FC2ブログ

「々人くゆり騎へ海」庫文波岩


私は若者だった頃、セーターを着ませんでした。特に私が敬遠していたのが、乳白色で縄状の編み込みがあるタイプのセーター、いわゆるアランセーター風のセーターです。

なぜかというと、これは全く何の根拠もない、アランセーターの歴史とも何一つ関連のない、私の大いなる無知と誤解と偏見のせいなのですが、当時の私は「この手のセーターを好んで着る若者というのは、裕福な家庭で何不自由なく育てられたお坊ちゃまに見える」と考えていたからなのです。

なぜそのような偏見を抱いていたのでしょうか・・・。

理由1)
「生徒諸君!」に登場する病院の息子がアランセーター風のセーターを着ていた(ような気がする)ため。(コミックが手元にないので確認できません。)

理由2)
アランセーター風セーター→手編みのセーター→女性からのプレゼント(のある意味で頂点)→自分には無縁・・。

諸星あたるが幽霊になった女の子にプレゼントしてもらったセーターやら手袋やらもアランセーター風だったような記憶があります。

・・早い話が、ひがみです。お恥ずかしい限りです。そんな私もちゅうねんになり、セーターの魅力に少しずつ惹かれ始めるようになっていきます。

アランセーターについても、伊藤ユキ子さんの「紀行・アラン島のセーター 」などを買って読み、自分の的外れな先入観を恥じるとともに、アランセーターの背景やアラン諸島への関心が高まってきました。

そして、アランセーターを着る前に、ある程度、アランセーターやアラン諸島についての基礎知識を身に着けたい、と思うようになったのです。

ただ、すぐに身に着けたいわけではないので、少しずつ少しずつ、自分のペースで勉強していきたいとも思っています。(ニッターが減少しているという話は気になりますが・・。)

そうした中、「紀行・アラン島のセーター 」の次に私が読みたいと思った本が、この「海へ騎りゆく人々(シング作)」なのです。

ところがこの本、岩波では既に絶版らしく、中古本を探したら、1万5千円とか、7万5千円(!)とか、べらぼうな値段がついているではありませんか。

そんな大金を投じる財力があるはずもなく、地元の図書館の蔵書を検索してみることにしたのですが、嬉しいことに「蔵書あり」との結果でした。

さっそく借りにいくと、閲覧可能な書架には展示してなく、どこか奥のほうにある書架まで取りに行く必要があるとのことで、司書の方が15分くらいかけて取り出してくださいました。

出てきた本の裏表紙を見ると、なんと「昭和17年5月27日」のスタンプが押されています。ミッドウェー海戦の直前です。

裏表紙を見ると、「昭和27年7月15日 第2刷発行」の記載が。恐らくこちらが正しく、先のスタンプは昭和27年の間違いなのでしょう。

それにしても随分古い本であることには変わりはありません。この時代、501XXはまだ革パッチでしょう。

表紙のタイトルは左横書きですが、中身は右横書きとなっています。第1刷は昭和14年ですが、国語審議会の力が及ばなかったせいなのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
今晩は。
アランセーターを着る前に、ある程度、アランセーターやアラン諸島についての基礎知識を身に着けたい←凄いと思いました。着るものに対しての姿勢とか想い真面目で素晴らしいと感心しました。

murayasu428

2012/05/04 23:50 URL 編集返信
No title
murayasu様、アランセーターに対して、あまりにもひどい心得違いをしていたため、その反省というか、贖罪のような気持ちなのかもしれません。あとは単純に、まだ目も育っておらず、プロの店員さんとの会話も楽しめないので、先に延ばしたほうが良さそうでもあります。

カッタウェイ

2012/05/05 00:10 URL 編集返信
No title
ニットの話なのに、諸星あたるから、501XX革パッチまで、、、改めて守備範囲が広くて、思わずニンマリしてしまいます、、笑

baja9631

2012/05/05 00:53 URL 編集返信
No title
私は逆でした。
高校生のころにアランセーターの歴史を知って、
きている人を見るたびに、
ああ、この方たちはこのセーターの深い歴史をまた、
島の人々の厳しい生活を知ってきてるのだろうか???と
うがった目でみてました。

アランセーターにダッフルコート…
かわいいですが、重くて死にそう…

七草

2012/05/05 10:51 URL 編集返信
No title
bajaさん、私の守備範囲、実は非常に狭いというか偏っているので、実生活では何の役にも立たない知識(というか記憶)ばかりです。
しかも1980年前後に集中しているので、今後若い世代が育つにつれ、ますます話が通じにくくなるような・・。

カッタウェイ

2012/05/05 15:02 URL 編集返信
No title
七草さん、高校生の頃からアランセーターの歴史をご存じだったとはさすがです。高校生の頃、私は飛行服の歴史くらいしか・・。
アランセーターにダッフルコート、とてもしっくりくる組み合わせだと思います。ダッフルコートも、当時の私は同じような理由で敬遠していたのですが、それも大きな誤解でした・・。

カッタウェイ

2012/05/05 15:09 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>