FC2ブログ

靴袋あれこれ


自然と集まってしまう靴袋たち。

そう珍しいものではないのですが・・。

1 左端はミズノ。欲しい人はあまりいないでしょうが,貴重といえば貴重。今日まで持っているのをまるっきり忘れていました。

80年初頭くらいの,クッシュホールがついたMラインのジョギングシューズについてました。本体はスニーカーバブルのときに高値で売ってしまいました。

2 隣はオニツカ。「勇者のほまれ,覇者のしるし」「スポーツは世界のことば」う~ん,体育会系丸出しで痺れます。このオニツカがコムサとコラボしたり,映画キルビルの靴を作ったり,セレクトショップで扱われたり,信じられません。

ちなみにASICSの社名は,「Anima Sano in corpoer Samo」(健全な精神は健全な身体に宿されしと祈る)から取ったそうですが,私はこの言葉がキライ

もともとは,古代ローマ帝国時代の詩人Juvenalisが,体ばかり鍛えて知能を磨こうとしない若者を憂いて,「体ばかり鍛えて脳みそがからっぽではダメだよ!」と詩をつづったとのことなのですが,すっかり反対の意味にとられてしまい,アシックスもいまだに勘違いし続けているかのようです。

夢に出てきたニケの女神を社名にして大成功したナイキに比べ,なんと汗臭い社名だ!(でも製品は好き)

3 そのナイキです。いわゆる風車マークで,80年初頭の靴袋です。やっぱりカッコいい!

4 90年代半ばに日本で復刻したニューバランスの名品,1300の靴袋です。本体はもうボロボロなのです。また発売してください。ニューバランスさん。

スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
anima sana in corpore sano ですね。
私も好きな言葉ではありません。「病者の光学」のほうが好きです。

この風車の袋、もってます。たしかミエカ(日本ゴム製)についてきました。ライムグリーンに黒でした。

inohead

2010/01/31 01:04 URL 編集返信
No title
病者の光学,ロシア語?だとどんなブランド名になるのでしょうか。

ミエカのライム×黒はマニア垂涎のモデルですよね。私も好きですが,店員時代は,小さなサイズが一度入手したきりだった記憶があります。

カッタウェイ

2010/01/31 14:20 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
239位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>