入が上手くいくことを祈っております。

カッタウェイ

2009/03/21 10:57 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様
私も、今年個人輸入したデンツの手袋に泣かされた一人です(涙)
モノは黒のペッカリーのライニングなしです。
右手の人差し指のステッチ(親指側)が1cmほど切れて穴が開いていました。
正確にはステッチ切れというより、ステッチ漏れですね、針が通った穴が見当たりませんでしたから・・・
早速メールでクレーム(写真付きで)しましたが、なしのつぶてです。国際電話も考えましたが、「マジックミシン」という洋服の修理屋さんで840円で直してもらえるとのことでしたので、電話代がばからしくなりそちらで直してもらいました。(きちんとした修理でした)
まったくここの検品係は何やってんだって感じです。
英国での就業経験のある妻は「英国人の本心は尊大で、日本のようなFar Eastの国の人間がなんか言っても聞く耳を持たない。それに、奥の手としては、自分に都合の悪いメールは受け取っていないと平気でしらを切るよ。」とのことでした。
尊大なのは結構ですが、きちんとした品質管理ができてこそではないでしょうか?プライドも実質が伴わなければ醜悪なだけです。(ちと厳しいようですが・・・)

dunsford

2009/03/21 21:05 URL 編集返信
No title
ステッチ漏れですか・・・。デンツは大丈夫なのでしょうか。返信がなかったのも(理由は分かりませんが)注文者からすれば残念な話です。内外格差が大きいので,個人輸入は魅力的ですが,リスクを伴うのは十分覚悟して頼まねばならないようですね。

カッタウェイ

2009/03/21 22:15 URL 編集返信
No title
長崎弁レーダーが反応しました。これははがいかです。はっ、結局今冬は手袋を買いませんでした。欲しいものが安くなるのを待って待って…そのままでした。

そら

2009/03/22 21:10 URL 編集返信
No title
カッタウェイさん、返信ありがとうございます。

小さめのものに無理をなさった、というわけではないんですよね。

僕の手もはカッタウェイさんとほぼ同じ大きさですが、手持ちのグローブは8ばかりなんです。 サイズ、迷っています。。。

それにしても品質のほうが心配ですネ。。

chu*en*midd**

2009/03/22 21:37 URL 編集返信
No title
そらさん,はがいかとは,はらかいた・グラグラきたと同義でしょうか。私も欲しいものを待って待って季節が巡りまくることがよくあります。

カッタウェイ

2009/03/22 21:37 URL 編集返信
No title
8ハーフは明らかに大きすぎまして,腕を振ると脱げてくるほどでした。頭に来て自分でベルトを切り詰めてみたところ,意外にも使い心地が向上したのでそのまま使っていますが,本当は7ハーフがジャストだと思います。7ハーフでも難なく着脱できますので,7があれば試してみたいくらいに思っております。
品質も心配ですし,手縫いのグローブを英国で作り続けてくれるかどうかまで心配になってきました。

カッタウェイ

2009/03/22 21:43 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>