FC2ブログ

私が個人輸入したことがある英国のwebショップたち(のはずが)

標題のような、記事といいますか記録を残しておこうと思い、1時間くらいかけて書いていたのですが、「不具合があるのでIEを開き直します」とのメッセージが出て、全てが吹っ飛んでしまいました。
 
あまりにショックだったので、吹っ飛んだことを記しておきます。
 
もっとも、今は少し検索すればwebショップなどいくらでもヒットしますし、利用者のレビューも見つけられるでしょうから、あまり意味のある記事でもなかったかも・・・。
 
私が個人輸入を始めた2000年前後は、まだまだ個人輸入の情報は限定的で、webショップを持っていないお店も沢山ありました。
 
ただし、英国の個人輸入に特化した素晴らしいホームページ(GENTLEMAN CLUB)が前年にスタートしておりましたので、管理人様の記事やリンクを参考に、比較的すんなりと個人輸入の世界に入っていくことができたと記憶しています。
 
自分の個人輸入の経験も、これから同じお店で個人輸入をしようと検討している方の参考に少しでも役立てば・・と思ったのですが、今日はどうもやることなすこと裏目に出ます。
 
紅葉渋滞を避けようとして美術館に向かったら大イベントをしていて殺人的な渋滞にハマったり・・・。
 
パンセレラのホーズをいつものBodileysに頼もうとしたのに、なぜか「他店のほうが安いかも」という気がして、他店のサイトを見たら「15ポンドが12.5ポンド!送料5ポンド払ってもこっちのほうが安いぜ」と即注文したところ、実はVATを含まない価格を表示していただけで、Bodileysと結局同じ価格であることが判明し、送料分だけ損をした(Bodileysは送料込なのです)り・・・。
 
こんな日は読書でもしてから、早めに寝たらいいのですが、図書館で借りてきた本5冊のうち4冊は読み終えてしまっており、残る1冊は「図解:社会保険入門の入門」だけ。
 
入門の入門とはいえ、このやさぐれた気分を癒すには不向きと思われます。
 
明日は私にとっても、皆さま方にとっても、今日よりよき日でありますように・・・。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>