FC2ブログ

私が愛したルアーたち「コトカス」

「この辺のバスはひととおり釣っときました。」
 
広大な琵琶湖を前にして、よくそんなホラが吹けたものだと赤面してしまいますが、かれこれ13年くらい前に、私が後からやってきた釣り仲間に釣れ具合を聞かれたときの返事です。
 
周囲が完全に沈黙している中、私一人がエンドレスで釣れ続ける・・・それは妖怪の仕業か、さもなければルアーそのものの力(だけ)によるものであることには疑いの余地がありません。
 
その日の当たりルアーは、このサムズルアーのコトカス。
 

 
当時は確か直販のオンライン通販による数量限定販売で、なかなか手に入れられなかったルアーです。
 
同じポイントで一緒に釣っていた仲間はほとんど釣れていなかったようでした。
 
普段の私は、数匹釣れるとすぐにルアーを変えてしまう(違うルアーで釣ってみたいので)のですが、この日は他のルアーにはほとんど反応しなかったため、諦めてコトカスを投げ倒したのです。
 
およそ二時間の間、全く途切れることなくコトカスに襲い掛かるバス達。いずれもキャスト後、1、2回トゥイッチを入れただけで即バイトしてきます。
 
そうして概ね40尾くらいを釣り上げた頃、パタリとアタリはなくなりました。
 
疲労感と満足感でトリップしかかっていたときに、偶然同じ釣り場にやってきた別の釣り仲間に「どう?具合は」と話しかけられたため、つい口をついて出てきたのが、冒頭の身の程知らずな発言です。
 
ちなみにこのセリフは、じゃりン子チエの父親(テツ)が、「自慢じゃないが、この辺のヤクザはひととおりなぐっとる」とチエに自慢したときのセリフを朦朧としながらパクったものと思われます。
 
言ってみれば、パチンコ屋の解放台にたまたま座ってしまっただけなのですが、気分が良いことには変わりありません。本当は別のルアーで別の当たりパターンを見つけようとしたほうが上達するのでしょうが・・。
 
私をドーパミンでホロ酔いにしてしまったこのコトカス。後にセイゴ狩りにも使用したのですが、ラパラCD7やK-TENがアタリまくる横で今度はコトカスが沈黙してしまいました。
 
周囲はジタバグでもアタックが出るなど、なんでもアリアリ状態なのですが、なぜかコトカスには反応がありません。
 
コトカスはソルト用ルアーではないので、ラパラやK-TENに負けるのは仕方ないにしても、ジタバグに負けるとは・・。いや、この夜は海面にセミがよく落ちてきていたのかも・・。
 
意地になって投げまくり、なんとか1尾釣り上げたのですが、以降ソルトには使っていません。
 
コトカスのどこが食欲をそそらなかったのか、ジタバグを襲ったセイゴに聞いてみたいものです。
 
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>