FC2ブログ

格安オーダースーツを分解してみると

9年くらい前,産まれて初めてオーダーしたスーツが,先に紹介したラルフの後を追うように天に召されたので,こちらも分解してみることにしました。
 
「名刺代わりに」と,仮縫い付き6万円でオーダーした一着なのです。生地は英国製で頑丈なものでしたが(昇天の理由は水洗いしても落ちない変色によるものです)裏地はポリエステルだし,ボタンもポリボタンと思われます。
 
これは中身もきっと・・・。
 

 
 
一番驚いたのがこれです。生地の裏全面にべたーーっと別の生地(人工的な雰囲気漂う)が接着されております。剥がすと画像のとおり鳥肌のようなブツブツが残ります。フルライニングなので,今日の今日まで気付きませんでした。ちなみに,トラウザースはこのような加工はなく,ウールの生地一枚だけです。
 
 
下襟です。
 

 
 
襟の折り返し近辺は芯地がありますが,端のほうは全く芯がありませんです。生地そのものが全面裏貼り?してあるので,これでもヨレヨレになったりはしないのです。
 
上襟です。
 

 
チェスト付近です。
 

 
 
うーん,値段が値段でしたので,ある程度覚悟はしていたのですが,既製服のラルフより数段チープな印象で,少し驚きました。
 
もっとも,仮縫いをしただけあって,フィット・シェイプはそこそこなのです。ジャケットは分解してしまったけれど,トラウザースは使い道がありそうです。
 
と,申しますのは・・・。
 
この冬にツイードスーツのパターン・オーダーをお願いしたBOOKSTERでは,トラウザースに限り,プラス70ポンドで「スペシャル・ビスポーク・パターン」というオプションを付けることができるのです。
 
これは,自分の気に入りのトラウザースをBOOKSTERへ送ると,それを元に自分専用のパターンを起こしてくれ,しかもそれを保管して,次回からは通常価格でオーダーすることができるというサービスです(多分)。
 
ここのトラウザースは,カッコいいけれど履き心地が好みでない(軽い木馬責○のよう)ので,何とかならないものかな~と思っていたところだったのです。
 
送ったトラウザースがどうなるのかどこにも書いてありませんので,分解されて戻ってこなくても気にならないようなブツ(できればオーダーしたもの)を捧げる必要があります。英国へ戻って新しいトラウザースの生贄になるなら,コイツも本望というか,オーダーをした甲斐があるというものです。
 
でも,実際にBOOKSTERにオーダーするとなると,英語力が欠落している私には,色々とハードルが高そうです。
 
頼むとしたら,アイリッシュ・リネンのスリーピースと決めていますので,苦難に立ち向かう意欲が湧いたらこのオプションを検討してみることにします。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
生地を選んでも仮縫い付きで6万ですか。現在価格だとプラス1~2万?
フィッティングを考えるならショップやブランドの良い生地の吊るしを選んで補正するより融通範囲は広いのでしょうね。
見えない個所の多少のアラは、まあ利益を出すための策でしょうけど、やはりコストの安い国への外注でしょうか。

tas**48sy

2010/04/24 11:12 URL 編集返信
No title
国内の工場・テーラー(一部イタリア)との仲介をしている方でして,この工場も国内だったと思われます(ベルトレス・サイドアジャスターにできないかと聞いたら,その場で携帯で確認をしていました。)
選んだ生地とバランスの良い工場・テーラーを選んでいる,とのことです。

カッタウェイ

2010/04/24 12:14 URL 編集返信
No title
そういうお店をご存知とは羨ましいです。

東京圏で国内縫製となると、生地を抑えてもそんなに安くならない観があって。(バランスの良いお店を見つけられないだけかも知れませんが)
でもどうせ作るなら、縫製も生地も張り込みたいというスケベ根性もあり、そうなると安くは済まないし……。

とは言え、いざオーダーに踏み切ってしまうと、吊るし服の着心地とか細かい手の抜き方とかアラが見えてきて納得できず、そっちを着なくなるかも知れません。
まだ痛んでいない手持ちの既製スーツ(高価ではない)を着なくなるのは勿体無いなぁ、ってんでオーダーに二の足踏んでいる小市民です。

tas**48sy

2010/04/24 13:06 URL 編集返信
No title
一週間のローテーション以上の数が注文服で揃ってしまったら,あまり着なくなってかもしれませんよね。そんなわけで,私は既製がダメになったら一着ずつオーダーしていこうと思っています(本当は資金がないだけです。)。

オーダーはとても楽しいのですが,このお店(というかこの方)は,とにかくアツい方なので,注文,仮縫い,仮縫い,納品で計10時間以上は会話をします。納期もあってないような感じで,3週間の予定が半年かかったり。そんなわけで,気力体力ともに充実したときでないと注文に踏み切れない次第です。

カッタウェイ

2010/04/24 18:14 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>