FC2ブログ

愛ゆえに (CORDINGSのコーデュロイ・トラウザーズ破裂編)

英国カントリーウェアの老舗、CORDINGS。
 
ここのコーデュロイ・トラウザーズはヘビーオンスな生地にベルトレス、ダックトップ、片側だけのピスポケット、ボタンフロント、ラウンドした長めの持ち出しと、魅力的なディテールがてんこ盛りです。
 
生産拠点が変わったとのうわさを耳にしましたが、私は英国製時代のブツを手にしたことがないので、雰囲気が変わっていなければ、別に構わないと思っておりました。
 
届いたブツを見ても、縫製が男らし過ぎるきらいはあるものの、それは織り込み済みというか、実用上問題がなければ目をつぶってもいいのではないかと感じました。
 
そうです。実用上、問題がなければ・・・。
 
本日、実用上の問題が生じました。神社で娘を遊ばせていて、ふとしゃがみこんだところ、股部分から、「プツッ」と小さな小さな破裂音が聞こえてきました。
 
「あっ、どこか糸が切れたかな?でもビリッじゃなくてプツッだから大したことないな」
 
「生地が切れる前に糸が切れるように仕立ててあるのかもしれないし。それにしても、そんなにテンションかかっていないはずだけどな・・。」
 
家に帰って確認してみるとご覧の有様。糸切れというよりは、破裂に近いです。小学生のトレパン以来の非常事態・・。
 

 
さらによく見ると・・・チェーン・ステッチになっているせいで、一か所糸が切れるただけで一気にほどけた模様です。ただ、今回の破裂箇所とは別の場所でチェーンステッチが飛んでいる箇所があり、もともとの縫製が危うかった可能性も否定できません(というか多分そうだと思う。)。
 

 
ボタンホールは3つ開いているのにボタンは2つしか付いていないし、ボタン留めの糸がほつれてくるのはお約束としても、フロントの付け根はバータックも何もないので生地が最初から引き攣れているし、・・・。
 

 
ブックスターはしっかりバータックで補強してあるのに。この箇所については手縫いでかんぬき止めでも試みることにします。
 
バラクータのときもハーヴィー&ハドソンのときも、デンツのときもそうでしたが、応援しているお店だけに、この先も一定の品質を保持する努力をして欲しいと願わずにはいられません。
 
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
あらあら~、大変なことになってますね!

うう、わざわざ取り寄せて購入してるだけに、
どうにかして直してまた履けるよになるといいですね。

今年もよろしくお願いします!!

七草

2012/01/02 17:27 URL 編集返信
No title
七草さん、明けましておめでとうございます。

Cordingsですが、生地が切れたわけではないようなので、造作なく(仕立て屋さんが)直してくださると思います。それにしても、小さなトラブルは慣れっこですが、今回のは少しダメージが足に来ました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

カッタウェイ

2012/01/02 19:59 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>