FC2ブログ

ヨツボシケシキスイとスマトラオオヒラタ

職場から帰る際に見つけたスジクワガタ(メス)やネブトクワガタ(メス)あるいはゴマダラカミキリなどを捕獲し、自宅で育ててみたところ、5歳になった娘が大変な興味を示し、以来、昆虫図鑑を手放さない甲虫ファンとなってしまいました。
 
諸事情で飼育ケースが空になってしまうと、帰宅のたび「なにかカブトムシつかまえてきた?」と詰問される毎日。
 
私とて、大昔(ガチャポンが20円だったころ)は、カブトムシ取りのエースの一人だったのです。故郷のカブ取りポイントは、とうの昔にマンションになってしまい現存しませんが、現在住んでいるこの地区においても、ちょいと頑張れば一匹や二匹は捕まえられるだろう・・。
 
そう、たかをくくって、某雑木林に突入したのですが、見つかったのはシロテンハナムグリの大群とヤクザなスズメバチ、それと樹液を吸いに来ていた謎の蝶だけでした。
 
あとは、やぶ蚊に注射を5,6本打たれただけ・・低体温のAB型は刺されにくいはずなのに。
 
帰り際、ハナムグリを棒で追い立てると、木のうろにフラットな昆虫が一匹。
 
ヒメオオクワガタか!?
 
そんなうまい話がそうそうあるわけもなく、出てきたのはお馴染みのヨツボシケシキスイ。
 

 
大大昔(スプライトのカンカンがまだ白かった頃)にクワガタの代わりに捕獲したことがあったっけ・・。
 
暑さと疲労で虫取りはギブアップ。
 
代わりに、帰路に立ち寄ったホームセンターで1匹だけ売れ残っていた外国産クワガタを購入。
 
国産種をお金で買うのは(私にとっては)軽い屈辱を伴う行為ですが、インポートものであれば自分に言い訳もできます。
 
定価1,980円→特売1,280円→オスだけになったので半額→630円の納得価格でした。
 

 
思えば、外国産クワガタを手にするのは産まれて初めてです。子供の頃に図鑑で見たルソンヒラタクワガタなるものの迫力に本当に圧倒され、いつか大きくなったらルソン島へ捕まえに行くのだと夢を膨らませたのを思い出しました。
 
ミンダナオ島にアトラスオオカブトを撮影に行った海野さんのレポート(漫画)にも心躍らせたなぁ・・。
 
今では、隣町のホームセンターにいけばうじゃうじゃいます。子供の頃の夢がたやすくかなうようになったと考えればありがたいことですが、あまりにハードルが下がり過ぎて、ちょっと違和感がありますね・・。
 
外国産カブトが輸入できるようになるちょっと前に、合同研修で農水省の若手職員と隣の席になり、「どうしてアライグマが輸入できるのにネプチューンオオカブトが輸入できないのか」と質問責めにしたことがあります。
 
「農作物への影響の有無がキモ」と説明してくれたのを覚えていますが、ほどなく外国産カブトがショップに出回るようになったため、「あるいはあのときの自分の訴えが道を開いたのかもしれない」と勘違いの愉悦に酔いしれることがあります。
 
もっとも、野外へ放してしまう人がいて生態系が乱されるかも、などという話も耳にしますので、「あんなこと言うんじゃなかった」と自責の念に駆られることもないわけではありません。
 
当然のことながら、飲み会でのヒラ係員同士の会話や陳情など、何の影響力もあるはずがないのですが、たまたまタイミングが合致したので、ときおり、こんな妄想に導かれることがあったのです。
 
それはともかく、初めての外国産クワガタ。秋くらいまでは生きながらえて欲しいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
学研のひみつシリーズ?だったような気がしますが、僕もルソンヒラタクワガタの写真を見てドギモを抜かれました!

今は外国産クワガタもどこでも売っている時代になりましたが、何でもかんでも簡単に手に入るのも考え物ですね~

husky59

2013/08/13 18:06 URL 編集返信
No title
学研のひみつシリーズは愛読していました。「つりのひみつ」で主人公がグラスロッドを買いに行くシーンは忘れられません。

私が図鑑で見たと思っているルソンヒラタクワガタも、ひょっとするとひみつシリーズだったかもしれません。

当時は百貨店の催事場でひと夏に一回、ヘラクレスの標本が見られるかも?というような状況だったと記憶しています。それほど、穴があくほど外国のカブト・クワガタを見つめたものですが、異国への畏敬というか、そうした気持ちも含めての憧れだったため、虫単体で、しかもホームセンターで売られているのを見ると、嬉しさとともに一抹の寂寥感のようなものも感じますね。 削除

カッタウェイ

2013/08/13 19:46 URL 編集返信
No title
数年前にムシキングと言うガードゲームが流行しました。丁度、愚息が昆虫適齢期で、外国産の昆虫に夢中でした。私は子供の頃クワガタを捕まえ、ペットショップに売っていたのですが、今の東京の事情を考えると信じられません。

極楽トンボ

2013/08/14 18:10 URL 編集返信
No title
ムシキング、そういえば大人気でした。最近あまり目にしないような気がします・・。
クワガタを売ってお小遣いにする話、憧れましたが私の地方には買ってくれる人がいませんでした(売るほど採れなかったですし)。

カッタウェイ

2013/08/14 18:40 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>