FC2ブログ

夏休みの終わりに

ちびまる子ちゃん(四コマのほう)で、父ヒロシがまる子に「大人の夏休みは3~4日くらいしかない」ことを教え、「よくそれでやってられるね」と驚くまる子に
 
「やってられねぇよ・・・」とつぶやくという回がありました。
 
やってられません・・こう暑くては。でも、私の夏休みもあっという間に今日でお終いです。
 
この数日間、私がやったことといえば・・。
 
1)初日にカブトムシを採りに行って猛暑にうだり、避難したタリーズの冷房で外界との温度差に順応しかね、石仏のように固まりながら妻と娘がフラッペを食べ終わるのを待った。
 
 
 
2)スタンダールの「赤と黒」を読んだ。父が「すごく苦労して読破した」と言っていたので、覚悟して挑んだが、すこぶる読みやすく、終盤に近付くにつれ急激な盛り上がりを見せるので、実質4日くらいで、とても楽しみながら読破することができた。
 
もっと早く読んでおけばよかったと思うとともに、「あらすじを読んだだけでその作品を読んだつもりになってはならない(勿体ない)」ことを再認識した。
 
あらすじの分かっている小説というのは、結果を知っているボクシングの試合と同じで、「読んだような(観たような)気がして興味が薄れてしまうという問題がある。これは「レナードがハグラーに判定勝ち」と聞いただけで試合を観たような気がしてしまい、結局見ないのと同じくらい勿体ない。
 
 
 
3)割箸鉄砲を作ってみたら、5歳の娘に割と好評だった。
 

 
子供の頃は、銃身を継ぎ足して長くしたり、連射できるようにしたものだが、ちょっとググってみたら、ブローバックするようにしたり、実銃そっくりの形にしたりと、色々凄い人がいることが分かった。
 
そういえば昔「作るモデルガン」というプラモデルがあり、コルト・ガバメントを作って接着剤がかわく前に発射したところ、本体が分解しそうになったのを思い出した。ほとんどジャムばかりだったが、うまくブローバックしたときは爽快だった。
 
 
 
以上、ほとんど何もしていなかったようなものですが、「赤と黒」を読むことができたのだけは収穫でした。
 
 
(服飾関係に限定して)面白かった箇所は、ジュリヤンがいつしかパリで指折りのウェル・ドレッサーにまでなったとき、そうした人々にはないジュリアンの長所として、"一たび身なりを整えたら、あとはお洒落のことなど忘れていられたこと”が挙げられていたところでしょうか。
 
高価で手の込んだ装いをしていても、それを気にしてばかりいるようではサマにはならない、ということでしょう。
 
大変もっともですが、私の場合に限って言えば、洋服はただの趣味なので、着ているときに無関心になってしまったら趣味としての楽しみは半減です。
 
当然のことながら、ウェル・ドレッサーになど永遠に縁がなさそうですが、楽しい時間は長いほうがよろしいのです。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
今日からご出勤ですか。お疲れ様です。私は今日から夏休みです。金土日の3日間ですが。これから温泉行ってきます。

chargeup2003

2013/08/16 06:47 URL 編集返信
No title
4日で読了とはスゴいですね!
お父さまも読書家の方なのでしょうか?
私も今度は光文社のを読んでみようかなー。

私も無事お盆休み中にカラマーゾフの兄弟読み切りました!
1ヶ月と1週間くらいかかりましたね。
なんか終わっちゃったのが淋しいです。
最後に長ーい解説がついているので、あとはそれを残すのみです^^

eveningstar

2013/08/16 18:36 URL 編集返信
No title
chargeupさん、今日からお休みですか。温泉とは羨ましいです。私はかなり大きくなるまで温泉のことをマグマ等で温められた単なるお湯だと思っており、なぜ大人があれほどありがたがるのかさっぱり分かりませんでした。

カッタウェイ

2013/08/16 19:45 URL 編集返信
No title
イブさん、下巻は分厚かったのでもっと時間がかかるかと思ったのですが、どんどん盛り上がってくるので途中でやめられなくなり気付けば読み終わっていました。

父は私の一兆倍本好き(古書マニアなのです)ですが、「小説を読むのが下手」なのだそうです。

カラマーゾフ読破されましたか!私は5年ほど前に一気に読んで一気に忘れてしまい(大審問官のところだけはインパクトが強くて忘れられませんでしたが)、ちょっと前に一巻だけ読み返したところでした。

読書ノートを付けていればここまで忘れなかったのに、と後悔しきりです。長い小説を読み終えるとなんともいえない淋しさを感じること、私もあります。「魔の山」のときはしばらく幽体が下山できないままでした。

カッタウェイ

2013/08/16 20:08 URL 編集返信
No title
私は「本居宣長」に苦戦中です。小林秀雄に挑むにはもっと漢文の素養が必要ですね。
白洲正子とはえらい違いだ・・・。

サービス業の辛いところで、盆は書き入れ時につき休みなしですが、ひと段落ついたら出かける予定です。

I.S.

2013/08/17 19:07 URL 編集返信
No title
I.S.さんはお盆が繁忙期なのですね、暑さにお気を付けください。ひと段落ついた頃には、きっと旅行もリーズナブルになっていることでしょうね。よいご旅行を。

カッタウェイ

2013/08/17 19:51 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>