FC2ブログ

ボクシングと番狂わせ

ボクシングという競技は,意外なほど番狂わせが少ないスポーツです。

プロ野球なんかですと,ぶっちぎりで一位のチームが最下位独走のチームに負けることも多々ありますが,ボクシングの場合,ある程度明確な力の差があると,試合の予想がひっくり返ることは,そう滅多に起きるものではありません。

それでも,たまには番狂わせが起こります。

原因を分析すると・・

1)試合開始と同時に猛攻を浴びてしまう。
例:ロサリオ×平仲戦,徳山×川嶋第二戦・・

2)王者の体調不良
例:ソット×金容江第一戦,カオコー×エスピノサ

3)試合中にナックルを痛める
例:ラミレス×ウィテカー第一戦(試合地がフランス(ラミレスの第二のホームグラウンド)だったせいだとも)

4)反則容認
例:スターリング×モリナレス

5)疑惑の判定
例:沢山あります・・。

6)対戦相手の情報不足(不利の予想をされた選手が実は超大物だった)
例:リストン×クレイ第一戦

7)王者の加齢による衰え
例:チャベス×ランドール第一戦

8)力の差以上に,相性がものすごく悪い
例:ハーンズ×バークレー・・

こうして整理すると,6番・8番以外は再戦で返り討ちされるケースが多いようです。

さて,明日の内藤×亀田戦。私の予想は,内藤の勝ち(KOでも判定でも)です。

亀田がランダエダとの再戦で見せたアウトボクシングを評価する声もあるようですが,私はあの試合,ランダエダの精彩のなさ,覇気のなさのほうがすごく気になっています。

それにランダエダ戦は世界戦には違いないけれど,初戦は決定戦であって,亀田は現役の世界王者と戦ったことは一度もないのです。亀田が元世界王者だと言っても,少し割り引いて考えなければならないと思います。

もう一つ気になるのが,亀田の調整試合の多さ。元ストロー級王者の大橋秀行氏が現役時代,「強い相手と戦わないと勘が鈍ってくる」というようなことを言っていました。自分より弱い相手に圧勝し続けても,強い相手との試合で役に立つとは限らないということでしょう。

亀田が勝つとしたら,1番の序盤猛攻が功を奏した場合ではないかと予想します。亀田は格下相手でも,序盤をしのがれると攻撃が単調になって攻めあぐねる場合があるので,序盤に倒すか甚大なダメージを与えられないと,中盤以降は厳しい展開になるのではないでしょうか。

もう一つ起こりうるパターンは7番です。力が衰えた王者が敗れ去るのを見るのは寂しいものです。

あとは8番。高橋ナオト氏の「ボクシング=ジャンケン説」です。レアケースですが,確かに蓋を開けてみないと分からないことはあります。

試合は明日ですが,こうして直前に予想を立てるのは楽しいものです。そういう意味では,ボクシング・ファンにとって,もう試合は始まっているようなものです。

良い試合になりますように。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
確か、ランダエタは、1クラス下のチャンピオンでしたよね。
それも、一度、引退して王座から下りた身でした。
自分のクラスでもないので、勝利にこだわる筈も無い(負ける為に来日した)身でした。
それでも、パンチ一閃で、亀田をKO!
本物のボクサー(敢えてチャンピオンとは言わず)の意地を見せた瞬間でした。

iintyou

2009/11/28 19:17 URL 編集返信
No title
iintyouさま,コメントありがとうございます。ランダエタは仰るとおり一階級下の元王者でした。1Rのノックダウンは見事でした。KOはできず,判定負けしてしまいました(私の勝手な採点では,2ポイント差でランダエタの勝ち)が,良い試合でした。
明日の試合も,本物のボクサー同士,良い試合を見せて欲しいです。

カッタウェイ

2009/11/28 19:27 URL 編集返信
No title
カッタウエィさん、ご無沙汰です。

内藤選手も亀田選手も、現在わが故郷p「葛飾区」に拠点をおいています。その点ではもう少し地元が盛り上がってもよいような気がするのですが、私の周囲では、イマイチですね。。。「こち亀」で慎吾君が区内をウロウロしていたような熱気がないことを、少し寂しく思います。内藤選手の所属ジムの宮田会長も葛飾区とは縁が深く、現役時代はいい選手でした。遠い昔に、新人王戦を見にいったことがあります。高橋ナオトさんは昔、隣の足立区の綾瀬でジ゙ムを経営していましたが、今はどうなのでしょう?所属ジムのプローーモンション能力に左右された「悲劇の天才」でしたね。マーク堀越戦で名をあげましたが、私は今里選手との第2戦での「カウンターKO」の方が、深く印象に残っています。
明日の試合の予想ですが、私は亀田選手に歩があると見ています。各紙接戦を予想しているようですが、意外に大差がつくような気がしています。

koy*ji8*

2009/11/28 22:11 URL 編集返信
No title
こやじさん,こちらこそご無沙汰しています。
宮田会長の現役時代,私も覚えておりまして,テレビで会長としての姿を見るたびに,時が流れたことを感じます。
高橋さんは,今でも会長をされていると思います。高橋さんご自身が回答なさっている掲示板を見に行ったことがありますです。
今里戦,この間youtubeで見ました。今里さんにはミットを何度か持っていただいたことがありますが,地方在住のため試合は誌上でしか見たことがなく,高橋選手と戦っている姿を見て,胸にグッとこみ上げるものを感じました。高橋選手では,ベストバウトの一つとされている打越戦を見てみたいです。
さて,明日は亀田優位との予想を立てられているとのこと。どうなるかワクワクしますね!

カッタウェイ

2009/11/28 22:43 URL 編集返信
No title
またまたお邪魔します。亀田と内藤のタイトル戦私も見ました。意外や亀田選手が格の違いを見せつけて完璧に内藤選手を捌いてしまいました。格下相手の防衛記録×調整試合の連勝記録は後者に軍配が上がってしまいました。面白くなってきました。
宮田会長の現役時代を覚えています。ジャニーズヘアの爽やか青年でしたけど、今はさっぱりツルリンコおじさんですね。

ぽん

2009/12/05 17:20 URL 編集返信
No title
この試合は予想が外れて驚きました。終盤は完全に挑戦者が支配していましたね。宮田会長の現役時代をご存知とは。改めて戦績を見てみると,ガメスに挑戦した横沢選手,柳に挑戦した小宮山選手に勝利しており,強豪の一人だったんだなと再認識させられました。

カッタウェイ

2009/12/05 19:26 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>