FC2ブログ

いつも足元に リボン(中原淳一展でのこと)

美術館へ、中原淳一展を見に行ってきました。
 

 
展示ももちろん興味深いものだったのですが、来場者の方の装いが、カルピスソーダのようなワンピースだったり、白いブラウスにクラレットのベレー帽だったり、ハンドメイド調のウェストにたっぷりギャザーを寄せたワンピースだったりと、見ているだけで愉しい気分にさせてくれるものでした。
 
それから、もうひとつ、洒落たな試みだなぁ、と思ったのが
 
「リボンでおしゃれした来場者は誰でも100円引き(男性もOK)」
 
というもの。
 
・・・男性もOKって、オペラパンプスか蝶ネクタイでもしていない限り無理なんじゃ??
 
そう思いきや、
 
「今日はひも靴をお履きですか?靴ひものリボンでも結構です。」とのこと。
 
良かった、ローファーでなく、紐靴を履いていて。
 
そのようなわけで、これが私のこの日の「リボン」ということになりました。
 

 
いつも足元にリボンを結んでいると思えば、他人様に結んでもらったようなタテ結びでなく、左右対称な輪っかを毎日自分でこしらえたいものです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
あ、私中原淳一デザインの黒ネコが首に赤いリボン付けたストラップ持ってます!
おもしろそうな展示ですね。しかも来場者までおもしろいとは^^
靴もとてもおしゃれで素敵ですね☆

eveningstar

2013/09/22 22:27 URL 編集返信
No title
イブさん、赤いリボンの黒ネコ、会場に設置されたガシャポンの景品の一つにありました。それが当たることを祈りつつ、娘にハンドルを回させたのですが、残念ながら別のバッジが出てきました。
来場者の装い、とても好感の持てるもの多数でした。流行やブランドが主役なのでなく、その方の感性が主役、というのが見ていて愉しくなる理由なのかな、と感じましたです。

カッタウェイ

2013/09/23 10:56 URL 編集返信
No title
リボンをこよなく愛する私です!
働いていた頃は靴に必ずリボンのアクセントが有るのを
買っていました。
指輪も皆リボンの形です(^^)v

歌姫

2013/09/23 11:10 URL 編集返信
No title
うたひめさん、展示を見て思ったのですが、女性服はリボンその他装いのツールが膨大で楽しそうです。
靴にリボンのアクセント・・・男性ものもよく考えたらオペラパンプスなど履かなくても、タッセルローファーなるものがありました。あれがリボンと言えるならですが・・。
レディスは色々なデザインが楽しめて、これもまた楽しそうですね。

カッタウェイ

2013/09/23 19:48 URL 編集返信
No title
美術館にオペラパンプスって…(^-^;
いや、でも来場者の方々の装いを聞けば、それも有り得なくもなさそうですね?(笑)

私は神戸で10月より開催の「日本の男服」展、あれは見に行きます!…たぶん。
よろしければ検索してみてください(^O^)


そういえば豊橋店に転勤になりました。カッタウェイさんも愛知とかその辺りではありませんでしたっけ?

オリグチ

2013/09/24 10:36 URL 編集返信
No title
「日本の男服」展,検索しました。スキャバルジャパンや石田洋品店、神戸ブランメル倶楽部などが協賛なのですね。面白そうです。

豊橋転勤ですか。愛知県へようこそ。まずは伝説の喫茶、名古屋の「マウンテン」でストロングコーヒーでも。

カッタウェイ

2013/09/24 19:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>