FC2ブログ

リンバーアップよ,君の名は・・。

私には地味に探しているモノ・ことが沢山あります。

ネットの力で以前とは比較にならないくらい容易に発掘・発見できるのですが,それでもまだまだ,謎は尽きそうにありません。

例えば・・

1)アイスクリームの「宝石箱」を手にとって開封し,中の宝石を今一度見てみたい。
懸賞で限定復刻されたようですが,外れてしまったので,奇跡のデッドストックを信じるのです。アイスクリームには賞味期限がないとも聞きますが,食べるのは遠慮したいと思います。(宝石に味がないのは覚えているし)

2)「百万人の大合唱」の主題歌「百万人のマーチ(生きているなら)」を聞きたい。
DVDが限定販売されたので,たまにオークションに出ているらしいです。10年以上かけて地味に探しているので,波長が合ったような出会いを期待して,あまり強引には探さないことにしています。

どうして探しているかというと,小学校時代,別のクラスが合唱しているのを聞いて,「いい曲だな~」と心に残ったものの,実は相当マイナー(失礼)な曲で,誰もタイトルを知らず,最近になってようやく分かったのです。あと一息なので,この焦らしの喜びを味わうのです。

3)アシックスのホノルル
中学生時代に履いていました(主に普段履き)。今現在,どれだけ検索しても画像が見つからないことに深い悲しみを覚えております。あの地味カッコいい,グレー×エンジ(ネイビーでも可)のホノルルを,全世界に公開し,同好の士を募り,国内に残存するホノルルを全て眠りから解き放ち,いつの日かオフ会を開き,バベルの塔のようにホノルルでタワーを作り(きっと話題にもならないだろうけど),bajaさん宅で拝見した,スティングやニューボストンのタワーに対抗するのであります・・。


4)その他
アシックスのリンバーアップ。クッシュホールが切りっぱなし・開けっ放しではなく,何かキャップのようなものが付いていた高級トレーニングシューズ。

白×赤か白×青しかないと思っていたら,あるときムエタイ選手のように黄色や水色やピンクといったド派手なカラーリングの同一モデルを見たような記憶があります。

しかし,今ではモデル名すら分からない。確かに見たと思ったあの姿は夢幻だったのか・・。

とここ20年くらいぼんやり調べるともなく調べていたら,なんとこの派手カラー,電撃復刻されてしまいました。その名はエイシャン。リンバーアップ・エイシャン!

でも,よく見かけた地味カラーのほうが,エイシャンの色違いなのか,別のモデルなのか,分からないままだったのであります。まぁ,変わったデザインなので,多分エイシャンだろうと。

でも,当時からアシックス・ファンだった私は,「エイシャンなんてカッコいい名前,付いてなかったような気がするなぁ」と地味に気になっていたのです。ひょっとしたら,復刻時に適当に名前をつけたんじゃないだろうか。タミヤのシャイアンやロンメル戦車のように!

そうしたら,本日,kimpachi920さんが当時の広告を掲載してくださいました。残念ながらモデル名は読み取れないのですが,エイシャンとは別モデルだったことが明らかになったのです。ありがとうございました。そして,アシックスさん,あらぬ疑いをこっそりかけていて申し訳ありませんでした。タミヤさん,引き合いに出してすみません。1/35シリーズは沢山買っていたのでお許しください。

こうして少しずつ,謎は解読され,過去の神秘はもはや神秘ではなくなっていくのです。それでも私は,これからも地味に謎を解読し続けます。謎が解ける一歩手前の,あの胸苦しいほどの懐かしい気持ちを味わうために。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
はてなハイクに書いたのですが、雑誌冒険王で連載していた漫画「エースの球ちゃん」が最後どうなったか知る人がいません。検索しても出てこないし、世界にはまだまだ謎が多いです。

chargeup2003

2010/03/15 21:21 URL 編集返信
No title
作者は・・貝塚ひろし,おお,「ゼロ戦レッド」の作者ではないですか。私も読んでみたいです。あと,ゼロ戦レッドが最後どうなるかも,併せて知りたいです。滝から飛び出してくる赤いゼロ戦。リーダーが敵につかまるところまでは覚えています。荒唐無稽なストーリーながら,子供の読み物としては面白かったので,「エースの球ちゃん」もきっと佳作なのでしょうね。

カッタウェイ

2010/03/15 22:32 URL 編集返信
No title
スニーカーよりも宝石箱に食いつきました、、、笑
ネット上で画像探したらピンクレディの広告画像が出て来て、、一気に30年前にタイムスリップ出来ました、、、ネットよアリガタヤ、、です。
氷は確かに味がしなかったですね、、赤いからイチゴ味を連想してたのにタダの氷だった、、あの悲しさったら、、、w

baja9631

2010/03/16 22:53 URL 編集返信
No title
宝石箱は,デッドより復刻版を口にしたいです。また懸賞を企画してくれないかな・・。赤い宝石箱を召し上がりましたか。当時すこぶる高かったので,一度しか(多分)食することができませんで,あの氷の味の無さは忘れられません。私のは緑だった気が・・。

カッタウェイ

2010/03/16 23:59 URL 編集返信
No title
はっ、味オンチなので味がないことに全然気づきませんでした。エメラルドやルピーを食べているようなぜいたくな感覚がうれしくて何度か食べたのですが、あんなにすぐなくなってしまうとは、あまり売れなかったのでしょうか。

chargeup2003

2010/03/17 22:00 URL 編集返信
No title
chargeupさん,宝石箱は値段が高すぎたため大型恐竜のごとく突然死に絶えたのかもしれません・・。アイスクリーム専用冷凍庫で黒い光を放つ宝石箱の何と魅力的だったことか。私が30円のホームランバーを買うのが精一杯だった頃,4倍の120円だったのですから。「味がないじゃないか」は童話に出てくる「あのぶどうは,どうせすっぱいや」に程近いものがあります。3色全部食べてみたかったです。

カッタウェイ

2010/03/17 22:38 URL 編集返信
No title
カッタウェイさん。私のブログの紹介までして頂き、非常に恐縮しております。有難うございます。リンバーアップ エイシャンの「エイシャン」というネーミングの事ですが、81年にアジア陸上選手権が開催されて、その大会のオフィシャルサプライヤーがアシックスになったことから、フラッグシップモデルとして「エイシャン」と名付けられたようです。

kimpachi920

2010/03/19 09:40 URL 編集返信
No title
kimpachiさん,あのような素晴らしい情報を発信する貴ブログを少しでも多くの方に知って欲しい一心で差し出がましいことをして済みません。
エイシャンの語源について,情報ありがとうございます。本当に毎日新しい情報を教えていただき感謝しています。

カッタウェイ

2010/03/19 21:03 URL 編集返信
No title
いえいえ、こちらこそ本当に有難うございます。私の情報にも限りはありますが、出来るだけ更新していきたいと思ってます。これからも、宜しく御願いします。

kimpachi920

2010/03/20 16:08 URL 編集返信
No title
kimpachi920さんの情報は,靴本体だけでなく,競技者としての思い出話なども豊富そうで,とても楽しみです。いずれアシックスだけでなく,ナイキ,プーマ,NB,ブルックス,エトニック,アディダスなども登場するのではないかと勝手に期待しています。実に楽しみです。

カッタウェイ

2010/03/20 20:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>