FC2ブログ

鋼鉄のサドルとミンクの誘惑/JMウェストンのローファー

昨年の4月に購入したウェストンのローファー。
 
春夏秋と足を痛めつけながら履き込み、冬は蟄居させて、4月頃からまた履き込んでいます。
 
フィラーと中底はかなり沈み込み、ソールもいくらか柔らかくなりましたが、まだまだ馴染み切りません。
 
世紀の名作に向かって失礼ですが、こうなると愚痴の一つも言いたくなります。
 
「どだい、無茶な構造ではないか。バッファとなる羽根がないばかりか、ストラットタワーバーのようなサドルが鎮座して、二の甲を締め上げるなんて」
 
ウェストンの靴を慣らすにあたっては、デリケートクリームを内側から塗ったり、靴をVの字に折り曲げてソールの返りをよくしたり、靴を履いたまま谷繁(キャッチャーなら誰でも可)座りをしたり、といった策が功を奏するケースがあるようですが、サドルの締め上げに対してはあまり効果はないようでした。
 
何しろ屈強なウェストンのアッパーが、サドル部分では重ね合わされてタワーバー状になっているのですから、あまり無茶をすると自分の甲が先に砕け散りかねません。
 
まるで風車に向かうドンキホーテ・デラマンチャ、JCスーパースターに挑む東洋王者、KV1を砲撃する37ミリ砲のような無力感を感じます。
 
そこで、掟破りの荒業を試してみることにしました。
 
それは、靴好きの間では敬遠されがちなミンクオイルを一時的に塗り込み、サドル部分を柔らかくした上で手もみし、甲へのあたりを和らげるというものです。
 
ミンクオイルは、オイルドレザー以外の靴に対しては、1)革が柔らかくなりすぎる、2)染みになる可能性がある、3)不純物が多い製品があり、蓄積されてしまう、等の欠点があるといわれています。
 
3)については、純度が高い(値段も)といわれているモゥブレイ社のオイルを使うことで良しとし、1)については「いっぺんくらいいいだろう」と緻密な計算で良いことにし、2)については、イチかバチか、出たとこ勝負です。
 
果たして、その結果は・・・。
 

 
ミンクオイルを指で温めてから塗り込み、浸透した頃を見計らって患部をつねくりまわしたところ、鋼鉄のようだったサドル部が劇的に柔らかくなりました。
 
今のところ、染みにもなっていないように見受けられます。
 
履き心地がどう変化したかは、明日以降の晴れた日に確かめてみます。
 
できればあまり使いたくない技ではありますが、当然ながら靴より足のほうが大事なので仕方ありません。
 
パルプンテ並みの行き当たりばったりな荒業なので、どなた様にもお奨めはできませんが、とりあえず足の痛みは軽減できそうです。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
その昔、私はトリッカーズカントリーブーツで、何で靴ごときでこんな辛い思いしなきゃいかんのか、、と思う位傷みをガマンしながら履いてましたが、確かにミンクオイルに手を出したくなりましたね、、先日ひょんなことからアレンエドモンズのパークアヴェニュー(ほぼ未使用)をもらったんですけど、皆がアノ靴を褒めるのが分かるような気がします、、、

baja9631

2013/06/02 23:21 URL 編集返信
No title
bajaさん、トリッカーズのカントリーでそんなご苦労を。

ミンクオイル攻撃、劇的な痛み止め効果がありました。副作用がどれほどのものか、まだ確認できていないですけれど。
アレンのパークアベニュー、友人が履いてます。小さいキャップに狭くて均等なアイレットとインパクトがあるデザインですが、履き心地はとっても良いそうで、私もいつか試してみたい(アレンは足入れすらしたことがない)です。

カッタウェイ

2013/06/03 20:25 URL 編集返信
No title
ミンクオイルの使い方、勉強しました。
昔、皮底に思いっきり、擦り込みました。良かったのか??悪かったのか??解りませんが、家内にミンクオイルを靴底に擦り込むように、お願いしたところ、今でも、恨みに思っているようです。(涙)

がらくた・おやじ

2013/06/03 21:31 URL 編集返信
No title
がらくた・おやじ様、革を柔らかくする効果は絶大で、本当に驚きました。ソールにもついでにすりこんでみたのですが、朝、階段から転落しそうになりました。劇薬というか、取扱い注意ではありますが、その威力には驚くばかりです。

カッタウェイ

2013/06/03 21:49 URL 編集返信
No title
私のほうは7月くらいと記憶していますので、一年でしょうか。
仕事でも私服でも週イチくらいは履くようにしていますが、
履けて5、6時間ですから、仕事の日は当然スペアの持参が必要になります。
たしかに世紀の名作に愚痴も言いたくなりますね(笑)
だって一年経って丸1日履けないんですから!(>_<)

フランス人はどうやっているんだろう…。

オリグチ

2013/06/07 17:49 URL 編集返信
No title
オリグチさんもご苦労なさっているのですね。この靴を色違いで何足も持っている人は、この難行苦行を何度も乗り越えたのか・・と尊敬したくなってしまいます。
もちろん、足型と靴の相性にも大きく左右されるのでしょうけど・・。軽やかなルックスなので、早く軽やかな履き心地になって欲しいものであります。

カッタウェイ

2013/06/07 18:58 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>