FC2ブログ

このブログで発信したかったこと

旅館でレンタル竿を借りて、砂浜でいきあたりばったりの投げ釣りをしてきました。
 
たった1尾しかキスを釣っていないというのに、2セットしかないキス用の仕掛けを、次々とフグに切断されてしまい、最後はツネキチ用のワームフックをテンビンの先に結んで投げる情けない有様。
 
釣れてくるのはフグばかり・・・。
 
「せめて根魚の顔でも」と思い、岩の隙間にエサを落としても、どこからともなくフグが登場してパクリ。釣り上げたら釣り上げたでプクプクに膨れて抗議してきます。
 

 
 
「このまま岩に転がしてやろうか・・」
 
そんな非情なことが頭をかすめたとき、かつてあるホームページで、このフグ釣りのことを面白おかしく紹介していたことを思い出しました。
 
そのページは「_G_O_N_E_ _F_I_S_H_I_N_'」。ゴーン・フィッシンとよむのでしょうか。
 
随分前に閉鎖されてしまったようですが、内容がとてもユニークで、文章が非常に読みやすく、かつウィットに富んでいて、随分勉強させていただいた覚えがあります。
 
例えば、私の記憶が確かであれば・・・(非常に疑わしい)。
 
・「高級ラインを巻きっぱなしにするより、ボビン巻のラインを毎回巻き替えたほうがよい」
 
・「ロッドはバスプロショップスなどで、実釣で鍛えぬかれた米国企画のものを個人輸入するとよい」
 
などなど、釣り雑誌ではなかなか出会えない情報が満載で、インターネットによる情報革命の凄さを感じたものです(大袈裟すぎでしょうか・・。)。
 
思えば、当時(90年代後期くらい)、個人がホームページを立ち上げるのは、今のブログ設立とは比較にならないくらいの準備と気合いが必要であったはずで、それだけに「これを発信したい」という強いメッセージが込められていたものが多かったように思います。
 
そういえば、このブログを通じて自分が発信したいことは何だったろう?
 
1)労働関係(停止中)(・・・弱いもの同士いじめはやめよう、ということでしょうか。)
 
2)服飾関係(流行に振り回されて服を買ったり捨てたりするのはやめて、本当に気に入った服を時間をかけて探し、見つかれなければ作ってもらい、寿命(服か自分の)が来るまで大切に着ましょう、というのが私の理想です。あくまで理想・・。)
 
3)アロマ関係(男性には未だ普及していないというか、アロマという言葉がおかしな使われ方をしているのですよね・・・。)
 
4)スニーカー関係(80年初期のアシックス・タイガーには名品が多かったのに、なぜかネット上にはあまり情報がないのです。アシックス本社が完全無欠の電子アーカイブ室を作ってくれると嬉しいのですが・・。)
 
5)ジーンズ関係(リーバイス501、リー101、ラングラー11MWをはじめとする、”フツーのジーパン”はどうなってしまったのか。街から”フツーのジーパン”が消えてしまうとは、夢にも思いませんでした。復活する日は来るのでしょうか。)
 
6)コミュニケーション論(?) 「本当じゃない友達ってなんだろう?」とか「人間関係の贅沢」とか、2,3の記事を書いたことがありますです。
 
 
 
・・・こんなところでしょうか。8年も続けているので、だいたい、発信したい内容は発信してしまったような気がします。
 
今後のテーマを考えるにあたり、ゴーゴリの「狂人日記」に登場する令嬢の犬の手紙がヒントになるのではないか、と漠然と思っています。
 
※ゴーゴリの世界では、「鼻」が抜けだして高級官僚のふりをしたり、「妻」でフロックコートを仕立てるように勧められたりするのです。「犬」が手紙を書くくらい、何の不思議もないのであります。
 
その犬の手紙には
 
「・・考えや気持ちや印象をほかの人と分かち合うことは、この世の中の最上の仕合わせのひとつじゃないかしら」
 
としたためられていた(と主人公は思っている)そうです。
 
そんな「この世の中の最上の仕合わせのひとつ」のきっかけとなるようなブログ記事が書けたら、どんなにか楽しいことでしょう。
 
 
・・・ついにフグに降参し、振り出し竿を縮めながら、ぼんやりとそんなことを考えた夏休みの代休(!)なのでありました。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
私はホームページを1998年に立ち上げています。
目的は自分の作品(詩や短歌など)を発表する事でした。
でもいつの間にか重心はブログに移り、すっかり物を生み出す
楽しみや苦しみを放棄しました。
それでもブログで世界は広がりました。
大きな意味があると思っています。

歌姫

2013/08/28 22:22 URL 編集返信
No title
うたひめさんはあの時期にホームページをお持ちだったのですか!私は他人様のホームページを閲覧しては、ため息をつくばかりでした。

うたひめさんのブログは情報量が凄い(アロマではいつも勉強させていただいてます)上に、交流も活発で素晴らしいですね!

カッタウェイ

2013/08/28 22:30 URL 編集返信
No title
多分数年前はいまいち情景が思い浮かばなかったであろう釣りの場面が、リアルに想像できるようになった私です。変な方向に成長しました。
先日キス釣りに行って、エソに仕掛けを切断されまくったのを思い出しました。

そら

2013/08/29 23:32 URL 編集返信
No title
そらさん、今年の私の釣行は悲惨な状況で、そらさんの釣果にため息をつく毎日です。そらさんが釣り師として急激に成長されているのを拝見して、クエやカジキを釣り上げるも近いと確信しています。クエはすごく美味しいらしいですし・・。

カッタウェイ

2013/08/30 21:09 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>