FC2ブログ

レースの脱皮

今から25年ちょっと前でしょうか、アメリカ軍のコンバットブーツが世代交代し、新型と旧型との両方がサープラス・ショップの広告に掲載されていた時期がありました。
 
新型のほうは「スピードレース・ブーツ」という、何やら徒競走(speed race?)に向いていそうな名称が付いておりましたので、
 
「さすが新型。どんな画期的な機能が搭載されたのだろう」
 
と思っておりましたら、ほどなく「スピードレースとは、靴ひも(shoe lace)を早く締めることができるという意味です」との解説が掲載されました。
 
つまり、ブーツの2/3くらいのアイレットが金属フックでできており、ひょいひょいとひっかけて締め上げることができるという仕組みです。
 
がっかりした私が、新旧どちらのブーツも買わなかったのは言うまでもありません。
 
そんな大昔のことを思い出したのは、擦り切れていたチャッカブーツのひもがついに切れて・・・ではなく、脱皮してしまい、アイレットにひっかかって外せなくなり、遂にはニッパーでぶったぎるという珍事が起こったからです。
 

 
完全脱皮に成功していたら、黒いシューレースとして二度楽しめたかもしれません。
 
とかく、脱皮や羽化というものには危険が付きもののようです。合掌。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>