FC2ブログ

ドラえもん「古道具きょう争」とコレクター魂

「アハハハ、きみにはわからないだろうな。こういう高級なしゅみは。」 (てんとう虫コミックス「ドラえもん」1巻「古道具きょう争」より)
スネ夫に言わせれば、便利なものが全て揃ってしまうと、古いものがとても懐かしく感じられる(自分が生まれるずっと前の製品でも)そうです。
 
スマホもブルーレイも持っていない私には、古いものを懐かしがる資格など本当はまだないようです。
 
この話では、古くなっただけのもの(10年前のテレビ)と骨董品の違いが分からないのび太くんは、スネ夫にあざ笑われて、ドラえもんに泣きつきます。
 
私が好きな80年代初頭のスニーカーや国産釣り具なども、80年代後半時点ではただのがらくた扱いでしたっけ・・。
 
さて、ドラえもんはタイムシーバで22世紀の古道具屋である「ちん品堂」と連絡を取り、トランジスタラジオを鉱石ラジオに交換してもらいます。
 
それが評判になったため、スネ夫との「古道具競争」が始まり、最後はいつものようにのび太が暴走して失敗するというオチなのですが・・。
 
皆さまは、ちん品堂さんに何か交換して欲しいものがありますか?
 
私だったら・・・
 
※以前の記事「自動販売タイムマシン・ネットオークション」のときと同様、ここから私の妄想が入ります。
 
 
(私)「そうだなぁ、まずこのピンク・フロイドのCD『夜明けの口笛吹き』をLP『サイケデリックの新鋭』に交換してもらおうか」
 
・・・あっ、藤山一郎の「影を慕いて」のSP版に交換しやがった!おい、ちん品堂!
 

(ちん品堂)
「古いものをお探しのお客様が大変多いので、銘柄の指定はご遠慮いただいています。」

 
 
(私)「じゃあ、この1997年製のマグネットブレーキ付リールを、うんと古いやつに交換してくれ。いいかい、マグネットブレーキ付のやつだよ。うんと古い。」
 

 
 
 
 
 
 
ヒュン、と手元のTD-Xが消えて、現れたのは・・
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
ダイワ・ファントム・マグサーボSS-15です。ちん品堂は、こうやって使うとよいのです。
(本当はネットオークションで譲っていただきました)
  
お正月に「やってもやらなくても良いような7つの目標」で、こいつを購入して3gのプラグをフルスイングして実際に魚を釣ると書いたため、どうしても今年中に手に入れたかったブツなのです。
 
 
 
さて次は・・・(ちん品堂の妄想続く)
 
 
 
世界発のエアソール搭載・・・いや、世界初のロータリーエンジン搭載車・・・世界初の・・・
 
メッサーシュミットMe262が飛んできそうなので、妄想はほどほどにしたほうがよさそうです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
日本初の750ccバイクでうんと初期のタイプ、、、電動RCカーでカエルみたいな顔したやつで、うんと古いヤツ、、、、近藤真彦が履いてた黒と銀の古いヤツ、、、笑

baja9631

2013/02/22 23:39 URL 編集返信
No title
bajaさん、さすがです。ただし、もし私がちん品堂だったら、無知ゆえに陸王750と左にしか曲がらないポルシェを送ってしまうかもしれません。マッチのマッハランナーだけは間違えようがないですが、代わりにbajaさんのエアジョーダン1が消えてしまうかも・・・。

カッタウェイ

2013/02/22 23:53 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
239位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>