FC2ブログ

体育会系ヒエラルキーのもとに(アシックスタイガー・ミシガン)/asics TIGER「Michigan」

今から30年くらい前でしょうか、お正月過ぎにアシックスタイガーミシガンを履いてパチリ。そんな写真が出てきました。
 

 
当時、私が通っていた学校では(おそらく他の多くの学校でも)部活動には鋼鉄のヒエラルキーが存在し、1年生はアップシューズやハイソックスやバスケットシューズを履いてはなりませんでした。
 
体が未発達で技術も未熟な新入生にこそ、足首を守るハイカットシューズや、衝撃を吸収するアップシューズが必要であるはずなのですが、当時の指導者にとっては単なる階級章のようなものだったのでしょう。
 
この写真を撮る少し前、新兵だった私もようやく二年兵となる日が見えてきて、まずはアップシューズの解禁が告げられました。
 
その際、古参兵(上級生)から出たお触れは、「赤・ピンクを着用してはならない。上級モデルを着用することも許されない。」というものでした。
 
そういえば半年くらい経ってから、私がスカイセンサー(初代。既に旧型)を購入したとき、それを聞き付けた上級生が血相を変えて、「新型か!?」とわめいていましたっけ。
 
ガンダムじゃないんだから・・・。
 
話を戻して、最初のアップシューズ。高額でなく、廉価版でもなく、赤や原色系の目立つ色でもなく、さりとてそれなりのルックスを備えた履き心地の良さそうな一足は何がベストか、私は悩みまくりました。
 
限られた予算と上記制約の中で、私が選んだのが、このアシックス・タイガーのミシガンだったのです。
 
地味なルックスではあるのですが、サイドのラインがパールホワイトだったため、地味な中にも一筋の華やかさが感じられるのと、屈曲部やヒールに刻まれたエアーフレックスがなんとなく高機能に見えたのがポイントだったのでしょう。
 
ヒールカップ部分に装備されている、樹脂製の補強材(なんというパーツかそのうち調べておこう)も好印象です。よく見るとイグアナの喉みたいに見えてきますが、これが耐久性と運動時の安定性に寄与するであろうことは想像に難くありません。ついでに、かかとを踏んで歩くことも強力に予防できます。
 
そんなこんなで親に買ってもらった初めてのアップシューズでしたが、実際には、部活にはあまり使わなかった(スカイセンサーを使ったので)ように記憶しています。
 
その代わり、クセのないそのデザインや配色から、田舎少年(私)の普段履きシューズとして長年活躍し、最後は友人の父に作業靴として引き取られ、そこで最後の奉公をした後、その生涯を終えたものと思われます。
 
たまに懐かしくなることもありますが、あまりにも長い間履き込んだので、憧れのままに終わったモントリオールⅢ(先日、箱付きデッドのすごいのがネットオークションで落札されてました)やアルティメイトのように、「どうしてもこの手に抱きしめたい!」とは思えず、見かけてもプレミア価格に首を振るばかり。
恐らく再び買い求めることはないように思います。
 
それでも、アシックス・タイガーの傑作のひとつとして、いつかはブログに書きたいと思っておりましたので、当時の写真が出てきたのを機に、ここに紹介させていただくものです。
 
きっとこの靴は、日本のどこかで、今でも誰かの普段履きとして活躍しているような気がします。そんなミシガンをみかけたら、パールホワイトのサイドラインに、そっとアーマーオールを塗ってあげたいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

写真の切れている上の部分が気になります。
うら若きカッタウェイさんのご尊顔が…
特に靴について先輩方に言われることはなかったですね…
1年はブルマで試合に出るという恥ずかしい伝統がありましたが…

そら

2014/01/04 12:14 URL 編集返信
No title
そらさん、今年もどうぞよろしくお願いします。
この写真は「めんくいカメラ(ドラえもんの・・)」で撮影したのでみにくい顔は写してもらえませんでした。

1年生はブルマで試合・・・。ブルマ自体がほぼ絶滅したと聞いてますので、さすがにその伝統は潰えたことでしょう。

カッタウェイ

2014/01/04 13:51 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様
はじめまして。
私も80年代アシックスタイガーが大好きでブログを拝見させて頂いております。ルアーの記事も楽しく拝見させていただいております。

ミシガンは現在普段履きで使用しており、思わずコメントさせて頂きました。
あまり話題に出ませんがコロンビアⅡの記事もいつか載せてください。
m(_ _)m

Sonny

2014/01/18 15:18 URL 編集返信
No title
Sonny様、コメントありがとうございます。ミシガンがまだ現役で活躍している姿を想像し、心温まる思いがしました。本当に頑丈な素晴らしいシューズですよね。
コロンビアⅡは画像を持っています。1985カタログにも載っていたかも?ちょっとミシガンに似た雰囲気を持つ、魅力的なシューズですね。

カッタウェイ

2014/01/18 19:20 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様。
早速のお返事ありがとうございます!

私は中学生~高校生時代に
コロンビアⅡ、初代スカイセンサー(スカイブルー)、ターサーGTを履いておりました。中でもコロンビアⅡは運動靴のクーガー?(記憶が曖昧ですみません)からのステップアップで親に買ってもらった初めてのアシックスタイガーだったので思い入れがあります。(校則の関係で白地に白ラインの真っ白なカラーだったのが残念でしたが・・・)

インターネットでもアシックスタイガーの情報が少ない中、カッタウェイ様のブログは貴重な存在です。

是非ともコロンビアⅡの記事を載せていただき、タイムスリップしたいものです。
^_^

Sonny

2014/01/18 22:59 URL 編集返信
No title
コロンビアⅡ、1985カタログに掲載されていました。当時価格で5,500円。屈曲部のエアーフレックス(ミシガンと同じですね。ミシガンは踵にも刻まれていましたが)による屈曲性の良さがウリだったようです。あの小さな円が無数に並んでいる独特のソールは、吸盤ポイントトレッドソールというそうです。カラーはお履きだった白×白と、ミシガンを連想させる紺×白の2色展開ですね。
校則の白×白ルール、私も覚えがあります。そういえば白×白のナイキ・パナマを履いていたことを思い出しました。いやいや履いていた色なので、すっかり忘れていました・・。

カッタウェイ

2014/01/18 23:27 URL 編集返信
No title
カッタウェイ様。

教えていただきありがとうございます。
ひとつ勉強になりました。
なるほど。確かに吸盤みたいなパターンでしたね!屈曲部の縦長の空気穴はなんとも言えずかっこよかったです。

その値段で売っていれば今なら即買いです(笑)

アシックスタイガーのジョギングシューズは社会人になってからコツコツ収集してます。所有しているアシックスタイガーの写真も撮って保存してますが、嫁からは変態扱いされています(笑)

Sonny

2014/01/18 23:51 URL 編集返信
No title
コロンビアⅡは紺白の箱付きデッドが一度ネットオークションに出ていましたので、また入手できるチャンスがあるかもしれませんね。
収集されたアシックス・タイガー、興味深々です。

カッタウェイ

2014/01/19 11:38 URL 編集返信
No title
私が今所有しているモデルは下記モデルになります。

ミシガン 紺×パールホワイトライン
ネバダ 紺×白
ミネソタ 紺×白
ミネソタ エンジ×白
ボストン 紺×シルバー
オレゴン 紺×ブルーメタリック
メタライズ 青×ブルーメタリック
マークル? 灰色×紺
スカイセンサーGT? 緑×白
です。

コロンビアⅡも勿論、ニューヨークもいつかは入手したいです。

Sonny

2014/01/19 17:05 URL 編集返信
No title
どれも懐かしいモデルばかりで、全部並んでいるところを想像すると壮観です。マークルはボストンによく似たモデルですよね。ソールにスクエアが並んだ形状のもの(セミアーガストレッドソールというそうです)を使っていること以外、パッと見では区別がつきにくいくらいです。ニューヨークはかなりのお値段でしたが、オクでよく見かけます。

カッタウェイ

2014/01/19 18:32 URL 編集返信
No title
マークルはボストンをスリムにした感じですね。(ボストンの方がソールの厚みもあり迫力がありますね)

機会がありましたらカッタウェイ様に全部並んでいるところをご覧いただきたいです。

Sonny

2014/01/19 20:35 URL 編集返信
No title
やはり両方のモデル実際にお持ちの方の意見は参考になります。
写真で見るのと現物を見るのとはかなり差がありますものね。

オレゴンは岐阜で買いそびれて以来、一度も現物を見たことがありませんし、これだけのモデルが一気に並んでいるところ、是非見てみたいです。

カッタウェイ

2014/01/19 22:11 URL 編集返信
No title
度々コメントさせていただきます。ミシガンこれも友人が履いてましたね。アウトソールの踵が異常に肥大?してたw自分らの友人の間ではコロンビアが熱かったですね。手頃な値段でシューレースが上3段がDホール仕様屈曲性を考慮した切れ目等子供心をくずぐるディティール満載でした。

aut*_ha**

2016/05/25 00:06 URL 編集返信
No title
> aut*_ha**さん
ミシガンは紺もワインもグラウンドでよく見かけました。一線を退いた後、近所のつっかけがわりにしていた時期がありますが、カカトをつぶしきれなかった覚えがあります。

コロンビアはリアルタイムでは見た記憶がありません。

カッタウェイ

2016/05/25 00:23 URL 編集返信
No title
ミシガンとされる鮮明な画像をネットで見つけたのですが、スタビライザーとエアーフレックスがついてすごくかっこいいので驚きました。私が一番欲しかったディテールのアシックスです。ラインもパールホワイトということでさりげなく個性を主張していますね。さすがおしゃれなカッタウェイさんです。このまま復刻版を出してもらいたいですね。

inigo2012

2018/01/17 07:44 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
ミシガンは今見るとデザイン性もなかなかのもので、是非、完全復刻して欲しいモデルのひとつです。

たま~にデッドをネットオークションで見かけましたが、お好きな方がいるようで、再入手はできないままでおります。

カッタウェイ

2018/01/17 21:20 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん

屈曲部、ヒールに両方に刻まれたエアーフレックス、スタビライザー、紐通しやTIGERの部分もしっかりレザーと抜かりなしで、確かボストンの8,000円より上級のモデルに見えます。欲しかった!!!

inigo2012

2018/01/17 21:33 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
ミシガンはフル装備ですよね。紺あるいはエンジという地味目のベースカラーでしたが、魅力あふれるディテールです。

最近、インスタで、アシックスやオニツカの名品を公開している方が増えているようで、私もときどき他人様のコレクションに見惚れています。

カッタウェイ

2018/01/17 21:45 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん

耳寄りな情報を有難うございます。私もようやく遅ればせながらインスタのアカウントを作りました。ビンテージのアシックスの写真に見惚れています。シューズのディテールの用語も勉強になります。ミシガンで私がスタビライザーと言っていたのは、ヒールプロテクターということになりますね。ゲットラークとミシガンが「フル装備」のアシックスのようですね。ミネソタ、ネバダのかかとのアウトソールにめぐらされた穴(スタビレーション構造)は、83年ごろ一世を風靡(一世じゃなくて一校?一町?一区?)していたのが懐かしいです。

inigo2012

2018/01/20 10:22 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
モントリオールの初代やオレゴンなど、素晴らしい写真が見られますよね。おおかたのモデルはネットで閲覧できる時代になってきたような気がします。ありがたいことです。

カッタウェイ

2018/01/20 18:48 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>