FC2ブログ

駄菓子屋さんに眠る「超車」たち

駄菓子屋に行って来ました。10数年ぶりでしょうか。




いきなり妻が先頭打者ホームラン。私は一球でアウトでした。




「こ,これは・・ボーラ。マセラッティ・ボーラじゃないか!」

ほんの一瞬ですが,90年代のコルベットと間違えそうになりました。この角度からだと・・似てませんか?




ボーラの次は,カウンタック。切替テツやハマの黒豹のアイロンパーマを連想した方は,私と同世代では。




これらの写真は鉛筆のオマケ(鉛筆がオマケか??)のシールでした。3本で100円。消費税などという無粋なものは表示されておりません。恐らくは1970年代後半製では。

お店のマダムは「すご~~く,昔のものがあるのよ」と仰ってました。

同じ棚には「若草のシャルロット」のノートが。シャルロットというと私は,こちらではなく,ロザリーの妹君を思い浮かべます。

話を戻しましてカウンタック。鉛筆にスペックが英語で記載されています。


【ランボルギーニ LP-400】(あれ,カウンタックの名前がないぞ??)

最高速度 時速300km(出たらいいなぁ)

全長 4140mm

全幅 1890mm

高さ 1070mm(低っ!!)

重量 1065kg

エンジン 12気筒 8000回転!で375馬力

多分,当時の子供は最高速度300kmの表示に心ときめかせていたに相違ありません。

カウンタックの性能は詳しく書かれているのに,肝心な鉛筆の硬度が一切書かれていないあたりがクールです。

メーカーは・・C.P.Cと書かれているのがそれでしょうか。コーリンのことかな?

コーリンの三角形な横顔は,当時から大変気になる存在でした。一時期,廃業されていたようですが,近年,事業を再開されたとか。

昔家にあった色鉛筆の金属ケースは確かコーリン製で,ケースを開けるときの指標となる「ここを押す」マークがあの三角横顔だったような記憶があります。

これが復刻されたら,私はきっとそれを買って,娘のご機嫌取りのため,うーたんやバコンを描くことでしょう。コーリンさん,待ってます。
スポンサーサイト



コメント

コメント(14)
No title
シャルロットでババロアの親戚のお菓子を思い出しました。「若草のシャルロット」は名前がかわいいと思ってテレビを見たら、登場人物がみんなシャルロットと呼ばずシャルと呼んでいたのでがっかりしました。
すごく古いものがある駄菓子屋さん、鉛筆やノートはまだしも駄菓子の古いのも取ってあるのかと気になります。

chargeup2003

2010/01/30 17:39 URL 編集返信
No title
chargeupさん,「若草のシャルロット」御覧になっていましたか。ウィキペディアで調べたら,裏番組が日本昔話だったとか,前番組がギンガイザーで後番組が「はいからさんが通る」だったとか,補足的な情報に反応してしまいました。
古い駄菓子・・はご免こうむりたいですが,賞味期限がないと噂されるアイスクリームなら,是非宝石箱を再度味わいたいものであります。

カッタウェイ

2010/01/30 18:39 URL 編集返信
No title
カウンタック鉛筆、、、一本一本書いてあるスペックが違うようですね、、笑(断面が四角形だから実は全部同じで並べ方が違うだけかも、、、)
ココを押す懐かしいですね、、、あの感触が忘れられないですね。

baja9631

2010/01/30 21:58 URL 編集返信
No title
bajaさん,この鉛筆はご推察のとおり,全部同じで並べ方が違うのであります。カウンタックのほかにも,フェラーリらしきものも売られておりましたが,幼少期よりランボルギーニ派を貫いているため,漁らずに帰りました。
指で粘着シートみたいなのに触れると煙らしきものが出る「妖怪煙」も気になるところでした(我が地方では「たたりじゃ~煙」という商標でありました。)
ココを押す,理解してくださる方がいて安心しました。昭和レトロに反応してくださるbajaさんの優しいコメントにいつも救われている思いです。

カッタウェイ

2010/01/30 22:14 URL 編集返信
No title
私が中学生の時でしたか、スーパーカーブームだったのは。
コカコーラ&ファンタの栓の裏にプリントされたスーパーカーの絵柄100種類を、クラスの誰が最初にフルコンプするか競争したものでした。当時はコンプリートなんて用語は使われてませんでしたけどね。
私はランボルギーニ・イオタ(実在車種じゃないんでしたっけ?)とデ・トマソ・パンテーラが好きでした。

若草のシャルロットの後番がギンガイザー→はいからさんとは知りませんでした。郷里の大分ではギンガイザーはリアルタイムで流れなくて、シャルロットの後はアメリカのカートゥーン枠になったような……。

tas**48sy

2010/01/30 23:01 URL 編集返信
No title
>コカコーラ&ファンタの栓の裏にプリントされたスーパーカーの絵柄・・
おお,これを集めた人の話,なんかの雑誌で読んだことありますです。なんでも,マセラッティ・ブーメランがレアだとか,そんなことを書かれていたような記憶が。

私はコーラ系は親から固く禁じられており,一度10円浮かすため(当時,近郊ではジュースは250ccで100円,コーラだけは250ccで90円だった)コーラを飲んだことを白状したら,家族中で糾弾されそうになったことがありますです。このため,残念ながらこのコレクションには参加できませんでした。

カッタウェイ

2010/01/30 23:30 URL 編集返信
No title
追加であります。

イオタはなんでもJと呼ばれるアルミボディのワンオフモデルが元祖だそうでして,払い下げ後に直線道路を230キロ(なんじゃそりゃ)で走行中にクラッシュしてしまったそうであります。
その後,ランボルギーニがイオタを求める顧客のためにミウラを改造して数台のレプリカが作られたとか,嘘か真か存じませんが,ミウラをランボルギーニに持っていくと,今でもイオタにしてくれるとか,色んな話を耳にしましたです。

愛知県には小牧に赤いイオタが置いてあって,名古屋空港行きのバスから見ることができた記憶があります。その後,中部地区でイオタが6千万円で売られていた記憶があるので,同一車ではないかと勝手に思っています。なんでもいいから車一台買ってくれるなら,私はこの赤いイオタをねだろうと,密かに心に決めているのですが,スーパーカー鉛筆を駄菓子屋さんで小遣いで買い求めるのがせいぜいであります。

カッタウェイ

2010/01/30 23:31 URL 編集返信
No title
追加の追加です。

パンテーラはボクサーの薬師寺選手がCR-Xからディアブロへ出世する過程で乗っていたせいか,名古屋に居た頃に何度か見かけました。そういえば亀田長男は駆け出しの頃,「カウンタック乗るんや」と言っていたけどどうなったんだろうか・・。

カッタウェイ

2010/01/30 23:31 URL 編集返信
No title
コーリン鉛筆のあの三角形横顔マーク、実に懐かしいですね。色鉛筆のケースを開けるときの指標となる「ここを押す」マーク!小学生時代にタイムスリップさせてもらう思いです(笑)。カッタウェイさんの見どころに感動します。

ドラゴン

2010/01/31 17:06 URL 編集返信
No title
ドラゴンさんも色鉛筆の金属ケースをご存知でしたか。実家にあるのですが,コーリンではありませんでした。
コーリンの横顔マークは,年代で?右向きと左向きがあるのだそうです。復活したコーリン色鉛筆のオンライン・ストアではこのマークの入ったTシャツを売っていますです。鉛筆や色鉛筆ケースに小さく入っている分には面白いのですが,ピョン吉大の大きさになると,かなり不気味です。

カッタウェイ

2010/01/31 19:01 URL 編集返信
No title
色鉛筆の金属ケースのあの重量感。梶井基次郎の檸檬を彷彿させる重量感です。きっちり中身の詰まったほのかな満足感。コーリンの横顔がTシャツになっているとは知りませんでした。なんか「ムー」といった雰囲気でしょうか。今は昔の広告がそのままTシャツのデザインに利用されてりしていますね。

ドラゴン

2010/01/31 19:26 URL 編集返信
No title
梶井基次郎の「檸檬」。今でも,丸善ではレモンの置き逃げをする客がいるのだとか。金属ケースも色数によって大きさがまちまちで,金銀が入っていたりいなかったり,思い出すと懐かしさがこみあげてきますです。

カッタウェイ

2010/01/31 19:38 URL 編集返信
No title
コーリン鉛筆・・・・色鉛筆持ってました。『檸檬』・・なるほど!
シャルロット・・・ママはポリニャック婦人(笑)
スーパーカーブーム・・・王冠キャップで休み時間学校の廊下で弾き合いの勝負してました。

冬生

2010/02/20 10:50 URL 編集返信
No title
シャルロットの母親をご存知でしたか。13歳かそこらで娘を公爵に嫁がせようとしたのですよね。
スーパーカーの王冠キャップで弾き合い。楽しそうです。買ったら貰えるのでしょうか。のび太くんが王冠コレクションを流行らせた(秘密道具で)話は面白かったなぁ・・。コレクターって,そんなもんだよなと・・。

カッタウェイ

2010/02/20 14:42 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>