FC2ブログ

携帯電話は21世紀の懐中時計なのだろうか


20代のときは,時計を買いませんでした。

30代も買わずに終わるかと思っていたのですが,たまたま気に入る時計をリーズナブルな価格で見かけたため,実に20年ぶりに時計を購入しました。

時計の趣味と車の趣味は,少なからず重なる部分が(私の内面では)あるようです。

私は,新車,新作時計というものに非常にうとく,また欲しいと思うこともほとんどありません。

私が「いいなぁ」と思うのは,車なら70年代のスーパーカーか,国産旧車。時計もアンティークばかりです。

カウンタックにしろミウラにしろ,買うことはおろか触ることも難しいような車で,何かの間違いで買うことができても,自分の技量では乗りこなすはおろか,二速に入れることすら不可能ではないでしょうか。

古いパテックにしても写真を見て「すげーなー」とため息をつくばかり。名画を見ているときに近く,所有する対象として考えることができません。

そんなわけで10代のときひと夏バイトして購入したチュチマ社のミリタリー・クロノグラフ以外,時計を所有せず,駅やパソコンや携帯電話や近くにいる人の腕時計で時間を知ることで生き抜いてきたのですが(チュチマは重くて分厚くて日常で使うのは修行に近い),久しぶりに腕時計をはめて生活してみると,やはり便利です。

この時計は時間を告げることしか(それも概ね9時くらい,とか)できないのに,時計をはめているとなんだか安心します。「エイリアン」でリプリーが棒を持つと本能的に安心する,というようなことを「相手はエイリアンなのに!)考えていましたが,それに近いものを感じます。

思い起こせば,私が始めて腕時計を所有することを許されたのは12歳のとき。

学生服を買うとおまけでもらえるVEGAのデジタル時計。ストップウォッチやタイマーなどが色々付いており,それをしていると随分大人になったような気がしたものです。

次は高校入学のときに買ってもらったALBAのアナログ+デジタル時計。好きでも嫌いでもない時計で,今でもバンドと電池が欠損したまま実家にあるはずです。

次はタイメックスのミリタリー・ウォッチ。5千円弱というリーズナブルな価格が魅力的でしたが,一日に軽く5分は狂うという大らかさ。日本の学校で生活するには,アバウトすぎました。

その次は,私が初めて自分の小遣いで購入した時計,CWCのミリタリー・ウォッチです。ゲーセンに忘れてきてしまいました。

CWCが忘れられず,次に買ったのはVERTEXの40年代の手巻き式ミリタリー・ウォッチ。
高校3年のときで,試験中に時計を机の端において回答を書いていると,先生が珍しそうに手にとって見たりしていました。気に入っていたのですが,いつの間にか紛失。

そして10代最後にひと夏バイトして買ったミリタリー・クロノグラフ。好きなのですが,日常使いにはでかすぎて重すぎました。

こうして振り返ると,ミリタリー・ウォッチばかりで何やら怪しいですが,当時,少ない予算と情報で,他人と違う時計,なるべく誰も知らない(学級では)時計,シンプルな時計(クロノグラフは例外だけど)と試行錯誤した結果,そっちの方向へ流れてしまっただけだと思います。

他人とカブらない時計,なるべく(職場では)知られていない時計,シンプルな時計,そして少ない予算と知識,という現在の趣味と条件は,10代の頃のそれとあまり変わっておりません。

そうして選んだ今回の時計,できればリーフハンドでスモセコだとなお好みだったのですが,ほぼ条件を満たしており,とても気に入っています。

ベルが付いてないので,私が死んでも皆に周知したりはしてくれないでしょうが,メンテナンスとOHを重ねて大切に使い,できたらおじいさんになっても使い続けたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメント(14)
No title
アンティックな雰囲気漂いますね。ベルトが取り換え可能な感じでよいです。若者世代にはケータイで時間を見るので腕時計を持たない人もいると聞きますが、初めて腕時計をした時は大人になった気分で誇らしかったものです。

就職祝いに親からもらった腕時計を今でも使っていて、自分で買ったことがありません。パチンと止めるところがそろそろイカれているので時計屋さんに持って行ったら
「修理すると余計悪くなるかも知れませんよ」
と言われて修理してもらえませんしまいました。

chargeup2003

2009/04/04 23:11 URL 編集返信
No title
社会人になったら大人っぽい時計を買うと言い続けて未だに買っておりません。未だおもちゃのような安い時計です。滅多にはめないし…。未だ腕時計は憧れアイテムです。

そら

2009/04/04 23:29 URL 編集返信
No title
chargeupさん,初めて腕時計をしたときの誇らしい気持ち,忘れられませんよね。私は同じ時計を使い続けるのが格好良いと感じるので,就職祝いの贈り物を使い続けている,というような話は大好きです。

カッタウェイ

2009/04/05 00:18 URL 編集返信
No title
そらさん,私の職場を見渡しても,時計をはめている女性はすごく少なくなったと感じています。おもちゃのような時計も可愛いですよね。おもちゃのように見える超高級時計も人気のようですし。
職場にご家族から譲られたという古いオメガをはめていら女性がいて,すごく素敵でした。親がいい時計を譲ってくれるというエピソードには,祖父がマジンガーZを作ってくれていたというエピソードと同じくらい,羨ましいものであります。

カッタウェイ

2009/04/05 00:23 URL 編集返信
No title
新しいものに食指が動かないのは私も同感です、、、
今している腕時計も自分のバイクと同じ頃の年代(70's後期~80's初期)ですし、、、

この先もずっと70~80'sを突き通していくのか、、と思うとゾッとすることもありますが、気持ちが揺るがないんではしょうがないですよね、、、no reasonですんで、、、

baja9631

2009/04/05 00:33 URL 編集返信
No title
bajaさんの腕時計は,あの懐かしい80年前後ですか。私もあの時代にはかなり囚われて(スニーカー,釣具,漫画映画・・)おり,一生引きずる予感がします。ネットを見ていると,世間には沢山お仲間がいるようで,なんだか安心感。

カッタウェイ

2009/04/05 00:40 URL 編集返信
No title
以前はバーゼルフェアの特集誌なんぞを読み漁って「いつか自分もブレゲとかジラールペルゴとか」なんて考えてましたが、スーツやジャケットを着ることが多くなってから逆に、クォーツ含めて腕時計は着けなくなりました。
いい時計のケースって厚みがあるものが多いので、ドレスシャツのカフが引っかかるんですよね。
時計をカフの内周に綺麗に納めるにはカフサイズを指定してシャツもオーダーするしかないようで……。既製シャツのカフを広げる直しができればいいんですが。

tas**48sy

2009/04/05 20:12 URL 編集返信
No title
シャツの袖に引っかかるのは困りものです。そういえばシャツを注文するときはいつも「時計はしますか」と聞かれます。
英国の既製シャツは袖口も広いので時計はひっかかりませんが,国産や注文だと引っかかって邪魔かもしれません。気をつけねば。

カッタウェイ

2009/04/05 21:49 URL 編集返信
No title
ご無沙汰です。こんばんは。
ジラールペルゴの三針ですか。周りに時計マニアがいたらいろいろ語られそうな時計ですね。
この年代の時計は、ムーブもきちんと作られてるので、整備さえすれば、動き続けますよ。
僕も分厚いクロノ持ってますが、長袖の時は専ら薄型時計しかしません。そういう時計はカジュアルなときしかしません。仰るようにカフ引っかかるからです。仕方ないですね。
いい時計ですから、大切になさってください。

おとぼけ課長

2009/04/12 19:22 URL 編集返信
No title
ジラールペルゴ,特にファンではなかったのですが,デザインが気に入り,リーズナブルだったので決めました。
周囲に時計マニアは・・・残念ながらいないです。ロレックスやオメガをしている人はいますが,オーバーホールに出したことがないとのことで,ちょっと心配しております。

カッタウェイ

2009/04/12 21:52 URL 編集返信
No title
こんばんは。
機械式時計はOHすれば本当に長持ちしますよね~。
シンプルな機械式時計は私も大好きです。

lucky7investor

2009/04/13 23:28 URL 編集返信
No title
investorさん,ご無沙汰しております。今更ながら機械式時計の仕組み(ゼンマイやらテンプやら・・)を勉強しております。あの小さな時計の中に人類の創意工夫が詰まっているようで,なんだかいとおしくなってきます。オーバーホールはけっこうな費用になりますが,こまめに出していこうと思います。

カッタウェイ

2009/04/14 21:27 URL 編集返信
No title
カッタウェイさんのジラールペルゴはお元気でしょうか。

私も影響を受けて(と言うには半年以上経過してますが)、冬ボーナスでジラールペルゴのスモールセコンド60年代物を手に入れました。
いい時計はシャツの袖口に引っ掛かるとか言い続けてきましたが、昔の腕時計は既製シャツでもするりと収まってくれるのでちょっと感動したというか、むしろ最近の高級時計がこれ見よがしにゴツ過ぎるんだと認識を改めました。

……現在、アンティーク/ビンテージの腕時計に食指が動いています。我ながら、ちょっとヤバいなとの自覚はあるのですが……。

tas**48sy

2009/12/26 02:20 URL 編集返信
No title
おお,ジラール・ペルゴのスモールセコンドですか。良い出会いがあったのですね。おめでとうございます。
私の時計は元気に動いております。朝,出勤前にリュウズを巻くことにしているのですが,何度も忘れ,硬直状態で発見することがあります。時計好き(と言えるのかどうか)失格です。
アンティーク/ヴィンテージは,時計も服も車も,多分その他の多くのジャンルでも,すこぶる魅力的で,危険極まりない領域だと感じています。今の時代を生きる自分が,どうやって違和感なく生活に取り入れられるだろう,と考えると,受け入れる側にも色々センスや努力や覚悟が要るのだろうな,というようなこともぼんやり考えています。

カッタウェイ

2009/12/26 09:57 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>